« 一面雪景色 | Main | THE 有頂天ホテル »

Jan 21, 2006

大学入試センター試験

リスニング、トラブルで436人再テスト センター試験
  〔朝日新聞〕

 私が大学入試センターを最後に受験したのは5年前。時代が変われば問題も変わるもので、今年からリスニングが英語の試験に入ったそうです。まあ、昨今の「受験英語しかできず、全く生きた英語が身に付いていない」という批判に対する一つの答えなのでしょうが。些かリスニングを実施する必要性があるのかについては疑問です。
 そもそも、大学入試センターは国立大学受験のための予選です。この試験一本で合否が決まるのは私立大学のみ。リスニングが必要ならば、各大学の個別試験で行えばいいわけですし、実際東大や一橋などではそれなりに高度なリスニングの試験が二次試験で課されています。私立大学にしても、個別で試験を行えばいいと思います。実際リスニングではないですが、早稲田大学のセンター利用入試は個別の二次試験が課されています。私立の場合は競合他校との兼ね合いで、個別二次試験を行うと受験生が流れる危険性が多分にあります。しかし、センターを利用して入試を行う私立大学の多くが、並の国立大学よりも難易度が高い大学なわけですし(最近はそうでないところもあるようですが)、それなりのステータスもある学校なわけですから、減じることは確実ですが、そう大きな弊害となることはないでしょう。採点等の弊害についても、マークシートで行ってしまえばいいですし。

 受験生の皆さん、体調管理に注意して精一杯頑張ってください。加えて、私のようなミスはしないように(そんな奴いない)。



|

« 一面雪景色 | Main | THE 有頂天ホテル »

ニュース・コラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15651272

Listed below are links to weblogs that reference 大学入試センター試験:

« 一面雪景色 | Main | THE 有頂天ホテル »