« April 2007 | Main | June 2007 »

May 2007 posts

May 31, 2007

アンカラシチー、引退

 友駿ホースクラブより、先週「アンカラシチーの在厩を諦めたい」旨の封書が届きました。
 デビューから1年、全く成績を残せず、血統的にもそれほど期待できる馬ではありませんでしたから、これは致し方ありません。
 今後は、某所の乗馬クラブで乗馬となる予定だそうです。

 同時に、代替馬の連絡も頂きましたが、アンカラシチー以上に期待できない血統の馬だったので、これを辞退し、額はだいぶ下がりますが、その分を今後出資する際に充当して貰うことにしました。期待できない馬を貰って、その管理費等を支払うよりも、納得のいく馬に出資した方が、いくらかマシというものです。
 今年に入ってから、2頭目の引退ですが、残りの馬たちには頑張ってもらいたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 30, 2007

エステームシチー、優勝

 エステームシチー(牡4・岡田稲;父Mark of Esteem、母Elle Questro)が、金沢競馬の交流レース『ガーベラ賞』で、見事優勝しました。
 私の持ち馬では、3/18のハナイチリン(牝4・飯田;父ボストンハーバー、母リンデンリリー)の優勝以来、エステームシチーは、昨年3月以来の勝利ということになります。

 このまま勝ちに乗って、連勝といってもらいたいですが。しかし地方交流レースですからね。徐々に仕上げてもらえれば、文句はありません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2007

松岡農水相、自殺

松岡農水相が自殺 議員宿舎で首つる
  〔朝日新聞〕

 昨日に続き、訃報。
 松岡農水大臣が自殺。携帯に来た、朝日新聞の速報メールで、ほぼリアルタイムに知りました。13時過ぎでしたから。
 友人が、四ッ谷の会社に勤めていまして、彼の話だと、この日、慶應義塾大学病院は大変なことになっていたそうです。

 何も死ぬことはなかったのに。鈴木宗男氏とは違って、真面目な人だったのでしょうね。
 ご冥福をお祈りします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2007

坂井泉水さん、死去

ZARD坂井泉水さん、闘病中の病院で転落死
  〔朝日新聞〕

 ショックだ。
 知ってる人は知っているけれど、私は小学生の頃からのZARDファンです。今もファンクラブにも入っています。
 前回のツアーは、奥さんと一緒に東京国際フォーラムまで行きましたよ。
 私が最初にはまった歌手で、前期から中期までの歌ならば、ほぼ歌えます。

 そうか、転落死か。ショックだ。
 ご冥福をお祈りします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 27, 2007

旅行写真【ホテルオークラ神戸】

ホテルオークラ神戸

 今回から、3月に行った『神戸・大阪の旅』の旅行写真をアップしたいと思います。まあ、要するに、ネタ切れですw 最近、ネタのストックがまったくできなくて。なんというか、「何にも起こらない」んですよね。

 写真は、『ホテルオークラ神戸』。1泊目に泊まったホテルです。最近では、藤原紀香さんが結婚披露宴を行ったことで有名ですよね。
 オークラ神戸の特徴は、このそびえ立つタワー。これが客室です。基本的に、海側がランクの高い部屋ということになるらしいです。私たちが泊まったときはホテル側のサービスとして、海側の角部屋を用意していただきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 26, 2007

母親学級へ行ってきました

母親学級

 母親学級というのは、新しく母親になる人に、妊娠中に注意しなければならないことや、出産後の新生児の育児について、正しい知識を教えるというもので、多くの場合、大きな総合病院や市町村が主催して開催されています。
 うちの奥さんが行っている母親学級の4日目のカリキュラムは、父親も参加ということになっていたので、奥さんと一緒に行ってきました。
 日曜にお仕事のある方もいらっしゃるので全員ではありませんでしたが、ほとんどの人が夫婦で参加してました。やっぱり、子供のこととなると、参加率高かったですね。

 カリキュラムの内容は、主に新生児の体調管理やお風呂の入れ方。
 ホントにできるのか、心配になってきちゃったけれど、まあ、がんばります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 25, 2007

