« 中間控除利息は5% | Main | 新・ラーメン食べ歩きツアー97『こむらさき 新横浜店』 »

Jun 14, 2005

論文博士、廃止か

「論文博士」廃止を、大学院改革で中教審
  (読売新聞)

大学院の目的明確化 博士など課程ごと
  (毎日新聞)

 前々から、博士課程を修了してもらえる所謂『課程博士』ではなく、博士課程に籍を置かずに大学院による博士論文審査を通過して授与される『論文博士』は、廃止されるといわれていた。
 法学部では、だいたい大学院博士課程後期を単位取得退学し、後日、博士論文審査に合格して博士号を授与されるというルートが多い。・・・、というか、私はそれ以外のルートを知らない。

 理系大学院の友人の話だと、理系ではかなり大規模にこの論文博士制度を利用した『博士号の売買』が行われているらしい。それが、今回の制度廃止の理由の一つであるとも聞いている。
 『とりやすい博士号』というのも問題だが、博士課程後期に所属していないと取得できないのも問題が残る。

 ところで、この件の新聞記事、2紙でいっていることがまるで違う。どういうことか。



|

« 中間控除利息は5% | Main | 新・ラーメン食べ歩きツアー97『こむらさき 新横浜店』 »

ニュース・コラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650879

Listed below are links to weblogs that reference 論文博士、廃止か:

« 中間控除利息は5% | Main | 新・ラーメン食べ歩きツアー97『こむらさき 新横浜店』 »