« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007 posts

Sep 30, 2007

台風9号、避難勧告届かず

台風9号、勧告で避難はわずか600人/相模川沿岸の三市町
  〔神奈川新聞〕

 台風9号が通過するに当たって、平塚で最も大きい川である相模川沿岸の住民1万9500世帯に、避難勧告が発せられました。しかし、それを受けて避難した住民はなんと600人。なんでも、ほとんどの方が「朝、起きてから知った」みたいですね。私の従弟も該当地区に住んでいましたが、やはり避難勧告が出ていた時分、グッスリと睡眠を取っていたみたいです。
 まあ、夜中の通過でしたからね。致し方がないということはあります。しかし、致し方ないで終わらせることができないのが避難勧告。平塚という場所はあまり避難勧告が出たことがなく、市民も行政も避難に対する経験値が少なかったということが、今回のような事態を招いたのでしょう。

 それにしても、被害が出なかったことが何よりでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 29, 2007

みどりのおばさんが廃止

「みどりのおばさん」運営費補助廃止へ/神奈川県
  〔神奈川新聞〕

 私の小学校は、その半数近くの児童が、校門にたどり着くまでにそこそこ交通量のある交差点を通らねばならず、その交差点に『みどりのおばさん』が立っていました。6年間お世話になったのですが、卒業後、やはりいなくなってしまいました。
 なんだか寂しい気もしますけどね。おばさんが一人一人の顔を覚えていて、声をかけてくれたりね。まあ、いなくても子供の安全が守られるというのならば、廃止もやむを得ないのでしょうね。税金を投じての事業なわけですから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 28, 2007

横浜第二合同庁舎

横浜第二合同庁舎

 今日は、所用があって朝から横浜の横浜の官庁街へ来ています。
 ここら辺、改めて来ると、何とも良い場所ですね。いわゆる馬車道の先の当たりなのですが、どうせ働くのなら、こういう場所で働きたいですね。ホント、そう思います。
 私が行ったのは、『横浜第二合同庁舎』。中央官庁の地方分局が入っている建物です。この建物からして、煉瓦造で風情があり、良いじゃないですか。まさに港町。文明開化の象徴の街ですよ。
 来年辺り、横浜の公務員採用試験を受験しちゃおうかな、なんてね(笑)

 しかし、久しぶりにみなとみらいエリアに来た気がします。最近、なんだか時間的に余裕がなかったのかもしれません。たまには休養も必要です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 27, 2007

二回試験、不合格が過去最多

法曹資格得る卒業試験、71人が不合格 過去最多
  〔朝日新聞〕

 なんというか、そこまで騒ぐネタか?と。朝日新聞の記者には、どうも司法試験に特別な思い入れのある方が多いような気がします。
 今年の二回試験の不合格者が増えることは、去年の時点から分かっていたことでした。それは、試験制度が変わったから。以前は不合格の他に「合格留保」というものがあり、合格とはいえないが不合格とまではいかないという修習生が合格留保にされていました。これが今年から廃止され、合格と不合格の2本立てとなったのです。
 町村先生も仰っていますが、それを踏まえて考えると、昨年は不合格+合格留保の人数が3桁を越えたのですから、むしろ合格率は上昇したともいえます。

 しかし、司法修習生にとっても、将来の依頼人にとっても、人生を左右することですから。私は「淘汰されればいい」とか「質が落ちた結果だ」とかは思いませんし、簡単にそのようなことをいう気にもなれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 26, 2007

携帯電話買い換え

P904i

 数ヶ月前にカメラが壊れてからずっと考えていたのですが、この度、2年弱ぶりに携帯電話を買い換えました。
 まあ、カメラだけで、他の機能は一応生きていたのでね、もうちょっと使おうかとも思っていたのですけれど。唐突に電源が落ちたり、二度の電池パック交換。若干嫌気も差していたのでね。

 買ったのは『P904i』。最新機種です。何でもいいやと思っていたのですが、カタログスペックとかを照らし合わせてみると、やっぱり最新に目がいっちゃうんですよねえ(笑)
 流石に、ワンセグは「外に出てまでテレビなんか見ない」し、音楽プレーヤーも「わざわざ携帯で音楽なんか聴かない」から、いらないやと思ったのですが、GPSってのがちょっと気になりました。
 これもやっぱりいらない機能な気もするのですが、よくCMでやってる「NAVITIME」ってやつ、やってみたくて。都内の知らない場所へ行くとき、時々道に迷います(笑) いやね、流石に目印とかがあれば問題ないのですが、そうでないところもよくある。そういうときに、この機能があると便利かな、と。

