« March 2007 | Main | May 2007 »

April 2007 posts

Apr 30, 2007

アンジェラ・アキ、ライブ

NHKホール

 まあ、ライブなんて行っている場合ではないんですが。
 奥さんと、半年ほど前に勢いでチケットを買ってしまった、アンジェラ・アキのライブへ行ってきました。会場はNHKホール(渋谷)。紅白歌合戦をやっているところです。元々彼女の歌は好きでしたし、ピアノの弾き語りというスタイルも好きだったので、是非生で聴いてみたいと思っていましてね。行ってしまったのですよ。

 西の人のライブは良いですね。平井堅といい、トークが上手い。一曲一曲、どういう思いで書いた詩かを説明してくれるもんだから、より歌に入っていけるんですよ。さらに、「この英語の歌、なんて歌ってるかわからないでしょ」なんていって、『勝手に英語でしゃべらナイト』なんて企画始めちゃったりね(笑)
 アンコールで突然他人の曲を歌い出す突拍子のなさ。

 久しぶりに、楽しめるライブでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 29, 2007

富士山が見えた

富士山

 今日は、朝から少々出かける用事があったので、自転車で出たのですが、そのときに富士山があまりにもハッキリと見えたので、思わず写真に撮ってしまいました。富士山、雪を被って真っ白ですね。この時期まで雪、降ってるんでしょうかね。
 いくらうちが平塚にあるったって、こうハッキリと富士山が見えることは滅多にありませんよ。この写真を撮ったそばに富士見って地名がありますが、そこからだって今や富士山は見られません。
 と、まあ。それだけなんですけれどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 28, 2007

ひつまぶし

ひつまぶし

 新宿高島屋に入っている『赤坂 ふきぬき』というお店で食べた『ひつまぶし』です。
 鰻は好きなので、時々食べるのですが、ひつまぶしという形態で食べたのは初めてじゃないかなあ。ああ、一度食べたことあったかな。

 ひつまぶしって普通どうなのか解りませんが、ここのは三回に分けて食べるようになっていました。最初は普通、二杯目は薬味をかけて、三杯目はダシ茶漬けで。

 それにしても、美味しかったけれど高かった(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 27, 2007

クラス歓迎会

ビール

 ※写真はイメージ映像です。
 今日は、法科大学院のクラス会単位の新入生歓迎会でした。うちの院では、毎年このゴールデンウィーク直前の金曜日に、こういう親睦を深める会のようなものが、多くのクラスで組まれます。ええ、今年もやったんですよ。我がクラスには、こういった行事を仕切ってくれる、幹事の上手な方がいらっしゃるので、こういったイベントごとは欠かさずやっておるのです。
 まあ、先生の中には、こういったものを嫌う方もいらっしゃいますが、私は極偶にくらいなら良いんじゃないかと思います。だって、息詰まっちゃいますもん。
 今年は、私のクラスには、1年生で母校出身者が入ってきました。なんでも、今年はうちの大学から3名くらいいるらしいです。1期生から今まで、私と同期の女性1名の計2名しかいなかったのに、一気に勢力拡大ですな(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 26, 2007

高来神社

高来神社

 先日、植木市へ行ってきた高来神社です。元々は、高麗寺という天台宗のお寺の一部だったのですが、神仏分離で独立した神社となりました。その歴史は神武天皇の時代まで遡れるといわれています。
 かつては、裏山である高麗山の頂上附近に上宮があったのですが、落雷による火事で焼失してしまいました。その上宮は、歴史の本によると、北条早雲の岡崎城(岡崎氏[三浦氏]、現在の平塚市岡崎にある無量寺がその跡)攻めの際に、本拠とされたそうです。
 そんな高来神社も、今はひっそりと、高麗山の山懐に建っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 25, 2007

