« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006 posts

Jul 31, 2006

蕎麦を食べに静岡へ

W淡雪 明日、従弟が北海道の実家に帰るので、ヤツを誘って静岡まで蕎麦を食べに行きました。ええ、蕎麦を食べるためだけに、往復300km走りましたよ。まあ、私をよく知る人ならば、今更驚かないでしょう?
 行ったお店は『駒形石ヶ谷』という、静岡駅前商店街のお店。前に、彼女を連れて行ったことがあるので、前から来てくれている方は覚えがあるかと思います。私は子供の頃からここの『淡雪そば』が本当に大好きで、彼に一度食べさせてやろうと思って行ったわけです。
 それにしてもここのお店、先代まではすごい盛況だったんですがね。代が替わってから、めっきり客足が遠退いてしまいました。今日も相変わらず、食べている間に人は誰も来ませんでしたね。先代から、味は落ちてないと思うんですけどね。もはや、知られざる名店のレベルになってきちゃいました。
 ああ、でも、『高見盛』関の手形が新しく掲げられていました。最近来られたのでしょうか。

 まあ、そんなこんなで、帰ってきたら22時でした(;^_^A



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 30, 2006

関東が梅雨明け

関東甲信、東海、近畿など梅雨明け 昨年より12日遅れ
  〔朝日新聞〕

 ようやく、関東も梅雨が明けたそうです。
 しかし・・・本当に明けたんでしょうかね。今日、関東は今にも雨が降り出しそうな感じの空模様ですが。まあ、明けたっていうんだから、明けたんでしょう。
 今年はまだ、入道雲を見てないなあ。もう世間は夏休み。でも、私は、あの入道雲を見ないと、夏が来たって気がしません。皆さんはどうですか?



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 29, 2006

神奈川代表は横浜高校

横浜、2年ぶり12度目の頂点/全国高校野球神奈川大会最終日
  〔神奈川新聞〕

 ということで、日本最大の激戦区、神奈川の代表は『横浜高等学校』となりました。しかしまあ、特に感動はないかな、と。
 私の母校でないということもありますが、最大の理由は選手の何人が、神奈川県人なんだ?ということです。神奈川県出身でも無ければ神奈川県育ちでもない、野球留学生ばかりで固められた高校、それが横浜高校。だから、神奈川県代表とは認識できないんですよねえ。
 まあ、だからって、甲子園で負けたらまけたで悔しいんですけどね(^^;



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 28, 2006

人生で最も高い朝食

朝食  2,900円也。並のホテルの1.5倍。流石にこれは高いわあ。

 しかも、ブッフェのメニューはヒルトン小樽の方が豊富だし、味はホテルオークラ札幌の方が美味しかったですねえ。若干不満です。まあ、都会立地型のホテルと、観光地立地型のホテルとでは違うのかも知れませんが。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 27, 2006

ホテルニューオータニ東京

クラブハウスサンド 今日は、諸般の事情により家に帰れなかったため、都内のホテルに泊まりました。泊まったホテルは、赤坂の『ホテルニューオータニ東京』。あの、日本を代表するホテルの一つです。
 さすが、部屋が立派、ホテルマンが立派、施設が立派。ルームサービスを頼んだら、「はい、みやっちさま(名前は本名で)」といわれました。名前が表示されてるんでしょうね、すごいわあ。

 でも、備品はさすがに年季が入ってますね。東京オリンピックに向けて建設されたホテルですからねえ。まあ、それによって好い味が出ていますが。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 26, 2006

エンジェル・ハート19巻

 エンジェル・ハートも、もう19巻なんですね。随分やってるなあ。どういうところで落とすつもりなんだろう。
 それにしても、冴羽獠ってかっこいいですね。シティーハンター時代の「男」としての魅力に、「父親」としての魅力が加味されて、良い感じ。19巻では、皇子との会話でその一端が見られました。
 しかし、実際某国の跡目争いは、この話にある皇子のような感じですよね。家族が一番信頼できないなんて、辛いですね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 25, 2006