 それにしても、FOMAの90xシリーズにしては薄くて軽いです。画面も大きくて、「2年の月日は大きいな」と。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 25, 2007

中秋の名月

中秋の名月

 さて、今夜は中秋の名月です。
 平塚は、曇ってはいないのですが、では快晴かといえばそうではない。そんな天気です。
 写真を撮ろうと思ったのですが、雲がかかってしまってなかなか撮ることができず。なんとかお月様の輪郭が分かったのはこの写真くらい。いやまあ、もうちょっと待てば、ちゃんと撮れたのかもしれませんが。
 お団子くらい買ってくれば良かったかなあ。


【同話題に対する他の方の記事】
Oh!姐御
かいけー君のぼやき

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 24, 2007

吉野家、ラーメン店進出

吉野家、ラーメン店進出へ・低価格チェーンと事業譲渡契約
  〔日経新聞〕

 吉野家が、ラーメン店進出ですって。
 事業譲渡契約の相手は『ラーメン一番本部』。びっくりラーメンのブランドで、大阪を中心に展開しており、首都圏にも数店あります。
 以前、友人が会社の寮に住んでいたとき、すぐそばにあったので食べたことがあったのですが、これがまた、絶句するようなラーメンで。まあ、100円クオリティではあれが限界だったのでしょうが、スープは化学調味料以外の味がせず、麺の量も充分とは言い難い。いくら食費を切り詰めるっていったって、あれでは客足が遠退くのは当然のこと。
 吉野家の経営に移って、あのラーメンをどう修正していくか。景気が回復してきたこれからの時代、もう少しラーメンのクオリティを上げないと、いくら味にこだわらない客層だって、ついてこないのは必至です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 23, 2007

福田新総裁、誕生

自民党新総裁に福田康夫氏 330票で麻生氏に大差
  〔朝日新聞〕

 自由民主党の新総裁に、福田康夫氏が選出されたそうです。戦後史上初の2世首相の誕生です。
 安倍首相が辞任を表明したときは、ほとんど麻生さんが次の首相という流れでしたが、福田さんが出馬を表明した途端、一気に形勢がひっくり返りましたね。
 満を持して送り出した安倍首相が、自民党の自壊に巻き込まれた形(或いは、それを加速した形)で辞任。これ以上ないというくらい低迷した自民党支持を取り戻すには、安定感のある重鎮、福田さんを担いだ方が良いという判断だったのでしょう。
 しかしね、この自民党の判断は、吉と出るか凶と出るか。福田さん自身は、「食えないキャラ」として国民からの支持はあると思います。ただね、その選出の仕方がいかにも「自民らしい」もので、それが国民の反発を生む気がします。あんな派閥の利害関係のみの選出じゃあね。ダメですよ。

 私としては、麻生さんに次の首相をやっていただきたかった。失敗の可能性は高いですが、福田さんよりは「何かやってくれそう」という期待を抱かせてくれる人ですから。しかしまあ、あれだけ劣勢の中、百数十票差までもっていったのは、凄いですね。
 それにしても、今回どうにもいただけなかったのは、小泉チルドレンの皆さん。あれほど「小泉さんを再び担ぎ出す」といっていたにもかかわらず、素早い手の平替え。滑稽ですらありました。自前の地盤を持たないため、ほとんどの方が次回の選挙で落選濃厚な状況で、自分の身の保身に必死なのは分かりますが、もう少し「信念」をもって行動した方が良いと思います。逆に選挙民からの支持も、大きく落としたのではないでしょうか。


【同話題に対する他の方の記事】
Dr.keiの研究室2
花崗岩のつぶやき
チョキチョキ日記

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Sep 22, 2007

ハナイチリン、優勝

ハナイチリン
 ハナイチリン(牝4・飯田;父ボストンハーバー、母リンデンリリー)が、今年2勝目を挙げました。
 3月の優勝以来、故障続きであまり結果を残せていない中、500万下への降格で、2勝目。先週のレポートでは、飯田調教師は「1000mは少し忙しい気もしますが、前に行ける馬なので対応できると思います」とのことで、ちょっとマズイのかな、なんて思っていましたが。やっぱりこのクラスだと、格上なようです。

