« ジャージを買う | Main | 面白いペンをもらいました »

Dec 13, 2006

Winny訴訟で有罪

ウィニー開発者に罰金150万円の有罪判決
  〔朝日新聞〕

 入手者が著作権侵害をするであろうことが、容易に想像できる場所で匿名で頒布していたことや、既に著作権侵害で問題になっていて、本人もそのことを熟知していたにもかかわらず、なんら手段を講じなかったことについて、著作権法違反の幇助犯を構成する、という判断をしたようです。

 判決は、決してソフトウェアの有益性を否定していませんし、ソフトウェア開発自体を罰したものではありません。従って、ソフトウェア開発者が開発を辞めるとは思えません(辞めるとしたら、何らかの害意を持ってソフトウェアを開発していた人くらいでしょう)。また、確かに不適切な利用をしたのは利用者ですが、それを助長させないために、司法の落としどころとしては、妥当な判断だったのではないでしょうか。



|

« ジャージを買う | Main | 面白いペンをもらいました »

法律学と受験勉強」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15651623

Listed below are links to weblogs that reference Winny訴訟で有罪:

« ジャージを買う | Main | 面白いペンをもらいました »