ねこ瓶

ねこ瓶 先日、御殿場のプレミアムアウトレットへ行った際に、無印良品で買った物です。瓶の中には飴が入っています。
 この瓶、よく見ると、見たことがありませんか?そう、昔駄菓子屋さんにあった、あの形の瓶なのです。とはいっても、私の時代にはもう、ほぼありませんでしたが。

 私は、キャレルでよく飴を舐めるので(冷房で喉がやられるのです)、その買い置きを入れる容器にちょうど良いかなと。飴を買ったというよりは、瓶を買ったといったところですか。でも、このフォルム、良いでしょう?



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 24, 2006

街角風景【新宿バッティングセンター】

新宿バッティングセンター 先日、諸般の事情で終電を逃し、新宿の東横インへ泊まったことがありました。その、東横インの真向かいにあるのが、この『新宿バッティングセンター』です。このバッティングセンター、ドラマの撮影に使われたり、小説に登場したり(例えば、『平成トムソーヤ(原田宗典・作)』)と、かなり有名なところです。
 ただ、立地が非常に悪く、新宿駅からここへ行こうとすると、歌舞伎町の風俗街を抜け、ホストクラブ街を抜け、ラブホテル街を抜けた先にあります。普通の人は、なかなか行きません。特に、女の子は近づいてはいけないエリアです。私も、生まれてから2度横を通ったことがあるだけです。まあ、職安通りから行けば近いんですがね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 23, 2006

魔法瓶のポット

ステンレスポット W.D氏と「試験が空けたら行こう」と約束していた、町田の『ラーメン おやじ 町田店』へ行ってきました。
 いやー、しかし、『おやじ』は旨いですね。濃厚な味噌が、夏に全くミスマッチなのが、なお良い(笑)  ホント、夏にはキツイわあ。次回はせめて、本店にしよう。町田店は、店舗が狭い分、熱が籠もってる。

 帰りに、東急ハンズでショッピング。夏でも冷たい飲み物が飲めるように、魔法瓶のポットを買ってきました。うちの院は、冷蔵庫はないのですが製氷器はあるので、氷は売るほどあるのです。これに氷を山ほど詰めて、夏を乗り切ろうと思います。

「1.2L」ダブルステンレス製まほうびんタイガー PWL-A120ステンレスポット PWL-A120



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 22, 2006

御殿場のアウトレットへ

Hush Puppies 今日は、彼女と昼くらいから出かけて、御殿場のアウトレットへ行ってきました。
 駒澤大学法科大学院は、夏のセールの開始時期に試験を実施してくれるので、デパートのセールに行けないのです。というわけで、今年はまだ、夏物の服を買っていません。そこで、服の買い出しをしてきたのです。
 流石にアウトレットでもセールはほとんど終わってました。色々と回ったものの、たいして気に入る物は見つからず。ハッシュパピーでキャラクタのぬいぐるみと、ブルックスブラザーズでポロシャツとT-シャツだけ買って帰ってきました。

 試験明けで、久しぶりにやや遠出して、リフレッシュ。さて、これから夏を頑張ろう。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 21, 2006

打ち上げ再び

プールバー 本年度、前期第2回打ち上げをしてきました。ホント、今年はよく飲むなあ。
 今回は、渋谷で飲んできました。渋谷って、どんなお店があるか、未だによくわからないなあ。今回も、一体どこへ行ったのか(^^;
 でも、楽しかったです。やっぱり、お酒の席って話が弾んで良いですね。

 ちなみに、写真は打ち上げが始まる時刻までの時間調整のために入ったプールバー。あの、宇田川交番の所のお店です。最近、頓にビリヤードをやる機会が増えてきました。実は私、あんまり経験ないんですよ。ちょっと練習したいと思います。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 20, 2006

