« TDS【オーバー・ザ・ウェイブ】 | Main | みなとみらいの夜景 »

Dec 09, 2006

新民事訴訟法講義

 中野貞一郎・松浦馨・鈴木正裕編『新民事訴訟法講義〔第2版補訂版〕』です。
 民事訴訟法というと、受験界では上田民訴と伊藤民訴、上野=松本民訴に高橋民訴がほぼ四天王となっておりますが、そんな中、私は有斐閣の大学双書、俗に新講義と略されるこの本をメインに使用することを決めました。まあ、単純に、高橋民訴は相容れない新堂民訴を踏襲していますし、上野=松本民訴は時々何いってるかわからないし、伊藤民訴は教授の好みで記述にムラがある、上田民訴は細かい文字がやる気を削いでくれるので、4冊のうちどれをとるかを決めかねていたところ、目に入ったのが新講義だった、というだけなのですが。
 当面は、上田民訴と併用していこうと思っています。そういえば、上田民訴は早々に改訂があるようですね。



|

« TDS【オーバー・ザ・ウェイブ】 | Main | みなとみらいの夜景 »

法律学と受験勉強」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15651619

Listed below are links to weblogs that reference 新民事訴訟法講義:

« TDS【オーバー・ザ・ウェイブ】 | Main | みなとみらいの夜景 »