« 新保義隆『論文基本問題 行政法120選』 | Main | かつ玄のダシ茶漬けカツ丼 »

Apr 17, 2007

珍龍のチャーハン

珍龍のチャーハン 平塚に、昔からある珍龍。平塚も、旭地区に住んでいる人しか知らないような、場末の小さな中華料理店なのですが、私はここのチャーハンが大好きなのです。
 ここのお店は兄弟でやっていて、出前が中心のお店です。以前住んでいた所は、ここの配達エリアだったので、時々出前を頼んでいたのですが、引っ越してからは遠くなったため、ここの料理は、実に10年くらい食べておりませんでした。ってかね、10年前、高校受験の時は、このお店の近くの塾に通っていて、もう追い込みって時期は学校が終わってから家まで帰っている時間がなかったため、夕飯を毎日ここで食べていました。実に懐かしい味なのです。

 先日、奥さんを「美味しいチャーハンを食べに行かない?」といって口説き落とし、久しぶりに食べに行きました。ちょっと味が変わった気もしますが、シンプルで、かつ、あの独特の味付け、パラパラ加減。本当に美味しいです。中華街のチャーハンなんて、目じゃないぜって感じで。懐かしかった。
 奥さんは、ちょっとしょっぱいといっていましたが、ここのお客さんは男性が中心なので、このくらいがちょうど良いんですよね。
 ちなみに、湯麺も美味しいですよ。

|

« 新保義隆『論文基本問題 行政法120選』 | Main | かつ玄のダシ茶漬けカツ丼 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15217725

Listed below are links to weblogs that reference 珍龍のチャーハン:

« 新保義隆『論文基本問題 行政法120選』 | Main | かつ玄のダシ茶漬けカツ丼 »