黒い郵便ポスト

黒い郵便ポスト

 写真は、郵便ポストです。どこに出もある形のポストですが、ちょっと違うところがありますよね。そう、色が黒いのです。

 これは、横浜の元町商店街にある郵便ポストです。何故黒いのか、よくは知りませんが、以前、誰かから「元町の景観にあわせるため、赤ではなく黒くした」と聞いたことがあります。景観を重視する元町らしいですね。
 他にも色々と変わり種ポストってありますよね。確か、原宿のポストもちょっと変わっていたような記憶があります。もし、ご存じならば、情報をいただけるとありがたいです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 24, 2007

森際康友「法曹の倫理」

 法科大学院では、いわゆる司法試験科目の六法+aとは別に、法曹倫理という科目が必修科目とされています。これは、法律的には弁護士法や検察庁法といったものが対象となっており、他の試験でいうところの司法書士法や行政書士法といったものに当たります。従来は、司法修習で行われていたものを、収集期間を短縮したために、法科大学院におろしてきたものです。
 ということで、院生全員が初めて受ける授業なので、その指針となるべき基本書が必要となるわけですが、これがまた、今まで無かった分野なので、専門の研究者もおらず、基本書もまったく揃っていない状況です。

 そのような状況で、この本は特にわかりやすく解説されている基本書だと思って紹介しました。まだ初版なので、同じことを繰り返していたり、まとまりがなかったりする部分もあるのですが、それを今後の改訂で修正していただければ、もっとお薦めできる本になると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2007

FM湘南ナパサ

FM湘南ナパサ

 ちょっと、買い物をしに駅前のショッピングセンター『OSC湘南シティ』へ行きました。でね、そのときに、見つけたのがこれ。地元のミニFM局『FM湘南ナパサ』のサテライトスタジオです。こんなところに移ったんですね。
 以前は、駅前の百貨店『梅屋』にありましたよね。いつの間にか無くなったなあと思ったら、こんなところにあったんですね。今まで気が付きませんでした(^^;
 ここは、館内放送の代わりに、FMラジオが流れています。それはそれで、なかなか面白いものです。

 そういえば、以前、私の高校の頃の同級生、細野君が出演していた番組があったそうなのですが。もう終わっちゃったのかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2007

担々うどん

担々うどん

 昨日に続いて、過去の写真でお茶を濁す第2弾(笑)
 写真は、『なか卯』の担々うどん。3月頃に食べたもので期間限定商品なので、もちろんもう既に無いと思いますが。
 私はね、自他共に認める、担々麺マニアなのですよ。兎に角、担々麺が好きなのですよ。ということで食べたのですが・・・。
 まあ、予想通りというか、本物の担々麺とはほど遠いものでした。でも、チェーン店だし、本職でもないし。それに、別物と考えれば、結構美味しかったです。

 チェーン店といえば、餃子の王将って関東よりも関西の方が美味しいんですよね?なか卯も関西の方が美味しかったりするのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2007

お堀の桜並木

お堀の桜並木

 なぜ、今更桜なのか。・・・、まあ、ネタが尽きて、昔の写真を引っ張り出してるだけです。
 なんというかね、家と学校の往復しかしてないと、ネタが尽きるんですよねえ・・・。
 ということで、桜をお楽しみ下さい(笑)

 ちなみにこれは、皇居そばの桜。流石に綺麗ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 20, 2007

須賀港の魚まつり朝市

魚まつり朝市

 須賀港(旧平塚港)で毎年春と秋の二回行われている、魚まつり朝市へ行ってきました。まあ、簡単にいうと、この日だけは早朝に限り、市場が一般公開され、かなりの安さで魚が手に入るのです。
 ということで、今日は早朝にもかかわらず、よもや大混乱というくらい多くの人が須賀港へ訪れます。
 魚は、鰯や鯖などの安価なものから、金目鯛や平目といった高級魚まで取りそろえられています。うちは、私が金目鯛の刺身を食べたかったので、ゴリ押しして金目鯛を買ってきました(笑)

 写真は、無料で振る舞われていた漁師汁をもらうための列。魚のつみれ汁で、とても美味しかったです。
 秋にまた行くかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 19, 2007

