« 山梨キティ | Main | 佐々木キーホルダー »

Aug 30, 2006

東横線・相鉄線が直通へ

東横線・相鉄相互乗り入れを07年度予算概算要求に計上/国交省
  〔神奈川新聞〕

 JRを挟んで、東横線と相鉄線の相互乗り入れの予算が計上されたようですね。
 これは、相鉄本線・西谷駅からJR・横浜羽沢駅への直通化の計画を更に延長して、東急東横線・日吉駅まで伸ばそうというもの。
 あまりよくは知らないのですが、元々の相鉄線とJR線の乗り入れは、相鉄本線と湘南新宿ラインの直通を予定したものですよね?それに加えて、東急東横線と相互乗り入れっていうのは・・・「あんまり意味がないのでは?」と思うのですが。東急東横線も、地下鉄13号線との相互乗り入れが行われるので、池袋経由で埼玉への直通となりますよね。ほとんど経路が同じなのでは?それとも、東急目黒線なんかに流れるのかなあ。そこらへん、詳しい方がおられれば、教えていただきたいです。
 どちらにしてもこの直通は、横浜・川崎地区や湘南地区に比べると、ややインパクトの弱い県央地域への起爆剤になるでしょう。

 そういえば、相鉄いずみ野線、いつになったら平塚まで直通してくれるんでしょうか。そうしたら、もっと移動しやすくなるのになあ・・・。今もまだ検討中ってことは、たぶん、私が平塚に住んでいるうちには開通することはないでしょうね。



|

« 山梨キティ | Main | 佐々木キーホルダー »

ニュース・コラム」カテゴリの記事

Comments

相鉄、東急相互直通について
本来は相鉄と湘南新宿ラインを直通をさせる計画を両社で調整していました。正式発表の記者会見を行う直前まで行きましたが、横浜市が業務地区として開発を進めてきた新横浜を素通りする計画に反発したわけです。
元々神奈川東部方面線の名称で、東横線日吉-大倉山間の線増と大倉山-新横浜-鶴ヶ峰ー二俣川間の新線建設構想は古くからあり、横浜市を中心に協議会を発足させるなどしてきたいきさつがありますが、協議会のメンバーでもある相鉄がJR直通構想を打ち出したことで、事実上神奈川東部方面線の計画は棚上げ状態になってしまいます。それを横浜市が嫌い、一方で東急も新横浜進出を希望していたこともあって、横浜市が東急を抱き込んで相鉄に圧力をかけたという状況です。

Posted by: セッキー | Sep 02, 2006 at 07:06 PM

>セッキーさん

ありがとうございます。
なるほど、そういう経緯があったのですか。
相鉄って東急と仲が悪いですからね。

ということは、
相鉄-JRの直通運転は、
事実上無くなったということですか?

Posted by: みやっち | Sep 03, 2006 at 02:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15651519

Listed below are links to weblogs that reference 東横線・相鉄線が直通へ:

« 山梨キティ | Main | 佐々木キーホルダー »