 ドリームパスポートの骨折以来、なんとも静かな私の馬たちですが、久々に嬉しい報告でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 21, 2007

ビジネスホテル出店が加速

ビジネスホテル出店が加速/神奈川県内
  〔神奈川新聞〕

 平塚も、駅前の一等地、以前、富士銀行があった場所が『東横イン』になるそうです。
 しかも、話によると、その道路を隔てた反対側にも『東横イン』が建つんだとか。面白いのは、この2つの経営者が違うところです。
 しかし、平塚には既にシティホテルもビジネスホテルもそこそこの数があります。まあ、湘南地区随一の工業都市ではありますが、観光地でもない首都圏の外れの都市に、そんなにホテル需要ってあるのかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 20, 2007

振り込め詐欺再び

息子を装った振り込め詐欺が続発/南足柄
  〔神奈川新聞〕

 うちは南足柄市ではないのですが、この電話、来ましたよ。手口がそっくりなので、おそらくは同じ犯人(或いは同じグループ)だと思われます。
 おそらく、年の頃10代半ばから20歳くらい。言っていることが現実性がないうえ、しゃべり方が子供っぽいのが特徴です。なのでね、「会社の金を使い込んだ」というのは設定に無理があるんじゃないかなと思います。

 また、類似の詐欺として「還付金(医療費)詐欺」というのも多発しているようです。『社会保険センター』を名乗る者が、還付金がある旨電話してくるというものです。社会保険センターは、医療費の還付金等の事務を管轄する官庁ではありませんので、ご注意を。詳しくはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 19, 2007

お祝いが届く(1)

出産祝い

 昨日、O.TとC.Tの二人からの出産祝いが届きました。写真のメリーがそれ。combiのサウンドメリーというヤツで、あの赤ちゃんの頭上でクルクル回る、あれです。「メリーが欲しい」といったら、2人で探し出して、送ってくれたそうです。
 もう一つがメリーの下のパペット。こちらはW.Dからのもの。彼女と相談してこれにしたんだとか。私では手が大きすぎて入らないのですが、奥さんがこれでよく娘をあやしています。このキャラクタ、最近よく見かけますが、結構人気なのかな。

 いや、なんていうか、ありがとうございました。友人って、ホントありがたいですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 18, 2007

世界柔道について

谷涙の「金」ママでも強かった/世界柔道
  〔日刊スポーツ〕

 谷選手が、宣言通り「ママでも金」をやってのけました。子育てしながら世界一。本当に凄いと思います。才能もありますが、その努力たるや凄まじいものがあったでしょうね。
 まあ、今回は選考会で敗退しているにもかかわらずの選出。正規の手続での選出ではないわけですから、柔道家として、破れるわけにはいかなかったというのもあるでしょうね。

 それにしても、今回の世界柔道は、ホントに違和感を持つ物でした。新聞では連日「誤審」の文字が躍りました。世界の審判のレベルが低いことは、オリンピックなどを見ていても分かりますが、今回はそういった類のものではない気がしました。カラー柔道着が認められた頃から思っていたことですが、現在国外で行われている柔道は、「柔道」ではなく「JUDO」なんだなあ、と。もはや、柔道とは呼べない代物なようです。悲しいことですが、これが多くの競技が通ってきた「国際化」って事なんでしょうね。
 しかしまあ、これを悲観するよりは、「JUDO」を再び「柔道」と呼べる代物に戻すための努力をすべきだと思います。柔道の正しい考え方を世界に広めることは、しいては日本文化、日本の考え方を世界に広める結果になると思います。
 柔道関係者の皆さんは、正念場ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 17, 2007