吉野正三郎「民事訴訟法 第4版」

 吉野先生の民事訴訟法のテキストが、5年ぶりに改訂になりました。吉野先生といえば、法科大学院設置の際に、東京法科大学院大学の初代研究科長になる予定だった先生です。私の恩師である安達先生のそのまた恩師でもあります。現在は、病気静養中とのことで、今回の改訂はその入院中にされたとのこと。

 今回の改訂で、ついに横書きになりました。中身は時間が無くてまだあまり読み進められていないのですが、夏休みに入ったら、一気に読みたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 18, 2007

DA.BE.SA

DA.BE.SA 幻の名曲、『DA.BE.SA』(笑)
 かつて一世を風靡した『DA.YO.NE』のローカルシリーズの北海道版として発売されたものです。
 これ、実はオフィスCUEの社長夫婦が歌ってるんですよ。結構最近まで私、知りませんでした。まあ、副社(社長夫人)的には、もはや「無かったこと」になっているらしいですが(笑)
 ちなみに、オフィスCUEは、北海道を代表する芸能事務所で、最も有名なタレントは大泉洋さんですね。

 今となっては、まったく手に入らないのが残念です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 17, 2007

山東の水餃子

水餃子

 ずいぶん前、奥さんと横浜中華街へ食事をしようと行ったときのこと。
 全然、どこのお店にしようとかは決めておらず、適当に回って、結局見つからなければいつものお店にしようと思っていたのですが。ふと目に入ったのは、路地裏にもかかわらず、長蛇の列ができているお店でした。
 『山東』というお店で、まあ、名前からして山東料理のお店かなくらいは思いついたのですが、それ以上の情報はなし。何故そんなに並ぶのか気になって、今日はここで食べることにしました。

 並んでいるうちに、他のお客さんの話を聞いてわかったのですが、ここは『水餃子』で有名なお店なのだそうです。そして、いつ来ても混んでいるんだとか。

 そうか、そうか。それは期待してしまう。

 30分くらい待った頃でしょうか、ようやく席に着くことが出来、早速、その『水餃子』を注文することにしました。
 これがね、結構な量でした。10個のってくるのですが、1つがゴルフボールくらいで、食べ応えがあります。色々と食べるのなら、1皿で十分です(残した場合は、おみやにしてもらえますが)。
 皮はもちもちっとしていて、餡はジューシー。ニラたっぷりで、これからの季節、夏バテ防止などにも良いかもしれません。

 水餃子もですが、それ以外のメニューも、中華街としてはお安い方だと思います。是非一度、水餃子を食べに行ってみて下さい。


<山東(さんとん)>
横浜市中区山下町150
TEL:045-212-1198
横浜高速鉄道みなとみらい21線 元町・中華街駅下車 徒歩10分
《11:30 - 翌02:00[年中無休]》


| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2007

麻疹で全学休講

 今、巷を騒がせている『麻疹』ですが、その騒動が我が法科大学院にまで押し寄せて参りました。
 明日より一週間、大学全体が休講となります(法科大学院以外は月末まで)。
 本部キャンパスの方に発症した学生がいると聞いていたので、もしかしたらとは思っていたけれど。まさか本当に休講になるとは。しかも、本部キャンパスとは完全に隔離されている法科大学院まで休講になるなんて・・・。
 まあ、ちょうどしなきゃいけないことがたまってきてるんで、まとめて処理します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 15, 2007

新司法試験、スタート

新司法試験が本格始動 「未修者」3年コース組が初受験
  〔朝日新聞〕

 今年から、未修者コース修了生が受験をするということで、いよいよ「法科大学院の本当の実力」が試されることになります。
 色々とお世話になった方々が受験しています。どうか、無事、試験を受験し終えられますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 14, 2007

丹沢山系

丹沢山系

 写真は丹沢山系です。
 こういう景色が見られると、ここが首都圏だとはとても思えなくなります(笑)
 この丹沢山系は水が豊富なので、そのおかげで神奈川県は水不足という言葉からは無縁の土地です。

