« 大磯ロングビーチが50周年 | Main | 多摩川で男子学生死亡 »

Jul 03, 2007

慶大教授、試験委員を解任

新司法試験考査委員、慶大教授を解任 法務省
  〔朝日新聞〕

 これまでも、問題漏洩の疑いがあった事例はありましたが。ここまであからさまに、また、大規模に漏洩したていたとは。試験委員を解任されたのは初めてだそうです。
 なんでも、類似問題を答練で出した上、試験問題に関連する判例を見るよう指示したらしいじゃないですか。試験委員として最もやってはいけないことだという自覚は十分にあったでしょう。法曹となる者を選ぶ試験の委員がこんなものかと、失望してしまいます。
 だいたいさあ、また、ここまで大々的にやったらバレることくらい予見できたんじゃないですか?

 当たり前ですが、聞くところによると、他の法科大学院の教授で試験委員の方々は、こういった答練には関与しないようにしているそうです。いくら慶應がビッグローだっていったって学部ほどの大きな組織ではありませんから、学校側だって気が付いていたんじゃないですか。何で止めなかったんでしょうね。
 まあ、うちの院なんかは、こういったネタになる教授すらいないけどね。

 人生を決める試験、公正に受験したいです。

|

« 大磯ロングビーチが50周年 | Main | 多摩川で男子学生死亡 »

ニュース・コラム」カテゴリの記事

Comments

法の世界でも漏洩があるんですか?
なんか、情けないというか、悲しいですよね。
正直では食べていけないって事ですかね~
田舎のおばさんには、分かりません^^;

Posted by: nobb | Jul 01, 2007 at 04:45 PM

>nobさん

まあ、どこの世界でもありますよね。
人の口に戸は立てられません。
(ちょっと違う?(^^;)

もはや、試験委員と法科大学院教授を
切り離す以外は方法はないのでしょう。

Posted by: みやっち | Jul 04, 2007 at 06:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15601852

Listed below are links to weblogs that reference 慶大教授、試験委員を解任:

« 大磯ロングビーチが50周年 | Main | 多摩川で男子学生死亡 »