卒論代行業者が跳梁

1文字5円、卒論に代行業者…大学は「見つけたら除籍」
  〔読売新聞〕

 まあ、なんだ。こういう業者って、昔からありましたよね。でも、それ以前に、大概は先輩がネタを回してくれたり、指導してくれたものですが。最近はそういうのってないんでしょうか。
 しかし、この業者って本物でしょうか。まず、学部のレポート程度のものが書けない大学生がいかほどいるのか。文系の大学生の多くは、勉強は二の次であったりするので、知識がない可能性はなくはないと思います。しかし、まずは先輩から情報が回ってきそうなものです。加えて、問題にはなっていますが、インターネットで調べるという方法もある。レポートにお金をかける人間がどのくらいいるか疑問です。
 また、卒論についても疑問があります。記事中に「法律関係が依頼の半分近くを占め」とあること。レポートもそうですが、法学部で卒論を課している大学は、かなり少ないのです。国士舘大学では課しているという話を聞いたことがありますが、それ以外では、自由というところがほとんどです。うちの大学もそうでした。まあ、法律という分野は学部生が論文を書ける類の学問ではないのです。それなのに、法律関係が依頼の半分というのが信じられないのです。それに、もちろん、業者もまともな論文を書く能力はないでしょうし、そもそも卒論を書いたことがない者が、どのようにして他人の卒論を書くのか、ということも疑問です。

 この業者、本当に代行業なんてやっているんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 16, 2007

娘の初宮参り

お食い初めセット

 娘の初宮参りへ行ってきました。
 本当は、女の子は生後33日目にお参りするものなのだそうですね。まあ、若干過ぎちゃいましたけど、良いでしょ。行ったのは寒川神社。相模国一の宮で、実は私もここで初宮参りをしました。父子同じお宮でお参りしたことになります。
 写真撮影から参拝、会食までの一連の行事の最中も、娘は一度も泣くことなく滞りなく済ませることができました。いつもこうだと良いんだけどな(笑)

 そうそう、あまり知られていませんが、ここで初宮参りをすると、記念品として『お食い初めセット』がプレゼントされます。会津の本格的な漆器です。ちょっとオススメです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 15, 2007

小田原厚木道路が無料化

通行止め西湘バイパスから小田原厚木道路に無料化で誘導
  〔神奈川新聞〕

 当初から予想されていたとおり、西湘バイパスの通行止めの影響で、国道1号線が大渋滞。まあ、普段から西湘バイパスが通行止めになると国道1号線ほか1号線付近の迂回路がすべて渋滞に陥るので、容易に想像できた結果でありますが。平塚はともかく、大磯以西では国道1号線が生活基盤となっているので、これは生活そのものを脅かされかねない、結構重要な問題です。
 そこで、その渋滞緩和のため、なんと小田原厚木道路が10日から前線無料化されたそうです。まあ、無料化されればね、みんなそっちに行きますよね。普段はそれほどでもない小田厚ですが、この時期は結構渋滞しそうですね。

 気になる迂回路ですが、前回の記事に載せていますので、そちらで確認して下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 14, 2007

従弟からのおみやげ

従弟からのおみやげ

 従弟が旭川から帰ってきたのでそのおみやげと、若干移動したのでその引っ越しの報告をしにやってきました。
 うちの娘とは初対面。赤ちゃんが好きみたいで「見ていて飽きない」そう。まあね、確かに。
 娘にもおみやげにTシャツを貰いました。まだちょっと大きいから、来年の夏にでも着せようかな。

 ありがとうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 13, 2007

新司法試験合格発表

法学未修者に「狭き門」、合格率32% 新司法試験
  〔朝日新聞〕

 新司法試験の結果については、あえて細かいコメントしません。
 しかし、ホントに未修には辛い結果かな、と思います。まあ、法科大学院のカリキュラムは3年。法科大学院に入学する前数年から十数年勉強したような既修者に、入学後に初めて法学に触れた未修者がそう易々と勝てるわけがないので、当然の結果ではありますが。
 うちは一期未修はホントに未修の人ばかりだったから、未修合格者3名というのは、むしろ健闘した方なのかもしれないですね。