 あーあ、また旅がしたくなってきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 13, 2007

母の日にシブースト

シブースト

 今日は母の日ということで、ケーキなんぞ買ってきました。その名も『アントルメ・シブースト』。
 『ブールミッシュ』というお店のケーキで、なんでも、ここのシェフ・パティシエがパリで修行していたときに、そのお店のオーナーの要請で復活させた幻のケーキらしいです。端的に言うと、リンゴパイの上にカスタードクリームが乗っかっているというものです。そう聞くと大したものに思えないかもしれませんが、これが結構美味しかったです。

 しかし、シブーストという名前、どこかで聞いたことがあるなと思っていたら、このお店。現在放映中の『どんと晴れ』の洋菓子製作指導をしていたんですね(主人公の実家は洋菓子店)。作中にシブーストが出てきてたんです。思わぬところで出会ってしまいました(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2007

ノリタケスクエア

ランチ

 今日は、お義父さんお義母さんと、ちょっと厚木のノリタケスクエアまで行ってきました。
 私は食器にはそれほど詳しくないので知らなかったのですが、ノリタケってのは有名な食器ブランドなんですね。ここは、その工場跡地で、アウトレットになっているそうです。しかしね、アウトレットでお皿一枚、福沢諭吉が飛んでいくのは高いよ(^^;
 と思っていたら、別棟でちゃんと安めの食器類も販売していました。それでも、ちょっと高めなんですけどね。

 写真は、ノリタケスクエア内にあるレストラン『テラス』で食べたランチです。もちろん、食器はすべてノリタケ。高級品を売っている方の建物で売ってます。

 しかしね、なんだかここ、軽井沢みたいな感じなんですよ。初夏の別荘地って感じ。厚木とは思えませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2007

久しぶりにダーツを

カウントアップ

 久々に、ダーツバーへ行きました。
 元々は、高校時代の友人3人で帰りに一杯やっていこうということだったのですが、待ち合わせていたW.Dが仕事で遅くなるとのこと。先にK.Rの行きつけのダーツバーで待っていることにしました。
 ダーツは、秋口のまだ余裕のあったころにやって以来。半年以上のブランクがあったので、どうかなと思ったのですが。案の定、最初のうちはカウントアップで200台を叩き出すという有様でした。
 でも、次第にカンが戻ってきて、W.Dが着く頃には500台までは戻りました。ということで、ちょっと記念撮影。

 得点を記録できるカードを買ったけど、次にダーツができるのは、いったい何時になることやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2007

新緑の季節

新緑の季節

 新緑の季節。冬からずっと茶色かった山が、青々としてきました。
 これから、もっと真っ青になります。
 ハイキングとか、行きたいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2007

疲れたな。

川

 疲れた。いや、ただそれだけです。
 連休も終わってしまいましたね。後は、夏休みまで、休みなしですよ。
 法科大学院生は、サラリーマンと違って、土日も拘束されることがほとんどですしね。
 ああ、疲れた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2007

川端博『刑法各論講義』

 私は学部時代、刑法を最初に教わったのは山口教授(東京大学)のお弟子さん、次に学んだのは町野教授(上智大学)のお弟子さんという、ガッチガチの平野門下結果無価値派なので、あまり興味はなかったのですが。
 我が駒澤大学法科大学院は、昨年までは川端教授(明治大学)のお弟子さんが刑法のほぼすべてを担当しておられたので、基本的にみんな行為無価値派。ということで、この本はある意味待望の一冊ということになるのでしょう。知らなかったのですが、川端教授って各論の体系書を今まで出してなかったんですね。

 箇条書きのようでちょっと読みにくいところもありますが、慣れれば、内容はかなり細かく記述されているので、結構勉強になります。ただ、行為無価値的には通説ではないところも多いそうなので、そこは個々の判断ということになるでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2007

マック・フルーリーって何?