寺崎嘉博『刑事訴訟法 補訂版』

 最近話題の刑事訴訟法の基本書です。寺崎教授は、世代的には、田口先生と同じくらいの世代の先生です。元々は北大の教授で、現在は早大の教授となっています。
 初版の発売が昨年の秋にもかかわらず、既に補訂版が出ているという反響ぶり。法律書では滅多にない売れ行きなのでしょうね(ちなみに、初版と補訂版の違いは、誤植などを除けば判例索引が付いたことくらいのようです)。説明にアンパンマンを使うという、従来になかった斬新さが受けているのかもしれません。
 裁判員制度の開始で、今まで刑事訴訟に縁のなかった方も訴訟に関与することになる今後、法学部生や法科大学院生以外の方も、是非手に取ってみてください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 24, 2007

近藤光男『最新株式会社法 第4版』

 神田先生の会社法で躓いた人にオススメ。こちらは、神田先生の基本書と違い、かなりわかりやすい文体で書かれています。
 本自体の内容は、体系書というほど細かくなく、まさに基本書なので、神田先生や弥永先生からもう一歩前へという方にはオススメしませんが、基礎がまだまだで良い基本書に巡り会ってない、という方にはとてもオススメできる一冊です。とにかく、わかりやすいんです。
 ただでさえ、学生にはわかりにくい商法分野、こういう本がどんどん出てくれると助かります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 23, 2007

ステーキ食べたい

ステーキ 渋谷のセンター街の『ステーキのくいしんぼ』で食べたステーキです。
 ここのステーキ、特に美味しいというわけではないのですが、量が多い割に安いという点で、何度か行っています。メニューもとにかく「肉ばっかり」で、肉好きにはたまらないお店ですね。

 まあ、何でこんなことを書いたかというと、最近、ステーキを食べてなくてね。食べたかったってだけです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 22, 2007

小野秀誠編『ハイブリッド民法 I 』

 以前、紹介したハイブリッド民法シリーズの総則編。こちらも、初学者から中級者向けの内容となっています。
 この本の特徴は、なんといっても「民法改正に対応している」こと。一般にはあまり知られてはいませんが、昨年、民法の法人部分が改正されました。
 民法上の法人規定は、非営利の一部の社団・財団のみを対象にした規定で(一般に法人として認識されている『会社』は会社法の対象分野)、元々それほど使われてはいませんでした。そのためか、重要な部分であるにもかかわらず、ほとんどの教科書が今回の改正に関する改訂を行わない方針です。
 このような事情もあり、ほぼ唯一といっていい改正民法に対応した、貴重な教科書となっています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 21, 2007

高来神社植木市

植木市

 大磯にある『高来神社』の植木市(春祭)へ、奥さんと一緒に行ってきました。高来神社は、あまり知られてはいませんが、神武天皇の時代からあるとされる、とっても由緒ある神社なんですよ。その名の由来は「高麗」から来ています。
 植木市は、その名の通り植木の市が中心的なお祭りですが、当然、テキ屋も来ていますし、御輿も出ます。大磯のみならず、平塚の小中学生も訪れる、そこそこ大きなお祭りです。私も、昔は自転車に乗って行ったものでした。

 神社の周りをぐるっと回り、焼き鳥を食べたり、植木を見たりして、いつもの散歩にちょっとしたアクセントが加わりました(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 20, 2007

湘南の海

湘南の海 先日、江ノ島へ行った際(詳しくはこちら)に、江ノ島から我が家の方面を撮影した写真です。
 手前にある海岸線が、まあ、一般に『江ノ島海水浴場』として知られているあたりになります。ちなみに、ここらの人は、この海水浴場には行きません。よほど近いのならまだしも、何も観光客でごった返す海水浴場なんか行きたくありませんからね(笑)

 ああ、旅行に行きたいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 19, 2007

ドリームパスポートの続報

 ドリームパスポートの骨折事故に関する続報です。

 『栗東トレセンで静養中です。4/18に抜糸を行い、経過が良好なため、4/19に競走馬診療所を退院し厩舎へ戻ることになりました。なお、当初は全治6ヶ月の見込みでしたが、抜糸後の診断であらためて全治9ヶ月と訂正されました。松田調教師は「飼い食いは良いし、馬は元気です。患部は骨が剥がれていたら最悪の状況も考えられた箇所ですので、慎重に様子を見ながら、しばらく静養させます」とのコメントでした。引き続き厩舎で様子を見ていく予定です。