 結果はどうであれ、お疲れ様でした。


【同話題に対する他の方の記事】
Oh!姐御
taki-log@たきもと事務所
Matimulog

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 12, 2007

安倍首相、ついに辞任

安倍首相、辞任表明 麻生幹事長ら与党幹部に意向伝える
  〔朝日新聞〕

 ついに、安倍首相が辞意を表明したそうです。TVを観ていたところ、ニュース速報が入ってきてびっくりしました。なんてったってね、参院選に惨敗しても辞めず、内閣を改造して、所信表明演説までして、その翌日に辞任。誰も予想しませんよね。
 しばらく前から、安倍首相の顔つきがおかしいのは気が付いていました。激務で疲れているのかと思っていたのですが、本当に体調が悪かったんですね。それはそうか、あれだけやいのやいの言われればね。
 振り返ってみれば、可哀想な首相だった気がします。就任早々、小泉前首相が「明日できることは今日やらない」とばかりに棚上げにしていた置き土産が一斉に降ってきて、それを処理したと思ったら、閣僚の問題。閣僚の問題は、少なからず自民党内の足の引っ張り合いという色彩が強い気がします。国会議員なんて、その大多数が叩けば埃が出ます。そのくらいでなければ生き残れない世界ですからね。それがわざわざ閣僚になった途端に明るみに出るのは、安倍降ろしのために他なりません。結果、安倍首相がすべて悪いという流れができてしまいました。
 安倍首相は判断が甘かった。それが致命傷になったというのは間違いないでしょう。きっと優しすぎたのですね。誰か政治記者がいっていましたが、「首相は小泉さんのように性格の悪い人間でないと務まらない」と。優しすぎて、閣僚を切り捨てられなかった安倍首相は、性格が良すぎて首相には向かない人だったということでしょう。
 ポスト安倍は、麻生 vs 福田の様相。どちらも海千山千。安倍首相のように優しい人間ではない様に見受けられるので、どちらが就任しても、そつなく首相はこなせそうですね。

 しかし、その前に自民党があとどれほど保つか。


【同話題に対する他の方の記事】
つげちゃんのNEW気ま日記
Matimulog
Re:F's blogroom
カブトムシ
taki-log@たきもと事務所
花崗岩のつぶやき

| | Comments (0) | TrackBack (1)

Sep 11, 2007

伊勢原まで梨を買いに

豊水

 お隣の伊勢原市は、林檎、梨と葡萄の特産地。奥さんが「梨が食べたい」というので、一っ走り伊勢原まで行って参りました。
 伊勢原(一部平塚)ではね、県道63号線沿いにたくさんこれら果物の直売場があるんです。もちろん、直売場では果物のほか、玉葱やじゃがいもなんかも売っています。
 中には直送してくれる農園もあるそうなので、探してみて下さい。

 ここら辺で売っている梨の種類は『豊水』。赤梨に分類されるもので、表面が赤いのが特徴だそうです。確かに、赤いですよね。幸水と同じく、水分が多く、酸味と甘みがちょうど良いバランスの梨なんだそうです。時期としては、まだ若干早いみたいですが、どうなんだろう。今晩食べてみます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 10, 2007

海軍カレーヌードルを食す

海軍カレーヌードル

 娘(赤ちゃん)中心の生活をしておりますと、食事の支度がままならないときがあります。ということで、そういうときはカップ麺の出番です。
 カップ麺を食べるなら「そういえば、海軍カレーヌードルってのが出てたな」と思い出し、早速買いに行ったわけです(買いに行く時間があれば、作れってねw)。

 食べてみた感じは、あんまり普通のカレーヌードルと違わないかなあ、と。ただ、具がちょっと豪華(肉が牛肉であったり、ジャガイモが大きかったり)ということと、ピリッとくる刺激が少なくて、逆に甘みがあること。海軍カレーは食べたことがないので比較しようがないのですが、まあ、これはこれで美味しいかな、と。話題にも、一度ご賞味あれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 09, 2007

七里ヶ浜高校と江ノ電

七里ヶ浜高校と江ノ電

 しばらく前に、O.TとC.Tが娘を見に来てくれたときに撮ったものです。
 江ノ電と高校といえば、鎌倉高校と七里ヶ浜高校。鎌倉高校前駅は『季節はずれの海岸物語』など、ドラマの撮影でよく使われますよね。この2つの高校、共に藤沢・鎌倉学区の進学校でね。両校とも頭の良い学校なんですよ。
 ちょうどタイミング良く七里ヶ浜高校の前を江ノ電が走って来たところを、カシャ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 08, 2007

台風の爪痕

崩落の西湘バイパス、通行止めが解除の見通し立たず
  〔神奈川新聞〕

 台風の爪痕がこんなところに。
 今回の台風、凄い凄いとはいっても、体感としては今までにない規模というほどではなかったような気がします。しかし、やはり凄かったんですね。湘南から西湘にかけて走っている自動車専用道路『西湘バイパス』が崩落したそうです。元々、砂浜の上ですからね。弱かったのかもしれません。多少は老朽化の影響もあったでしょう。しかし、今までの台風では崩落していませんからね。

