« 7&i、ミレニアムを傘下に | Main | 第2回私の今年10大NEWS »

Dec 26, 2005

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観てきました。
 前作を観ていないので、繋がりがわかるかなと思ったんですが、そこら辺は全く心配いらなかったみたいですね。それにしても、ハリー・ポッター、随分老けましたね(笑) もう中学生くらい?この作品は、彼が今までよりも過酷な試練に一人立ち向かうというシーンが多いのですが、そのときの彼の姿が凛々しく見えましたね。
 原作を読んでる彼女曰く「端折りすぎ」とのことでした。読んでない私からみても明らかに端折ってるシーンがたくさんあったので、元を知っている人からすれば、かなり気になるでしょうね。
 ネタバレになるので全体の感想は書かないことにして、気になったことを3つ。ロンの出番が凄く少なくないですか?彼はレギュラーメンバーなので、それなりに出番はあります。今作には友情というのもテーマになっているようなので、そこでも重要なキャラクターとして出てきます。しかし、映画の回を重ねる事に、出番が減っている気がします。第二に、後半の優勝杯の手にした後のシーンのあの間延びは何なんでしょう。原作を知らないためか、どういうシーンなのかを理解するのに10分はかかってしまいました。その後の説明も長いしね。第三に、ハリー・ポッターの初恋の話、あんなにあっさりとは思ってませんでした。だって、宣伝のとき結構話題にしてなかったっけ?
 まあ、いろいろ言いましたが、全体的な感想としては、面白かったです。十分にお金を出す価値はあるかと。



|

« 7&i、ミレニアムを傘下に | Main | 第2回私の今年10大NEWS »

日記・その他」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15651235

Listed below are links to weblogs that reference ハリー・ポッターと炎のゴブレット:

« 7&i、ミレニアムを傘下に | Main | 第2回私の今年10大NEWS »