Posts categorized "風景・写真"

Nov 13, 2007

夜明けの空

※10月31日。

夜明けの空

 県内某所、夜明けの空です。
 とっても幻想的で、綺麗でしょう?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 24, 2007

知られざる『しぶちか』

しぶちか

 渋谷でも、あまり知られていないのがこの『しぶちか』。ハチ公前の階段を下って行くとある、ショッピングロードです。なんと、日本初の地下商店街らしいです。
 渋谷は今や、高校生や大学生が中心となって、雑然とした完全な若者の街と化していますが、そんな中で一風変わった一帯となっています。なんというかね、昭和の匂いを感じるんですよ(笑)

 お店は主に、女性向け。婦人服や婦人靴、婦人小物のお店が所狭しと並んでいます。なので、私にはサッパリ用のないお店なのですが、毎日のように通っているので、一度写真に撮ってみようかな、と。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 16, 2007

なかなか立派な小学校

駒沢小学校

 すばらしく立派な建物。これ、小学校の体育館です。世田谷区立駒沢小学校。
 凄いですねえ、小学校でこんな立派な体育館ですよ。最近、世田谷といわず、都内の公立学校が立派に建て替えられている例が、たくさんあるようですね。良いですね、今の子供達は。

 まあ、それだけです。すみません、ネタがないだけです(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 04, 2007

空

 最近、めっきり寒くなりましたね。一気に秋になった感じです。
 さて、今日ですが・・・。空を撮りたくなった。それだけです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Oct 01, 2007

馬車道駅の裏

馬車道駅の裏

 馬車道駅、みなとみらい線の駅の一つですが、このみなとみらい線自体が極最近開通したものなので、それまではこの辺へはバスか、或いは関内駅から徒歩でしか来られないところでした。大学生の頃、奥さんと関内駅から馬車道を山下公園方面へ何度か歩いたことがあります。
 まあ、そんなことはいいとして、馬車道を一本はずれたところにこんな団地を見つけました。『海岸通団地』というそうです。およそ50年前に完成した団地なのだそうで、写真からも分かるように、かなり歴史を感じる建物になっています。しかし、築年数さえ見なければ、バックにみなとみらいのビル群と東京湾、近くには馬車道駅と、なかなか優良物件ではあります。

 路地裏で、横浜の港町と近代都市という2つの顔を垣間見ました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 25, 2007

中秋の名月

中秋の名月

 さて、今夜は中秋の名月です。
 平塚は、曇ってはいないのですが、では快晴かといえばそうではない。そんな天気です。
 写真を撮ろうと思ったのですが、雲がかかってしまってなかなか撮ることができず。なんとかお月様の輪郭が分かったのはこの写真くらい。いやまあ、もうちょっと待てば、ちゃんと撮れたのかもしれませんが。
 お団子くらい買ってくれば良かったかなあ。


【同話題に対する他の方の記事】
Oh!姐御
かいけー君のぼやき

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 09, 2007

七里ヶ浜高校と江ノ電

七里ヶ浜高校と江ノ電

 しばらく前に、O.TとC.Tが娘を見に来てくれたときに撮ったものです。
 江ノ電と高校といえば、鎌倉高校と七里ヶ浜高校。鎌倉高校前駅は『季節はずれの海岸物語』など、ドラマの撮影でよく使われますよね。この2つの高校、共に藤沢・鎌倉学区の進学校でね。両校とも頭の良い学校なんですよ。
 ちょうどタイミング良く七里ヶ浜高校の前を江ノ電が走って来たところを、カシャ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 24, 2007

本栖湖一周しました

本栖湖

 先日、富士山の麓まで行った際に、富士五湖の一つ、本栖湖へも行ってきました。
 本栖湖といえば、不凍湖であるために、数年前まで『本栖競艇学校』という競艇選手の養成学校があったのですが、現在は、福岡県へ移転してしまいました。現在、その場所は、ほぼ居抜きで『臨済宗 本栖寺』というお寺になっています。ちょっと興味があったので行ってみたのですが、どうも台湾の宗教団体らしいです。華僑らからの支持が厚いらしく、とても立派な施設でした。しかし、臨済宗というのは、台湾にもあるのでしょうか。仏教学校へ通っていながら、全然仏教のことは知りません(^^;

 まあ、それはいいとして、本栖湖というのは観光地として開発されている河口湖や山中湖とは違い、ホント自然がいっぱいって感じですね。本栖湖一周する道路も、「かろうじて舗装されている道」って感じですし。お店なんか、国道沿いに数件しかない。まあ、そこが良いのかも知れませんが。
 旧五千円札の富士山の絵柄はここから見た富士山だということで、流石、とても景色は良かったです。静かだし、キャンプとかには最適かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 03, 2007

紫陽花が満開

紫陽花

 ちょっと近所のお店に買い物に行く途中、見つけました。とある一軒家の軒先の紫陽花(あじさい)です。見事に満開です。もう、紫陽花の季節なんですね。
 今年こそは鎌倉に紫陽花を観に行こうと思っていたのですが、当然のごとく、時間が無く断念。なんだか、こういう生活をしていると、まともな生活をしている人たちが羨ましくなってきます。

 そうそう、紫陽花のこの花のように見える部分って、実は花弁ではなく蕚片なんですよね。つまり、本物の花は、この花のように見えるものの、さらに中の方にちょこんとあるのです。でも、どれが花かなんて、判別つきませんよね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 02, 2007

平塚八雲神社

八雲神社

 平塚大橋から休日急患診療所までの道路の整備のため、敷地の多くを取られてしまったため、だいぶ小さくなりましたが、それでもそこら辺の神社よりは大きな土地をもっています。
 あまりよくは知りませんが、ここの湧水で有名で、現在平塚商業高校がある場所の水田に水を引いていたそうです。
 神社の建物自体は、とても近代的になってしまっていて、あまりありがたくも感じないのですが、由緒などを聞くと、やはりそれなりに凄そうです。
 ちなみに、斜向かいの平塚農業高校のあたりは、三浦氏や大森氏縁の館や城郭があったそうなので、そういったものとの関係もありそうですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