« 函館を堪能 | Main | 帰宅・・・か? »

Mar 26, 2006

函館名所巡り

五稜郭タワー 二日目は、本格的に函館の名所旧跡を巡ることにしました。
 まず行ったのは、『五稜郭』。言わずと知れた、戊辰戦争最後の戦場となった城です。ここは、大河ドラマの『新撰組!』の舞台となったこともあり、近年希に見る人気となっていたようです。その効果からか、写真のように『五稜郭タワー』も新築していました(手前の小さいものが旧五稜郭タワー、奥の巨大なものが新五稜郭タワー)。我々が行ったまさにこの日、旧五稜郭タワー最後の日だったそうで、色々なイベントが催されていました。

五稜郭 そうそう、五稜郭。やはり新撰組のドラマの影響もあり、内部にある『市立函館博物館 五稜郭分館』で、特設展が催されています。まあ、一般向けなので歴史オタクレベルの人には物足りないかも知れませんが、50円(学生。一般は100円)でこれだけ楽しめるのならば、もう本当に儲けモンです。

四稜郭 そうそう、こういうのあるの知ってました?その名も『四稜郭』。五稜郭の北の支城で、五稜郭と同じ防衛理論で作られた堡塁です。四個所の出っ張りがあり、上から見ると蝶のような姿になります。ただ、こちらは半日で作ったものだけあって、造りがちゃちです(^^; 明治政府軍が攻め込んできてから着手したそうで、時間がなかったためもあり、内部には建造物などは建設しなかったそうです。なので、正確には城と呼べる代物ではありません。函館戦争では、五稜郭との中間にある『権現台場』が先に陥落してしまったため、部隊が退路が無くなる前に撤退してしまい、実践使用されぬまま終戦を迎えることになりました。時間があるときに、また改めて城特集として書いてみたいと思います。
 なお、非常に交通の便の悪いところにあるので、行く際はタクシーかカーナビ付の車でないと厳しいです。五稜郭からは約10kmくらいの距離です。



|

« 函館を堪能 | Main | 帰宅・・・か? »

旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15651357

Listed below are links to weblogs that reference 函館名所巡り:

« 函館を堪能 | Main | 帰宅・・・か? »