« さくらんぼ | Main | 被害者に刑事裁判参加 »

Jun 21, 2007

暁の女神ヤクシー

 久々に小説を紹介したと思ったら、角川スニーカー文庫(笑) いわゆる、ライトノベルです。
 この本は、高校生の頃に読んだもの。私は高校生の頃からSF小説にはまってましてね。これもその一環で、衝動買いしたのがきっかけでした。でも、意外とこれがあたりでね。面白かったんです。

 ライトノベルとはいえかなりシリアスな内容で、田中芳樹さんあたりが書いていてもおかしくないようなもの。舞台は遙か未来、かなり文明が発達した時代。文明が発達しすぎて人々は逆に文明を捨て、退化しているという設定。私はこの小林めぐみさんという方の小説は初めて読んだのですが、この方はこういう緻密でシリアスな設定をされる方なのでしょうか。私はそういうのがリアリティがあって好きなので良かったかな。インド周辺の伝統的な宗教観が全体的に流れていて、独特の雰囲気が流れています。SF好きにお薦めの本。

|

« さくらんぼ | Main | 被害者に刑事裁判参加 »

書籍・映画・TV」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/16250843

Listed below are links to weblogs that reference 暁の女神ヤクシー:

« さくらんぼ | Main | 被害者に刑事裁判参加 »