土用の丑の日は日曜

鰻丼 土用の丑の日は日曜日ですが、一足早く、鰻を食べて来ちゃいました(笑)
 今回食べたのは、『宮川本店 横浜店』。本店なのに、支店(笑) よく知らないのですが、宮川本店ってたぶん暖簾分けで、すべての店舗が独立採算なんですよね?で、一体どこが本当の本店なのでしょう?築地?
 ここって、鰻は国産だそうですが、養殖ですね。養殖が悪いとかそういうことではなくて、私の実家のあたりは天然鰻が捕れるので、地元の鰻屋はみんな国産天然物を使っているのです。だから、流石の私も、その違いは食べればわかるのです。養殖は養殖で、安定してクセが無く、脂ののった鰻が食べられて良いです。ここの鰻は本当に美味しかった。
 タレは、これが江戸風なのか、『野田岩』と同じようなしょっぱめのタレ。甘くないのです。
 まあ、兎に角、ここ最近の暑さによる夏バテを、鰻で吹っ飛ばしてきましたよ!



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 19, 2006

植物を置いてみた

ステレオスペルマム 最近、流石に法律書ばかりだとキャレルが寂しいなと思い、LOFTで植物を買ってきました。
 『ステレオスペルマム』という植物らしいのですが、どうも、正確には『ラデルマケラ・シニカ』という植物らしいです。まあ、私はどちらでもかまいませんが。

 上の方の葉は、元気なのですが、下の方の葉が落葉してしまっています。・・・もしかして、病気?(^^;
 まあ、新芽も出てきたことだし、大丈夫だろう・・・か。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 18, 2006

焼き肉

カルビ カルビ(笑)
 試験の打ち上げで、焼き肉を食べてきました。焼き肉、随分久しぶりな気がします。確か、春先に彼女と『肉の万世』に食べに行った以来かな。いや、実家では食べたか。
 私は、焼き肉ではカルビとロースが好きです。あとはせいぜいタン塩。内臓系は、若干苦手。内臓が好きな人には「なんでこんな旨い物が食べられないの?」といわれますが、私はあの臭みがダメですね。レバーとハツが特にダメです。ものによっては吐き気すら催します。
 いいじゃない、カルビで。美味しいし。ねえ?



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 17, 2006

磯高延長戦を制し3回戦へ

延長14回の熱戦、大磯が制す
  〔神奈川新聞〕

 我が母校、神奈川県立大磯高等学校が、2回戦の対永山高校戦を延長14回の末制し、3回戦へコマを進めました。
 他の都道府県では、あと1,2回勝てば甲子園なのでしょうが、そこは神奈川県、約200校がたった一つの出場枠を争う激戦区です。甲子園への切符を手にするには7回勝利しなければ甲子園へ行けません。全く不公平です。

 さて、いよいよ次は3回戦。磯高は、私の同期の代の野球部が、4回戦まで行ったのが最高成績です。このときは、横浜商工に敗れました。そういえば、あのときの横浜商工の投手は、現在中日におります『サイレントK』こと石井裕也投手でありました。
 今年は一体、どこまで進めますか。できるだけ勝ち残れるよう、頑張って欲しいです。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 16, 2006

USB卓上扇風機

USB卓上扇風機 昨日、横浜のヨドバシカメラへ行った際に、思わず衝動買いしてしまいました。USB卓上扇風機です(笑) ちょうど景気よくね、PCアクセサリ売り場に陳列されていたのですよ。まあ、前から欲しいなあと思っていたので良かったんですが。思ったよりも安かったし。

 帰ってきて早速使ってみたのですが・・・想像よりも強力に風は来るのですが、より想像を超えて音が凄い。これは、自習室で使ったら顰蹙ものかも知れないなあ。とりあえず、人が少ないときを見計らって、使ってみよう。

【アームタイプ】USB扇風機:FAN-U11SVUSB扇風機:FAN-U11SV



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 15, 2006

蝉の声

湘南平 ここのところ、朝一番で出て、夜遅くに帰ってくるというスケジュールだったので、気が付かなかったのですが。蝉の鳴き声が聞こえるんですね。そりゃそうか。もう7月だもんなあ。もう夏だよなあ。
 高校生以下は、もうすぐ夏休みですねえ。いいなあ。