 さて、来週末は三連休。ということで、湘南や伊豆へ出かける予定の方もいらっしゃるでしょう。ということで、迂回路を紹介します。まあ、色々とルートはあるのですが、近距離ならば国道1号線を使うとして、小田原以西へ行かれる方を対象としますと、やはり、『小田原厚木道路』がオススメです。厚木方面へ行けば、東名高速道路に乗ることもできます。国道1号線或いは国道134号線で花水川を渡らずに、県道62号線を右折。金目川に沿って走っていくと平塚ICが見えます。また、間違えてすぐ隣の県道63号線に入ってしまった場合は、焦らずしばらく行って吾妻橋で右折すれば同じ場所に着きます。
 もし、有料道路を使わずに行きたいという場合は、そのまま県道62号線を走っていき、河原町交差点で右折すれば国道246号線へたどり着くことができます。

 しかし、崩落かあ。平塚からそれほど遠くないところの事件なので、ちょっと恐怖感があります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 07, 2007

氷川丸、改修工事開始

氷川丸の改修工事スタート/横浜
  〔神奈川新聞〕

 昨年のクリスマスに公開が終了した氷川丸が、公開再開を目指してリニューアル工事を開始したそうです。
 工事は海に係留したまま行うんですね。主に、改修工事と防腐工事を行っているそうです。
 以前の姿は、それはそれで雰囲気があって良かったのですが、流石にね、観光客を呼べる代物ではなくなってきていましたからね。
 ゴールデンウィークにはリニューアル公開開始の予定だそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 06, 2007

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を観てきました。『新世紀エヴァンゲリオン』がテレビでやっていたのは、まさに私が中学生のとき。シンジ君と同い年くらいのときです。ということでね、我々エヴァ世代としては、見に行かないとね、いけないんです(笑) 大学時代はわざわざ「松代」まで行っちゃったくらいだしね。

 まずは面白かった小ネタを。
 話は、シンジが第三新東京市に来るところから「ヤシマ作戦」まで。序盤も序盤。アスカも出てこなければ加持さんも出てこない。でもね、YEBISUビールは出てくるんですよ、実名で。キリンクラシックラガーもUCCコーヒーもね。って(違
 そうそう、時代を感じましたね。ミサトさんが携帯電話持ってました。アニメは12年前だから、まだポケベル全盛でしたよね。なのに、シンジはMP3プレーヤーじゃなくて、SDATなの(笑)


 以下、微妙にネタバレ。『序』はほぼ旧世紀版と同じだから別に構わないんだろうけど。

 本題にはいると、これはやっぱり「エヴァファン向け」映画ですね。だって、あれだけでストーリーを理解できたら奇跡だもの。時間的な都合で、カットしまくり。なのに、「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ」とか「風呂は命の洗濯よ」とか、ファンが好きそうな台詞はほぼ完璧に維持するんですよね。台詞の流れで次の台詞が分かっちゃった俺も俺だけどw
 でも、ヲタク的に重要なシーンは、きっと最後の笑顔のシーンなんでしょうね。私は別にそういうのには興味がないんですけども。
 私が一番注目したのは、ラミエル。あれ、格好いいね。流石CG。これぞ幾何学の美ってヤツですね。
 そうそう、この映画はスタッフロールが流れても、決して席を立ってはいけません。最後にテレビさながらの「次回予告」が流れます。

 ラストシーンや次回予告から考えて、次回はまったく違う話になるみたいですね。使徒の数が合わないし、最後が最後じゃ無くなっちゃってるし。加えて、新キャラが出てくるみたいだし。今から楽しみです。

 プログラムが完売していて写真を撮ることができなかったため、上記は、宇多田ヒカルのPVに差し替えさせていただきます。封切り一週間以内でプログラムが完売って。凄いですね。


【同話題に対する他の方の記事】
Re:F's blogroom
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
現代視覚文化研究会「げんしけん」
SERA@らくblog
アニメって本当に面白いですね。
群衆三世
よろずな独り言
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Sweet パラダイス
soramove

My Favorite Things


| | Comments (0) | TrackBack (10)