 残念、9ヶ月ということは、今年はもう無理なんですね・・・。
 おそらく、あの血統は晩成型でしょうから、来年でも十分な成績が残せるとは思いますが。今年は彼が主役だと思っていた分、ショックも大きいです。
 ただ、最悪の状況が回避できたことは、不幸中の幸い。早く元気になって、ターフに戻ってきて欲しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 18, 2007

かつ玄のダシ茶漬けカツ丼

ひれかつ膳 東京駅1階のキッチンストリート内にあるお店『かつ玄』。ここのカツ丼は変わっているのです。
 ただ単にカツに玉子を絡ませていないというだけならば、今ではそれほど珍しいものではないと思います。塩やソースのカツ丼も、最近では多いですからね。しかしここは、それだけではないのです。なんとね、ダシ茶漬けにしちゃうんです。
 これがね、とんでもなく美味しいんですよ。一見こってりなカツ丼も、ダシ茶漬けにすると、サラサラとあっさり風味に食べることができます。なのでね、女性に特にオススメです。いや、ホントにね、旨いんですよ。昆布だしと豚カツのコラボレーションですよ。あっさりなのにコクがある感じです。わさびを添えて食べると、なお良い。

 ここは、大学の時のゼミの友人H.Yさんに連れてきてもらって、それ以来はまっちゃったんですよ。でね、今回は、奥さんを連れて行ったわけです。
 欲を言えば、ちょっと量が少ないことと、それにしては価格が高いこと。でも、また行っちゃいますけどね(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 17, 2007

珍龍のチャーハン

珍龍のチャーハン 平塚に、昔からある珍龍。平塚も、旭地区に住んでいる人しか知らないような、場末の小さな中華料理店なのですが、私はここのチャーハンが大好きなのです。
 ここのお店は兄弟でやっていて、出前が中心のお店です。以前住んでいた所は、ここの配達エリアだったので、時々出前を頼んでいたのですが、引っ越してからは遠くなったため、ここの料理は、実に10年くらい食べておりませんでした。ってかね、10年前、高校受験の時は、このお店の近くの塾に通っていて、もう追い込みって時期は学校が終わってから家まで帰っている時間がなかったため、夕飯を毎日ここで食べていました。実に懐かしい味なのです。

 先日、奥さんを「美味しいチャーハンを食べに行かない?」といって口説き落とし、久しぶりに食べに行きました。ちょっと味が変わった気もしますが、シンプルで、かつ、あの独特の味付け、パラパラ加減。本当に美味しいです。中華街のチャーハンなんて、目じゃないぜって感じで。懐かしかった。
 奥さんは、ちょっとしょっぱいといっていましたが、ここのお客さんは男性が中心なので、このくらいがちょうど良いんですよね。
 ちなみに、湯麺も美味しいですよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 16, 2007

新保義隆『論文基本問題 行政法120選』

 待望の行政法の論文式問題集。新司法試験対応版としては、メジャーなところからは初ではないでしょうか。
 行政法は、新司法試験から必須科目となったため、いわゆる基本六法(憲法、民法、刑法、民事訴訟法、刑事訴訟法、商法)と比べると、圧倒的にこの手の問題集は少なかったのです。なので、旧司法試験がまだ選択科目制であった頃の過去問を解くか、判例を潰していくくらいしか対処法がなかったのですが、前者は判例が古かったり法律が既に改正になっていたりしてほとんど使い物にならないことが多く、後者は有効な手段ではあるものの、やはり問題演習とはちょっと違うな、という感じでした。
 所詮、予備校本なので、絶対的な信頼は置けませんが、それでも無いよりはよっぽどマシですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 15, 2007