 それはそうと、私もそろそろ夏の旅行の日程を決めようかと思っています。今のところ、3回は旅に出る予定です。もしかしたら、4回になるかな。詳しく決まったらお知らせします。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 14, 2006

試験明けの打ち上げ

スパークリングワイン 他の院と違い、通常授業の期間中に唐突に期末試験をするうちの法科大学院は、他の院よりもかなり早く前期が空けてしまいました。普通はね、試験前に準備期間をおくものだけどね。或いはなかったとしても、授業期間と試験期間は分けるよね、普通。試験と通常授業が同じ日にあったりしてはいけない。

 ということで、うちの院は試験が全日程終了してしまいました。とすれば、あとはやることといえば、打ち上げだけでしょう?昼間っから飲んじゃいましたよ(笑) 私とM.H氏なんて、スパークリングワイン空けちゃいましたよ(ハーフだけど)。
 いやあ、何者にも追われないのっていいなあ。しかし・・・試験が返ってくるのが怖い・・・。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 13, 2006

cocologのメンテ終了

 ここのところ、ブログの編集画面に到達するまでに30分くらいかかるという、とんでも無い状況となっていたココログですが、それを抜本的に修正するためのメンテナンスが、今日終了しました。
 このメンテナンス期間中にトラバを打ってくださった方、申し訳ありません。たぶん、送れなかったんじゃないかと思います。

 それにしても、今のところ快調。あとは、これが持続してくれればいいのだけれど。いつまで続くかなあ。なんだかまた重くなる気もする。まあ、ここ最近、ブログ人口も増えているそうだから、致し方のないことなのかなあ。ただなあ、ココログは有料コンテンツなんだから、それなりに対応して欲しいです。加えて、有料のくせに、機能が少ないのはなぜ?ということもいっておこうかなあ。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 12, 2006

宮廷女官チャングムの誓い

宮廷女官チャングムの誓い 最初にはまったのは彼女だったのですが、最近は私がはまっています、『宮廷女官チャングムの誓い』。NHKの衛生でやっていたものを、現在は地上波でやっています。
 当初は毎週NHKで観ていたのですが、しかしね、はまってしまうと先が見たくなってしまうのが人間の性、放送が待ちきれなくなって、遂にTSUTAYAでDVDを借りてきてしまいました(^^;
 ネタバレするので詳しくは申しませんが、今ね、チェ一族が大変なことになっているところまで来ましたよ。あと一息で完結です。
 それにしても・・・韓国ドラマって、主人公が利己的なヤツが多いですね(^^;



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 11, 2006

アイスコーヒー

アイスコーヒー 最近、暑いですねえ。流石の私も、ホットコーヒーを入れて飲もうとは思わなくなりました。
 そこで、どうしようかなと思っていたところ、I.A氏が面白いことをしているのを発見。なんと、タンブラーに氷を一杯に入れて、コーヒーを入れていました。最初に見たときは「一体何をしているの?」と思ったのですが、なるほど、このように入れると、あら不思議、アイスコーヒーが出来上がるのです。
 そうとわかれば早速。我が法科大学院は、冷蔵庫がない代わりに製氷器があり、氷は売るほどあります。そこで、氷をタンブラー一杯に入れ、コーヒー豆の量をいつもの1.5倍くらいにして、ドリップしてみました。そして、出来上がったのがこれ。なるほど、これで毎日アイスコーヒーが飲める!

