« 親子丼をいただきました | Main | 吉野家の牛丼 »

Oct 04, 2006

水曜どうでしょうEXPO

水曜どうでしょうEXPO 今日は、水曜どうでしょうファンの友人O.A氏とともに、渋谷パルコで開催中の『水曜どうでしょうEXPO 渋谷パルコ小祭』へ行って参りました。

 事前に公式ページを見て、その惨状を確認していたので、いつも学校へ行く電車よりも数本早い電車に乗り、8時半過ぎ頃に渋谷へ到着。開場一時間前に到着したにもかかわらず、私の整理券番号は436番でした。既に400人を越す人が並んでいたわけです。すごいわあ。
 開場時間の10時になり、徐々に列は前進し始めました。TOKYO FMのスペイン坂スタジオの前を通り、渋谷パルコPart3へ。この時点で、既に1時間待ち。建物の中入ってから7Fまで階段を昇るのに、更に1時間。結局、会場のパルコミュージアムにたどり着いたのは、11時過ぎでした。

手書きのパネル 中の展示物は、事前に公式ページで藤村Dが「期待はするな」「ガラクタが置いてあるだけだ」といっていたので期待はしていませんでした。会場も、それほど大きい場所ではないですしね。しかし、それでもやっぱり押さえているところは押さえていました。多くのものは去年、どうでしょう祭本番で見ていたので、あまり感慨というものはありませんでしたが、展示のパネル類が嬉野Dの手書きだったりして「どうでしょうらしさ」を改めて感じました。
 ただ、会場が東京だったからか・・・お客さんがね、ちょっと残念な人がいました。昨年のどうでしょう祭は「みんな和気藹々」といった感じだったのですが、今回のどうでしょうEXPOは、若干殺伐としていました。悪い意味でオタクが多いというか。周りに気を遣わない人が若干おられました。みんな並び疲れていたでしょうし、会場も狭かったので、ある程度は解るのですが、ちょっと。昨年を知っているだけに、とても残念でした。

カブ さて、話は戻ってEXPOですが、どうでしょうファンならば、十分楽しめる内容となっています。行って損はありません。但し、会場はかなり小さいため、展示物の数はそれほど多くはありません。どうでしょう祭の半分より少ないくらいでしょうか。写真を撮りながらでも、30分あれば十分見終わる内容です。ですから、平均待ち時間4時間という状況を一度考えてからの方が良いかと思います(まあ、4時間ずっと待っているわけではなく、午後の部は整理券を配って一度解散するそうですが)。それでもまだ行くというならば、渋谷に8時代後半くらいに並べるように出かけると良いと思います。それが、最も待ち時間が少ない時間帯だと推測されます。

 それでは、健闘を祈ります!



|

« 親子丼をいただきました | Main | 吉野家の牛丼 »

水曜どうでしょうとsakusaku」カテゴリの記事

Comments

朝早くから、ご苦労様でした!
最終日は、徹夜組がいるらしいですね。
徹夜はダメだ、って言われているはずですが。
グッズが殆どない今、D陣目当てでしょうか。
会場自体はそんなに広くなかったですね。
でも、手書きの部分やまだ私が見ていない回のは面白かったです。

Posted by: モダチョキ | Oct 09, 2006 at 08:01 AM

>モダチョキさん

徹夜ですか・・・。
他人に迷惑をかけないのが
どうでしょうファンのいいところなんですが。
ちょっと加熱しすぎたのでしょうか。
行くのがちょっと面倒ですが、
やっぱりどうでしょうは
北海道でやるべきかなと
友人は申しておりました。

グッズ、私のときは1つ2つないだけで、
ほとんどありましたよ。
Tシャツも、全種類ありました。
そのうちネット販売を始めるでしょうから、
気長に待ちましょう。

Posted by: みやっち | Oct 09, 2006 at 09:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15651553

Listed below are links to weblogs that reference 水曜どうでしょうEXPO:

» 「水曜どうでしょうEXPO 渋谷パルコ小祭」討ち入り終了。 [★ チョキチョキ日記 ★]
「水曜どうでしょうEXPO 渋谷パルコ小祭」に再度、アタックして参りました♪ [Read More]

Tracked on Oct 09, 2006 at 08:02 AM

« 親子丼をいただきました | Main | 吉野家の牛丼 »