Posts categorized "旅行"

Nov 14, 2007

沼津港観光

※10月28日。

沼津港場外

 かなり久しぶりに沼津港へ行きました。
 何をしに?って、もちろん、美味しいものを食べにです。ただ、それはまた、別の話。
 数年ぶりだったのですが、ずいぶんと変わってしまいましたね。港全体で、観光地化が進んでいました。お店もね、安くて旨い店ってのがたくさんあって、食事処としてのみでも申し分ない状況になってますね。
 近くには、他に幾つか観光地があるので、そちらで観光してからここで食事をして、おみやげに魚介類を買って帰るというルートが、なかなか良いかもしれません。

沼津の海

 沼津の海、綺麗でした。まあ、海自体はうちの近所にもあるので別にどうってことはないのですが。
 松林が綺麗で、景色はとても良かったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 16, 2007

富士山レーダードーム館

富士山レーダードーム館

 富士吉田にある『富士山レーダードーム館』へ行ってきました。これは、かつて富士山頂にあった富士山レーダーを移築して博物館として一般公開しているものです。
 館内では、富士山レーダーが建設されるまでの歴史、測候所での生活やその生活の体験コーナーなどの他、NHKのプロジェクトXが放映されており、また、富士山レーダー建設の気象庁側責任者であった新田次郎氏の書籍が展示されていたりします。なかなか見応えがあります。

 でもね、突然、停電しちゃったんですよ。この日は落雷が凄かったので、おそらく近くの電柱にでも落ちちゃったんでしょうね。付近全体が停電してしまいました。なので、全部は見て回れなかったんですよ。残念。
 まあ、また今度行くとしましょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 08, 2007

湘南の海と江ノ島

湘南の海と江ノ島

 無理をしてきてくれたらしく、O.Tは9日から仕事だということで、今日は昼過ぎには帰らなければなりませんでした。しかしね、折角神奈川まで来て、このまま帰しちゃうのはあんまりなので、ちょっくら海まで行くことにしました。いわゆる、湘南の海というヤツです。
 しかし、夏の湘南は混みますね。普段でも混んでいるのに、平日にもかかわらず、大渋滞。普通なら30分少々で着くところを、1時間以上かかっちゃいました。

 昼食を取った後、砂浜に降りてちょっと遊んで、帰路へ。
 あっという間でしたが、わざわざ来てくれてとても嬉しかったです。でも、今度はもうちょっとゆっくりしたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 07, 2007

親友二人の来訪

夜のビナウォーク

 一昨日ですが、大学時代の友人O.Tが急遽休みが取れたというので、彼女と一緒に赤ちゃんを見に来ることになりました。ということで、これまた急遽、同じく大学時代の友人C.Tも日程を合わせて東京へ来ることになりました。
 生まれて2日目、親戚よりも早く、この2人は赤ちゃんに会いに来たわけです(笑)

 3人とも想定していた時刻を大きく外して夕方に到着。30分くらい赤ちゃんと対面してきました。

 夜は、私も3人に付き合って、『オークラフロンティアホテル海老名』に泊まりました。このホテルは海老名のショッピングモール『ViNAWALK』と同時に海老名駅前の再開発の一環として建てられたホテルです。残念ながら、ホテルマン、設備ともにホテルオークラ東京とは比べものになりませんが、まあ、宿泊料から考えれば、なかなか立派なホテルだと思います。

 今回は、例年と違い、私の結婚式以来なので約4ヶ月ぶり。それでも、久しぶりだったので、話は盛り上がりました。
 ホントはね、年に2,3回くらいは会いたいけれど、見事なくらい、全員バラバラのところに住んでいるのでね、まあ、致し方なし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2007

旅行写真【ホテルオークラ神戸】

ホテルオークラ神戸

 今回から、3月に行った『神戸・大阪の旅』の旅行写真をアップしたいと思います。まあ、要するに、ネタ切れですw 最近、ネタのストックがまったくできなくて。なんというか、「何にも起こらない」んですよね。

 写真は、『ホテルオークラ神戸』。1泊目に泊まったホテルです。最近では、藤原紀香さんが結婚披露宴を行ったことで有名ですよね。
 オークラ神戸の特徴は、このそびえ立つタワー。これが客室です。基本的に、海側がランクの高い部屋ということになるらしいです。私たちが泊まったときはホテル側のサービスとして、海側の角部屋を用意していただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 24, 2007

新婚旅行4-2

伊丹空港 大阪城をでは私たちは、飛行機で帰るために伊丹空港へ。
 と、ここで一つ問題が生じました。空港までのリムジンバスがね、事故渋滞に巻き込まれたというのですよ。聞くところによれば、鉄道で空港へ行くのはかなり遠回りなのだそうです。オイオイ、どうする?散々迷った結果、やっぱりこのままバスを待つことにしました。
 それにしても、大都市大阪の空港にしては、伊丹空港へのルートって少ないんですね。羽田はね、一つダメでもまだまだいくらでも方法はあるので。大阪の人は、あんまり使わないのかなあ。関空に行っちゃうとか?

羽田空港第二ターミナル まあ、最後までドタバタしてしまった私たちの旅ですが、無事羽田空港に着くことができました。予定よりも、忙しくなってしまいましたが、なかなか充実した旅行になりました。
 さて、明日からはまた忙しいな。頑張ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新婚旅行4-1

ビリケンさん 「もう終わりかあ」という思いと「いい加減、疲れた」という思いが交錯する中、今日は新婚旅行最終日。予定は、通天閣→大阪城→伊丹空港。初の大阪上陸な私にとっては、どこも初めて行くところです。

 まず、『通天閣』へ。普段はそれほど混んでいないらしいのですが、この日はエレベーターに乗るまでに約30分かかりました。登ってみると、高さはまあそれほどではないのですが、周りに高い建物がないため、大阪城なんかも見えて、とても景色が良かったです。
 そうそう、通天閣といったらこれ、『ビリケンさん』。足の裏を掻くと幸せになれるという神様。元々はアメリカ人の芸術家が作ったものなのだとか。お客さんのほとんどが、ビリケンさんの周りに集まっていました。

串揚げ 通天閣の後は、その麓にある串揚げのお店へ。どこも満席の繁盛ぶり。そのうちの一件に入りました。関東ではなかなか食べられないものを堪能しました。そうそう、このとき、私たちの注文したもの以上(1.5倍くらい)に串が来たんですよね。・・・。伝票見ながら持ってきたから、間違えた様子でもなかったし、まあ、いいか(笑)

大阪城 さて、この旅最後の目的地、『大阪城』です。実はね、串揚げが思った以上に出てくるのが遅かったため、出発時刻が1時間近く押してしまいまして。大阪城の通常開館時間に間に合うかどうか微妙なところだったんですよ。ところが、桜シーズンということで、なんと今日から開館時間が2時間ほど延長になっていました(^^) お陰で、何とか滑り込みセーフ!有り難かったです。
 大阪城自体は、戦争で焼けてしまっているので、今ある建物は鉄筋コンクリート造の博物館のようなもの。歴史的にはあまり興味を惹かないものになってしまっていますが、それでも大阪のシンボルなんですね、大阪中から人が来ている感じでした。
 展示物は、豊臣氏の頃の大阪城全盛期を説明するものも多かったのですが、大阪冬の陣、夏の陣のものも多かった気がします。じっくり見ても、小一時間くらいで回れるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 23, 2007

新婚旅行3-2

醸造タンク 六甲山牧場を出て、六甲山を降った私たちは、灘の酒蔵へ行くことにしました。六甲山から降るルートが予想以上に少なかったため、予定時刻を大幅に過ぎてしまいましたが、タクシーの運転手さんにオススメの酒蔵を教えてもらい、何とか見学することが出来ました。
 行った酒蔵は『浜福鶴』と『櫻正宗』の2つ。この2つは、徒歩5分くらいの距離にあるので、まとめて観ることが出来ます。しかし、どちらか一方というならば、醸造過程の見学コースがある浜福鶴の方がオススメですね。無料ですがちょっとした博物館並みのコースがあり、見終わった後は試飲も出来ます(ブランドとしては、元祖正宗の櫻正宗の方が上ですが、こちらはほぼレストランと売店といった構成ですので、見学には適しません)。

道頓堀 酒蔵を見終わった後は、遂に神戸に別れを告げ、大阪へ。大阪では『リーガロイヤルホテル大阪』に泊まりました。ここでちょっと他にはないサービスを受けたのですが、これについてはまた後日改めて。
 到着早々、夕飯を食べるために道頓堀へ向かいました。人で賑わう道頓堀で、かの有名なグリコのネオン(写真は遠くから撮ったので、ちょっと見難いですが、そのネオンです)や、かに道楽のカニ、くいだおれ人形(知らなかったのですが、ここってレストランだったんですね)などを見てまわりました。
本家大たこ 道頓堀店 さて、肝心の食事ですが、事前に元大阪在住のS.Eさんに聞いていた「大阪でたこ焼きならここがオススメ」という『本家大たこ 道頓堀店』へ。一度、本場大阪でたこ焼きを食べてみたいと思ってたんですよ。しかし、こっちの方は東京に比べて、たこ焼きが安くて旨い(6個入り300円ですよ!)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新婚旅行3-1

六甲有馬ロープウェイ 2泊目が温泉で正解でした。異人館を見て回るのに、相当体力を使ったのですが、温泉でそれを回復することができました。
 今日は、まず六甲山を見て回り、灘を経由して大阪へ行く予定です。
 まず最初の目的地は『六甲山牧場』。珍しい、神戸市立の牧場です。六甲山牧場への行き方をフロントで聞いたところ、六甲有馬ロープウェイと路線バス2本を乗り継いでいくのが早いと聞いたので、そのルートで行こうと、ロープウェイで六甲山へ。
 一つ目のバスの乗り換えまではうまくいったのですが、この後ワナがありました。二つ目の路線バス、時刻表を見たところ、次の発車は2時間後・・・。


 なんだそれ。


 戻って、今乗ってきたバスの運転手さんに他にルートはないか聞いてみたところ、「この先の『記念碑台』から歩いていくしかないね」とのこと。急遽、牧場見物からハイキングに変わってしまいました(T_T)

ステーキ 徒歩40分くらいで牧場に到着。お昼過ぎだったので早速レストハウスでステーキを食べたところ、とても美味しかったです。肉も美味しかったけれど、焼き加減もちょうど火が入った感じのレア。こういう付属のレストランっぽいところはあんまり美味しくなかったりしますが、ここのは美味しかったです。

六甲山牧場 さて、牧場ですが、羊中心に牛や馬、山羊などがおります。特に、羊は放し飼いになっており、直接近くに寄って触ることができます。チーズ作りが体験できたりもするので、デートスポットというよりは家族連れ向きかな。
 ちょうど時期的に子羊が生まれたばかりのようで、母羊に付いてちょこちょこと走り回っておりました。母羊を見失った子羊が母羊を探して鳴いて、見つかった途端走って寄る姿もなかなか可愛らしかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Mar 22, 2007

新婚旅行2-2

うろこの家 神戸の異人館街は、横浜の山手町みたいな感じでした。全部観て回るには、一日かかりそう。
 異人館街は、それぞれの建物に独立に料金がかかってくるので、全部を回ると凄い金額になってしまうのですが、お得なパスポート(いくつかの建物共通入場券)が数種あり、私たちはそれを買って回りました。一番印象に残ったのは、『うろこの家』かなあ。外壁がね、本当に鱗状なんですよ。
 それにしても、坂多過ぎ!ちょっと見て回るだけなのに、足がもうガクガクでしたよ。

客室 さて、異人館をじっくり見た後は、いよいよ今日の宿泊地である『有馬温泉』へ。有馬温泉って、日本三大温泉の一つなんですよね。歴史はおよそ1500年くらいあるとか。
 神戸からもっと遠いのかと思いきや、交通の便が悪いにもかかわらず、40分強くらいで着きました。神戸の裏山がそのまま有馬温泉なんですね。
 今日のお宿は『兵衛向陽閣』という旅館。とてつもなく高い有馬温泉において比較的リーズナブルなところを探したところ、ここが見つかりました。
 正直、電話対応が悪かったので大丈夫かなあと思ったのですが、建物も思ったよりかなり立派で、接客も良く、得した気分になりました。部屋も、私たちが今住んでいる部屋よりかなりの広さ。何もかもが立派でした。

神戸牛のステーキ 旅館に着いたら、もう19時。そのまま食事ということになりました。そこでね、何とも良いことがあったのですよ。
 というのも、夕食の懐石で出た料理のお肉が・・・神戸牛のステーキでした!もう食べられないと思ってたのに!! とても美味しく頂きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