 ちなみに、色々と試した結果、スタバの豆では『コモド ドラゴン』と『カフェ ベロナ』が合うと思います。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 10, 2006

W杯、伊優勝で閉幕

花火と紙吹雪が祝福 スタジアムに6万9千人
  〔朝日新聞〕

 W杯決勝、フランス-イタリア戦。このカード、いったい誰が予想したでしょう。最近の戦績から考えて、この組合せになる確率は、それほど高くはなかったのではないかな、と。やっぱり、勝負事はやってみなければわかりませんね。
 私は残念ながら、ほとんど寝ぼけながら試合を観ていたため、「叫び声がきこえるなあ、優勝が決まったのかなあ」くらいの記憶しかありません。ジダンの頭突きも、観ていたような、観ていなかったような・・・。

 日本が敗退した後も、もちろん見続けていたのですが、時間帯が時間帯なだけに、朝早くから拘束されている身にはなかなか辛く、ほとんど観ながら寝ていたという毎日でした。というわけで、やっぱりあんまり観ていないのかな。

 とりあえず、日本。次戦は『トリニダード・トバゴ』になるようですね。オシム監督の初戦。中田のいない日本の初戦。果たしてどのようになるのか。W杯のような試合を見せるならば、2010年は予選落ちとなるでしょう。まずは中核選手の発掘からですね。中村には荷が重すぎるようですし、時期も考えて、やっぱり『松井』ですかね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 09, 2006

人形焼

人形焼 母が入谷朝顔市へ行ったときにおみやげで買ってきた物です。
 人形町で買ってきた人形焼(笑) 板倉屋さんというところの商品で、普段は七福神の顔のみを模った物を出しているそうなのですが、お祭りなどがあるときだけ、全身の七福神人形焼が出るそうです。
 まあ、全身ったって、焼かれちゃうと何者なのか、容易には判別できませんが(^^;
 なかなか美味しかったです。おみやげにどうですか?



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 08, 2006

風待ちジェット

 坂本真綾のNEWシングルです。
 坂本真綾、好きでファンクラブにまで入っている私ですが、菅野よう子がプロデューサーから外れてからは、ちょっとしっくり来ていません。まあ、声は良いのでね、何が問題ってわけではないのですが。やっぱり、あの繊細な声を十分に生かせるのは、菅野よう子のような音楽でしょうね。今回の曲を聴いて、改めてそう思いました。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 07, 2006

湘南ひらつか七夕まつり

祭りのあと 今日は、七夕でした。そして、私はまた今年も行きませんでした・・・。
 というか、行けないんですよねえ、この時期。だって、必ず試験直前なんですもん。確か、高校生の時も試験直前だったような気がするので、結局、行ったのは中学生くらいが最後かなあ。

 それにしても、この時期は柄が悪い人が多い(^^; テキ屋は勿論だけれど、こういう数百万人単位の人が集まるお祭りって、必ず近隣の不良がやってくるんですよねえ。黙って祭を楽しんでくれればいいのだけれど、絡んできたりするから始末が悪い。
 今日も、帰ってきたら駅前で、テキ屋に喧嘩をふっかけている不良の集団がおりました。まったく、命知らずというか何というか。

 そういえば、今年はメディアでの露出が例年よりも多かったような気がします。いつも大学院で聴いていたラジオ番組、ことごとく特集されておりました。ああ、柴田玲さんに会いたかったなあ(笑) 藤田君も。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 06, 2006

R25が100号

R25 100号 今や、フリーペーパーの王様『R25』が、創刊2周年&通算100号を迎えたそうです。ふーん。それにしては、別に何かの特集を組んだわけでもなく・・・。まあ、無料なのだから致し方がないのかな。表紙はいつもより、若干豪華な素材を使っているようですが。
 雑学としては良いのですが、なんだか最近、「25歳をバカにしてないか?」と時々思います。記事の内容が「知っていて当たり前」なことが多いことや、「記載内容が間違っている」ことが少なからずあるからです。なんとなく「25歳なんてこの程度で良いだろ」という意識が見え隠れするのです。
 まあ、フリーペーパーにそれほど多くを望んでも致し方ありませんが。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 05, 2006