フルーリー

 先日、友人と会ったときに、ちょっと小腹が空いたからマックへ行こうということになりました。
 その際、セットを注文したところ、このようなものが付いてきました。『フルーリー』というそうですね。マックへは滅多に行かないので、そんなものが出たことも知りませんでした。新発売なので、宣伝も兼ねて、無料で付けていたようでした。
 まあ、なんというか、ソフトクリームをちょっとしつこくした感じ?セットを食べた後にこれは、結構なパンチ力がありました(笑)
 普通に買うと、高いみたい。まあ、私はもう良いかな。これからの夏、ホントに涼みたいだけでマックに入ったら、良いのかもしれませんけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2007

無料法律相談

 法科大学院生は、机に向かってガリガリと勉強しているだけではありません。一応、実務の基礎についても学ぶことになっています。我が法科大学院では、その臨床法学教育の一環として、弁護士会と共催で毎年2回、無料法律相談を実施しています。
 無料法律相談とは、無料法律相談のことなのですが、法律相談に来られる方に対して対応する弁護士の後ろでそれを見学し、弁護士の実務での対応の仕方や、教科書とは違う実際の事件をどう解決するか対応する思考を養う、というものです(臨床教育とはいっても、もちろん相談に乗るのは弁護士です)。
 無料法律相談自体は科目ではなく、もちろん単位にもならないので、多くの学生は参加しない(時期的にレポート等に追われることも多いので、実際は「できない」ともいえる)のが実情です。かく言う私も参加したことはありません。しかし、参加した院生は皆、実務を見たことで「やる気が出てきた」といいます。あーあ、一度は参加しておくべきだったかな。

 さて、無料法律相談ですが、担当する弁護士は皆さんベテランの方ですので、もしお困りのことがありましたら、すべての法科大学院で実施しておりますので、どうぞご利用下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2007

誕生日ケーキ

ショートケーキ

 今日は子供の日ですが、このケーキはそういうことではなく、うちの親の誕生日が近いからなんです。
 うちの奥さんはこういうイベントごとが好きなので、母と一緒にケーキを作ったわけです。

 このケーキ、昔は母がよく作ってくれたんですけどね。最近は、あんまり見ませんでしたね。久々にとても美味しかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2007

大勝軒がご家庭に

大勝軒カップ麺

 先日、再開発のために閉店した、昭和を代表する名店『東池袋大勝軒』。
 東京を中心として食べられているいわゆる『つけ麺(大勝軒では「もりそば」)』といわれるものを初めて出したのがこのお店です。
 写真のこれは、母がたまたまコンビニで見付けて買ってきてくれたものです。つけ麺のカップ麺。実は意外と初めてじゃないですか?少なくとも、私は見た記憶も食べた記憶もありません。

 味ですが、まあ、言われれば大勝軒だとわかる感じ。やっぱり、お店で食べるのとは違います。でも、なかなか本格的に再現はしています。
 つけ麺好きには結構受けるんじゃなかろうかと思います。私は好きですよ。ただ、量が少なすぎます(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 03, 2007

モスがモスを超えた

モスバーガー

 先日食べた、モスバーガーです。なんでも、先日から「モスバーガーを超えた!?」とかいうフレーズで宣伝を打っていたので、気になっていました。
 私は元々ファストフードはほとんど食べず、食べてもマックかロッテリアなので、モスバーガーってのは正直な話、生まれてから数えられるほどしか食べたことがありません。でもね、そこまでいうなら食べてみようと、そう思ったわけです。

 で、モスバーガー。食べてみました。

 ・・・・。

 どこが違うのか、よくわからん。ってか、そもそも元の味を知らんのだから、わかるわけがない。どうしてそのことに、もっと早く気がつかなかったのかorz
 でもまあ、そういうのは抜きにして、結構美味しかったですよ。ホント。まあ、欲を言えば、もっとポテトの量を増やして下さい(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 02, 2007

夜桜

夜桜

 時期的には、今更間がありますが、約一月前に撮った夜桜の写真です。確か、九段辺りのお堀の桜だったと思います。
 桜、昼間に見ても良いですが、夜に見るとまた違った一面が垣間見られて良いですよね。
 あーあ、今年もお花見、しなかったなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2007

オーチス製エレベーターで火災

ヒルズ・エレベーター火事、2基でワイヤ破断
  〔読売新聞〕

オーチス・エレベーター エレベーターの事故は、ちょっとしたことで命に関わる事故になりかねないので、こういうのは止めて貰いたいです。昨年も、大きな事故があったばかり。業界全体で、気を引き締めて頂きたいです。
 ちなみに、私がよく乗る某所のエレベーターも、オーチス製でした。近く、再点検が来るそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »