« ターミナル | Main | 公園通りの石畳 »

Sep 26, 2006

高校生ドラフト

横浜1巡目は無名の右腕・北
  〔日刊スポーツ〕

 昨日、プロ野球の高校生ドラフトが行われました。なのでね、本当はこの記事は昨日書かなければ時機を逸してるわけなんですけどね。なんせ私、横浜が1巡で指名した『北』って少年、知らなかったんですよ。だから書けなかったわけで。
 駒大苫小牧を逃した横浜が、1巡目で指名した、北君。石川県立小松工業高校のエースだそうです。小松工業高校自体は、夏の県予選で星陵高校に敗れ3回戦敗退だそうで、彼自身は一度も甲子園で登板したことはありません。しかし、投手として急成長中だそうです。野手としても高校通算32本塁打と、なかなかの成績。どうやら、野手としては巨人も採りたかったようです。

 そうそう、一番人気だった駒大苫小牧の田中君は、結局、東北楽天になりました。まあ、このことの感想はここでは触れません。mixiで書いたところ、YTKさんの激しい突っ込みが入ったので(笑)



|

« ターミナル | Main | 公園通りの石畳 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

楽天は結局2年連続最下位が決定してしまいましたが、来年以降は脱出できるんじゃないでしょうか・・・?
別に田中君が入団するからとかではなく、試合を観ててもけっこう強いと思うことが多くて。

今日で順位が決まります。ドキドキ。

Posted by: peco* | Sep 27, 2006 at 05:46 PM

>pecoさん

最近、楽天の試合内容、
いいらしいですね。
東北の友人達は、
「桑田を迎えて投手王国だ!」
なんていっております。

Posted by: みやっち | Sep 29, 2006 at 03:19 PM

The comments to this entry are closed.

« ターミナル | Main | 公園通りの石畳 »