西工高跡地

西工高跡地 神奈川県の高校再編の煽りを食らって、平塚工業高校に吸収された平塚西工業技術高校。その跡地は長いこと放置されていたのですが、今年になって、どうも公園に造成しているようです。
 ここら辺には大きな公園といったものはなかったので、それはそれで歓迎ではあるのですが、これだけ大きな敷地、ちょっともったいない気もします。ほかに生かしようはなかったのかなあ。まあ、良い活用法が見つかるまでの期間限定ということかも知れませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 14, 2007

春の江ノ島

江ノ島大橋 今日は、日用品の買い出しのため、茅ヶ崎まで行っていたのですが、せっかく出てきたし、ちょっとドライブということで、江ノ島まで行ってしまいました。平塚から江ノ島までは、道が空いていれば15~20分程度で着く距離なのです(しかし、残念ながら、休日は1時間近くかかってしまいます。夏の観光シーズンに至っては、いったいいつ着くのか・・・)。
 雲もそれほどなく、今の時期にしては比較的・・・というか、かなり暖かかったので、外出するには絶好の日和。江ノ島も当然のことながら、すごい混雑でした。

 もう夕方近かったので、神社の方までは行かずに帰りました。そうそう、シラスを買いましたよ。一応、相模湾はシラスが有名なのです(私は、相模湾のシラスよりも駿河湾などのシラスの方が美味しいかなと思うのですが)。夕食はシラスになりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 13, 2007

週末のカクテル

カクテル 平塚で飲むときはいつも行っている『Jazz Bar Piano forte』。今日は、小林陽子さんという歌手が来るということで、W.D、K.Rの両名と待ち合わせて、聴きに行くことにしました。
 法科大学院生は、オンシーズンになると途端に忙しくなるため、そうそうお酒を飲むことはできなくなります。なのでね、ちょっと理由をつけて飲みに行きたくなるわけですよ(笑) まあ、実際、久しぶりにジャズを聴きたかったというのもあるんですが。

 K.Rが仕事が終わって来るのを待っていたら、結局、最終ステージまで飲んでしまって。新婚早々午前様ですよ(^^; しかし、久しぶりにゆっくりと飲みながら話ができて、今日は良い日でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 12, 2007

ドリームパスポート、手術

 7日に骨折したドリームパスポートの続報です。

 『栗東トレセンで静養中です。4/8にボルト2本で患部を固定する手術を行い、以降、頻繁にレントゲン撮影を行って経過を観察してきましたが、幸い順調に回復しつつあり、10日程度で抜糸できる見込みです。松田調教師は「馬は元気にしています。輸送しても大丈夫と判断できるまでは厩舎に置いて様子を見ていきます」とコメントしています。

 無事、手術は成功したようです。
 ただ、骨折箇所が箇所なので、以前、慎重な対応が必要です。全治も延長になる可能性がありますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 11, 2007

結婚祝いの品々

電気ポット 結婚祝いの品を頂きましたので、この場を借りて、お礼をさせて頂きたいと思います(改めて、別に直接ご挨拶させて頂きますが、取り急ぎ)。

 こちらは、法科大学院の同期で、二次会に来られなかった皆さんから。電気ポットです。ちょっと生活感出し過ぎましたでしょうか(笑) ありがとうございましたm(__)m

電話 一方こちらは、LS生ブログやmixi関係でお世話になっている方々から。
 うちの電話は子機が壊れてしまっていたので、お言葉に甘えて電話を頂きました。
 ありがとうございましたm(__)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 10, 2007

本田純一他『ハイブリッド民法II』

 私の大学時代の恩師の一人、本田純一教授が編集する新しい基本書です。
 この『ハイブリッド民法シリーズ』は、ターゲットが法学部生と法科大学院生ということで、難易度は入門から中級くらいといったところに設定されているようです。まだあまり読んでいませんが、例題を置いてそれに沿って具体的に説明されており、初学者でもわかりやすくなっています。また、法科大学院生にも向けているということで、章末に事例問題が置かれ、多少本格的に勉強できるように配慮されています。
 ただ、記述内容といい、判例といい、法科大学院既修レベル以降では、ちょっと出番が少ないかも。読みやすいので知識の確認には良いかもしれません。

 ハイブリッド民法IIは、物権・担保物権法分野を扱っています。ちょっと疑問なのは、債権法が専門の本田先生が、なんで物権なのかってこと。まあ、色々あるんでしょうね。ああ、特に住宅関係を専門にしてたからかもなあ(不動産鑑定士試験試験委員)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 09, 2007

ちょっと豪華な朝食

肉蕎麦 私は、朝、始発バスで通っています。当然、朝は早いです。ということで、朝食なんか食べている時間はありません。そんなわけで、朝食は、専ら大学院に着いてからおにぎりを食べるか、立ち食い蕎麦となります。
 今日の朝食は、立ち食い蕎麦。ちょっと豪華に肉蕎麦にしてみました。蕎麦に肉のほか、温泉玉子とわかめが乗っています。海苔もついてくるのですが、これはちょっと邪魔かな、と思っていますね。
 立ち食い蕎麦としてはあまりに豪華で、思わず写真に撮ってしまいました(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 08, 2007

ドリームパスポートが骨折

ドリームパスポートが骨折
  〔netkeiba.com〕

 ショック。木曜追い切りの後、骨折が判明したとのことです。以下、クラブ発表。

 『4/7に15-15を行った後、右前第3中手骨骨折を発症しました。検査の結果、全治6ヶ月との診断で、近日中に手術を行う予定です。詳細が分かり次第、臨時レポートでご案内いたします。

 これで二度目の骨折です。今回は、前回よりもかなりの重傷。まあ、復帰できるということで、不幸中の幸いでした。
 しかし、3歳で秋古馬戦線を転戦したのが原因でしょうか。見えない疲れが溜まっていたのでしょうね。とりあえず、休息して、元気になって戻ってきて欲しいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 07, 2007

佐野厄除け大師再び

佐野厄除け大師 毎年恒例のW.Dとの佐野厄除け大師へのお参り、今年も行って参りました。
 今年は、例年よりも更に2ヶ月くらい遅れての参拝。もはや、初詣ではありません(^^;

 お昼前くらいに佐野に着きました。佐野はやっぱり遠いけれど、行けない距離ではないですね。いつも通りお参りして、身代わりお守りを頂いてきました。

 そして、その後は、もちろんラーメン。佐野ラーメンは、本当においしいんですよ。手打ちでね、ちょっと塩気が強い醤油味。イメージとしては、喜多方ラーメンと関西うどんを足して2で割った感じかな。たいていのお店は美味しいので、どのお店でも良いから一度お試しあれ(私のオススメはおぐら屋)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 06, 2007

水曜どうでしょうDVD第8弾

水曜どうでしょうDVD第8弾 水曜どうでしょうDVD第8弾『激闘!西表島』。先月発売したのですが、新婚旅行中だったので、取りに行くのが少々遅くなってしまいました。
 これは、一昨年に放送された新作で、水曜どうでしょうが初めて沖縄に上陸した記念すべき作品でもあります。
 ただねえ。面白いけど、ちょっと期待はずれの部分もあり。やっぱり、なんとなく「ええじゃないか」感が強く出ている気がしてなりません。疲れちゃったんだね。まあ、緩急あっても致し方なし。
 この作品での最大の見所は、やはり『寝釣り』でしょう。あんな絵、この番組以外では有り得ません(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Apr 05, 2007

花水川と桜

花水川と桜 平塚で桜といえば湘南平が有名ですが、ここ花水川(金目川)も地元では有名なんです。ちょうどね、国道1号線から延々伊勢原の方に向かって数kmに渡って続きます。
 このエリアは、サイクリングロードが併設されており、また、所々土手に休めるような場所があるので、この時期は家族連れなどが木陰でお弁当を広げている光景を見ることもあります。

 それにしても、今年は桜が早い早いといわれていたのに、結局、例年通りが或いは例年よりも遅かったですね。まあ、入学式まで保ったので、良かったかな、と思いますが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 04, 2007

Windows95

Windows95 先月、結婚のために自分の部屋を整理していたところ、こんな物が発掘されました。Windows95です。
 このソフトは、Windows3.1の後継OSとして、1995年に発売された物です。Windowsパソコンのインターフェイスが現在のようになったのは、ちょうどこのバージョンからだったと思います。当時は、パソコンの普及率が急上昇し始めた頃で、このソフトの発売は新聞やニュース等で盛んに取り上げられていました。
 しかし、まだこの箱が残っていたとはねえ。もう、CD-ROMの方はどこかへ行ってしまったのですが。
 懐かしい一品でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 03, 2007

高橋和之他『憲法判例百選 I 』第5版

 芦部先生が亡くなられてから初めての憲法判例百選改訂です。創刊以来、憲法判例百選から芦部先生の名前が消えた最初の版ということになります。第4版が出版された2000年からは、違憲判決1本を含む複数の重要判例が出ていますから改訂を望む声が高かったのですがなかなか出ず、新編者に石川先生を迎えてやっとの改訂となりました。
 収録は、新判例18、差し替え7、削除8だそうで、以前よりも10件増だそうです。助言を求めたというところに、私もよく知っている佐々木先生のお名前があってちょっとびっくりしました(笑)
 『憲法判例百選 II 』の方は、まだしばらく出ないようですが、芦部憲法といい、憲法関連の改訂が進んでいますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 02, 2007

優勝記念キーホルダー

キーホルダー JOYサラブレッドクラブでは、出資馬が優勝すると、無料で送られてくる優勝記念品とは別に、注文生産でキーホルダーを販売しています。ステンレスの板にレース名と出資馬、出資者等の氏名などが彫ってあるだけのものですが、ほとんどの馬が未勝利で競馬場を去っていく競馬の世界で、出資馬が優勝するというのはなかなかあるものではありません。特に、重賞レースに優勝するというのは、ヘタをすると10年に一度くらいのことです。ということで、記念に買ってしまいました(^^;
 買ったのは、ドリームパスポートの優勝記念で、『きさらぎ賞(GIII)』と『神戸新聞杯(GII)』の2レース分。それぞれに私の名前と奥さんの名前を入れてもらいました。
 どうしようかなあ。使うべきか、飾っておくべきか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Apr 01, 2007

新入生歓迎会

新入生歓迎会 さて、いよいよ4月に入ってしまいました。我が法科大学院は、4月に入って早々、授業が始まってしまうカリキュラムとなっているので、もう、明後日から授業です。
 しかし、4月1日は例年『新入生歓迎会』というちょっとしたイベントをやることになっています。大学のキャンパス内にある会館の一室を借りて、ちょっとお酒などを出して新入生と在校生の親睦を深めようというヤツです。在校生は、ここで初めて新入生の顔を見ることになります。
 今年の新入生はちょっと多め。学校側としては、「合格者1名なんて結果が出た後じゃ、辞退するヤツ多いだろ」という予想で多めに合格を出したのに、意外と辞退者が少なかったということでしょうね。ということで、今年から1年生は2クラス制になるようです。
 新入生を見ての第一印象は、「より新卒化が進んだなあ」ということ。まあ、私も新卒での入学なので、人のことは言えませんが、より若返った印象です。もちろん、会社を辞めてきたような方もいるようですが、全体としてはね、まだまだ若いなあと。在校生から見ると、みなさん色々と思うところもある様なのですが、まあ、これはこんなところでいってもしようがないので。
 とりあえず、うちの院は約3割は色々な理由で進級できない様なところなので、頑張って生き残って貰いたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

移転しました

 長年ご愛読頂きました『待て、しかして希望せよ!』ですが、下記のブログへ移転しました。
 これからもよろしくお願いいたします。

 待て、しかして希望せよ!!

|

« March 2007 | Main | May 2007 »