ラーメン人気投票

 ちょっと、皆さんにアンケート。ってか、@nifty投票を一度やってみたかっただけなんですけどね。
 私のもう一つのブログ『ラーメン食べ歩紀行』で行っているアンケートなのですが、果たして世の中の方々は、果たして何ラーメンが好きなのか。ワンクリックで投票できますので、ご協力お願いいたします。

 また、もしこの投票を自分のブログやホームページで協力しても良い、掲載したいという方は、以下のタグをご利用下さい(その際、ご一報いただけると幸いです)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Sep 05, 2007

水曜どうでしょう脳内メーカー


水曜どうでしょう成分解析的な脳内メーカー

 peco*さんのところで見つけた、『水曜どうでしょう成分解析的な脳内メーカー』。早速私もやってみました。
 で、結果が上の図。


 微妙


 よりによって、バンジョー兄弟って・・・。かなりマニアックですよ。かなりの藩士じゃないと、知らないですよ。
 本名でもやってみたのですが、なんか一番割合の高いところって、マニアックなものになりやすいみたいですね。
 どうでしょうファンのみなさま。どうぞ、一度チャレンジを。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

Sep 04, 2007

役所に呼び出しブザー

来庁市民向けに呼び出し用無線ブザーを導入/秦野
  〔神奈川新聞〕

 秦野市では、市役所で事務処理の順番待ちをしている方に、この呼び出しブザーを渡して、順番が回ってくると鳴るようなシステムを構築したそうです。
 市役所へ色々と申請しに行くと、順番待ちでずいぶん時間を取られますからね。そういった時間のロスを節約できるのならば、これは平塚市役所も導入して欲しいです。市役所もね、昔に比べるとだいぶよくなりましたが、これからもしっかりと市民サービスの良化に力を入れて欲しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 03, 2007

東電、なんとか乗り切る

今夏最高の電力供給乗り切る/東電
  〔神奈川新聞〕

 新潟での地震の影響が、こんなところで出てきましたね。
 結局、神奈川県で緊急時には節電に協力する「随時調整契約」を結んでいた幾つかの工場が操業を停止して、なんとかかんとか、血まみれになりながらも切り抜けた感じ。まあ、電力会社としては失格なんでしょうけれど。
 関東が大停電、なんてことにならなくてよかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 02, 2007

『1×8いこうよ!』DVD

『1×8いこうよ!』DVD

 大泉洋さんが出演する北海道ローカルバラエティのうち、関東エリアでも視聴可能な番組は、もちろんご存じ『水曜どうでしょう』と、もう一つ。それがこの『1×8いこうよ!』です(時々、『ドラバラ鈴井の巣』もやってますが)。
 『1×8いこうよ!』は、大泉洋さんとSTVアナウンサーの木村洋二さんが織り成す「地域密着バラエティ」で、どうでしょうとは違い、かなり本格的な地域密着ローカル番組です。もうね、全国区だと「その町、どこにあるんだよ」ってくらいローカルな場所に焦点を当てていることが多いです。まあ、それ以外にも、色々とやっていますが。
 昨年には、北海道をPRするという企画で、横浜でイベントを打っていました。友人には誘われたのですが、生憎私は大学院が忙しい時期で、行けなかったのですが。

 そんなこの番組も、先月DVDを出しまして。この番組のファンである私は、まあ、買ってしまったわけですよ。こんなものを買えるのは、奥さんが実家に帰っている間くらいですしね(苦笑)

 予想していたものとはだいぶ違う内容でしたが、これはこれでなかなか楽しめる内容。次段が楽しみです(もっとも、買えるかどうかは難しいところですが・笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 01, 2007

図書館が汚損本を展示

図書館が汚損本を展示し、利用者のマナー向上訴え/小田原
  〔神奈川新聞〕

 市立図書館で本を借りようとすると、ページが破けていたり線を引いていたり。コーヒーのシミで読みにくいなんてこともありましたね。
 大学図書館で本を借りてもね、汚損本ってのはあります。もちろん、使いすぎでボロボロになっている場合が多いのですが、故意にということを念頭に置くとすれば、やはり線を引いたり○が書いてあったりというのが多いです。流石に、ページを破いて取ってしまうというのは見たことがありませんが。

 ホント、酷い話です。図書館の本はみんなのものですから、一人の勝手な行動は慎むべきです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« August 2007 | Main | October 2007 »