北朝鮮、テポドン発射

北朝鮮が6回ミサイル発射 「テポドン2」は失敗
  〔朝日新聞〕

 北朝鮮。だいぶ追い詰められているのでしょうね。撃ったって、損しかしませんものねえ。その判断もできないくらい切羽詰まってしまっているのでしょうか。それとも、軍部の暴走でしょうか。だとすると、なんとなく戦前の日本が思い起こされます。
 しかし、撃ったミサイルは失敗。おそらくは、アラスカを狙ったものでしょうが、むしろ友好国であるロシア近海に落下する始末。終始メチャクチャ。性懲りもなく、7発も撃ったそうです。
 しかし、そこまでにしてしまったのは、日本でもあるのです。拉致問題等々で攻撃を仕掛ける日本。ここまでになってもまともな返答がないのは、おそらく北朝鮮にはこれに答える術がないからなのでしょう。拉致被害者の方々の消息を、当の北朝鮮政府が把握しきれていないことも十分考えられます。

 さて、この問題、日本政府はどのように処理するのか。小泉首相の手腕はもちろん、外務省の手腕も期待ができないだけに、迷走しそうな予感がします。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 04, 2006

旅行写真【HTBとonちゃん】

HTBとonちゃん 札幌市豊平区平岸にある『HTB(北海道テレビ)』の社屋と、その屋上に設置されている、イメージキャラクタの『onちゃん』です。
 まあ、ここへなぜ行ったのかは、いうまでもないでしょう。ここは、あの『水曜どうでしょう』という番組が生まれたテレビ局です。お隣には、知っている人は知っている、あの『平岸高台公園』があります。
 ここへは交通の便が少々悪く、駅からも若干離れています。しかし、どうでしょうファンにとっては聖地。行かないわけには参りません。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 03, 2006

中田英、引退

サッカー日本代表、中田英寿選手が現役引退へ
  〔朝日新聞〕

 ショックだ・・・。
 でも、なんとなく、W杯本戦が始まる前から、なんとなくそんなそぶりは見せてましたものね。ブラジル戦の試合終了の後、ピッチに大の字になっていた彼。
 ホームページの文章を読んで感じたことは、「サッカーが嫌いになる前に、辞める」のではないかということ。おそらく、色々なしがらみが重くのし掛かってきていたのでしょうね。

 しかし、凄いなあ。朝日新聞なんて、一面トップ記事。紙面の1/3を割いてますよ。スポーツ選手の引退では、破格の報道です。W杯の直後ということもありますが、やはりそれだけ日本のエースとして認められていたということでしょう。

 それにしても、今回驚いたことは、ファンからの引き留めの声が少ないこと。もう少し出てもいいのになあ、と。しかし、意思は硬いようで、翻意はなさそうですね。とても残念です。

 これからの日本代表、どうなるのでしょうね。W杯だけで評価をするべきではないでしょうが、ハッキリいって、如何にパスミスをしようとも、シュートを外そうとも、フィールドプレイヤーで日本代表という責任感を持ち、プロ意識を持ってプレーをしていたのは彼一人でした。次回のW杯は、日本は予選落ちということになるかも知れませんね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 02, 2006

最後のレポート

教科書の山 早速ですが、愚痴ります(苦笑)
 我が駒澤大学法科大学院は、そのカリキュラムの都合上から、学校と院生との間に「試験開始一ヶ月前から、レポート等の課題は出さない」という協約があります。そして、試験は来週から始まります。ということは、今の時期は課題は出されていないはずですが、なぜか私はレポートをやっています。そう、教授の側がすっかり協約のことを忘れているようなのです。オイオイ、しっかりしてくれよ(^^;
 まあ、とりあえずレポートは完成しました。土日が潰れちゃったけれど(>_<)



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 01, 2006

5周年記念

SOGO 今日で、彼女とつきあい始めてから丸5年になりました。早いですねえ。当時大学生が、今や法科大学院生とOLですよ。
 ということで、横浜そごうへ行って、プレゼントを買ってきました。まあ、中身は内緒で(笑)

 さて、これからの一年、お互いにとって波乱になると思いますが、これからもよろしくお願いしますm(__)m



| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »