« 携帯電話買い換え | Main | 横浜第二合同庁舎 »

Sep 27, 2007

二回試験、不合格が過去最多

法曹資格得る卒業試験、71人が不合格 過去最多
  〔朝日新聞〕

 なんというか、そこまで騒ぐネタか?と。朝日新聞の記者には、どうも司法試験に特別な思い入れのある方が多いような気がします。
 今年の二回試験の不合格者が増えることは、去年の時点から分かっていたことでした。それは、試験制度が変わったから。以前は不合格の他に「合格留保」というものがあり、合格とはいえないが不合格とまではいかないという修習生が合格留保にされていました。これが今年から廃止され、合格と不合格の2本立てとなったのです。
 町村先生も仰っていますが、それを踏まえて考えると、昨年は不合格+合格留保の人数が3桁を越えたのですから、むしろ合格率は上昇したともいえます。

 しかし、司法修習生にとっても、将来の依頼人にとっても、人生を左右することですから。私は「淘汰されればいい」とか「質が落ちた結果だ」とかは思いませんし、簡単にそのようなことをいう気にもなれません。

|

« 携帯電話買い換え | Main | 横浜第二合同庁舎 »

ニュース・コラム」カテゴリの記事

法律学と受験勉強」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/16651172

Listed below are links to weblogs that reference 二回試験、不合格が過去最多:

« 携帯電話買い換え | Main | 横浜第二合同庁舎 »