« May 2005 | Main | July 2005 »

June 2005 posts

Jun 30, 2005

学食のらーめん

らーめん 学食で最も人気が高いメニューといえば、やはりカレーとラーメンでしょう。ということで、食べてみました。
 実は、今の学校の学食でラーメン食べたの、初めてなんですよね。大学院自体がキャンパス内にないので、わざわざ行くのが億劫で(^^;
 で、食べてみた感想ですが、学食によってこんなにも違うものかと。まあ、当たり前ではありますが。学部の大学の学食は「醤油を前面に押し出したラーメン」であったのに、大学院の大学の学食は「まさに今風の豚骨ベースの醤油ラーメン」でした。ちょっと甘め?個人的には『醤油味』のラーメンの方が好きかなあ。
 今度は味噌ラーメンを食べてみます。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 29, 2005

ランドマークタワー

ロイヤルパークホテル 今日は、詳細はちょっといえないんですが、ロイヤルパークホテルに泊まってきました。所謂ランドマークタワーです。タワーの上部はホテルになっているのです。
 安いプランだったので部屋はあまり立派とはいえませんでしたが、なかなか高級ホテルって感じでよかったです。最近外泊する際は、まともなところに泊まってませんでしたから(^^; 自分のベッドがあるだけで結構な贅沢♪
部屋より あと、先日オープンした『横浜みなとみらい万葉倶楽部』にも行ってきました。ちょっと値段が高すぎだと思いましたが、ここで一晩明かすサラリーマンの方々にとっては、ヘタなホテルよりも安いでしょうね。温泉に入れるし。露天風呂あるし(笑)
 試験前の最後の贅沢というところでしょうか。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

会社法成立

会社法が成立、来春施行へ・組織再編やM&A容易に
  (日経新聞)

 一次は「本当に成立するのか?」とまでいわれた会社法ですが、ついに成立しました。
 細かい改正点などについて書くほどの知識がないので端折るとして、今回の改正で商法が大きく変わりました。
 今までの『会社法』は通称として使われていたもので、『商法 第二編 会社』というのが本当の名前でした。ところが今回の改正で、この『会社』部分が商法から独立し、本当に『会社法』という法律ができたわけです。
 形式面では、条文番号が大きく変わり、文も文語調から口語調に変更になりました。これが良かったのか悪かったのかは人によるでしょうが、元々の商法がサッパリな私には朗報です。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 28, 2005

レポート提出

レポート 最近、「お前のblogは緊張感が感じられん」といわれたので、ちょっと緊迫したネタを。
 はい、今日はレポートの提出期限でした。民法学 I とは、私の学校では『総則,物権(担保物権含む)』で、今回は物権部分のレポート。私は学部時代から物権法が大ッキライで、もちろんこのレポートも一から勉強し直し。それで余計に時間がかかってしまったのです。
 昨日は徹夜。まさに一睡もせず、学校に来てもまだ書いていました。で、結局レポートが完成したのが『提出期限15分前』でした・・・。ギリギリすぎ・・・。
 次のレポートはもうちょっと余裕を持ってやろう。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 27, 2005

グリーン車

Suica 今日は、家に帰って徹夜でレポートを仕上げなければいけない・・・ということで、グリーン車に乗ってみました。最近ホームライナーにも乗ってないし(この前の記事は2週間前のだったりする)、実は、グリーン車に乗ったのは、おそらく15年ぶりくらい(^^;
 渋谷駅のホームライナー券売機の隣に、Suica専用グリーン券売機があるのことは知っていたので、とりあえず直行。Suicaを券売機に差し込み、該当区間分のグリーン券を購入・・・ん?チケットが出てこない。いいのかな?と思いつつ、次に来た湘南新宿ラインに搭乗。
 座席に座ったものの、グリーン券を持っていない私は、ちょっとそわそわ。一見するとただの田舎者(笑)
 で、よくよく見てみると、「Suica専用券売機でグリーン券を購入した場合は、座席上にタッチしてください」との注意書きを発見。何それと思いつつ上を見ると、写真の様なものを発見。なるほど。こういうわけか。
 グリーン車のシステムも、大分デジタルになりましたね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 26, 2005

DNC適性試験、お疲れ様

適性試験会場 今日、法科大学院適性試験を受験された皆様、お疲れ様でした。
 私の法科大学院のある大学も試験会場になっており、多くの受験生を見かけました。

 色々と受験生のblogを見てまわってみた感じ、かなり難易度が高かったようですね。去年の私を見ているようです。去年の私は、試験の自己採点の後、しばらく放心して動けず、挙げ句某掲示板で繰り広げられる平均点算出合戦を一晩中見守っておりました(笑) おそらく、今年の受験生も同じような心境なのではないでしょうか。
 大丈夫です、みんな出来ないのなら、平均点が下がりますから。結局私も、一年目だと絶望的だった点数が、二年目としては比較的上位に食い込んでました。そんなもんです。
 例え、納得がいかない点数だったとしても、これからまだまだ挽回可能です。気にせず突き進みましょう。

 まあ、とりあえず1,2日休息をとって、頭を切り換えてそろそろステートメントにかかりましょう。後回しにして7月末まで放っておくと、出願直前に死を見ることになります。去年は出願消印締切日の夜中に郵便局に人影が多数・・・(笑)



| | Comments (2) | TrackBack (0)

第46回宝塚記念(GI)

2005年6月26日(日) 阪神11R 15:40発走
第46回宝塚記念(GI)
芝・右 2200m サラ系3歳上 オープン

◎タップダンスシチー
○ゼンノロブロイ
▲シルクフェイマス
△リンカーン
×ビッグゴールド

 粒が揃っていて予想が難しいですね。今回もちょっと固めに。

<結果>
1着スイープトウショウ
2着ハーツクライ
3着ゼンノロブロイ
4着リンカーン
5着サンライズペガサス

 スイープトウショウ、ギリギリのところで切っちゃったんだよね。まさか、牝馬がクラシックディスタンスで牡馬に勝つとは思わなかった。いや、強いのはわかってたけど。ハーツクライは全くのノーマークだった・・・。




レース元金馬券払戻結果
宝塚記念66,980-1,000065,980




| | Comments (3) | TrackBack (5)

Jun 25, 2005

今更ですが

 明日は大学入試センター主催の『法科大学院適性試験』本番ですね。
 受験生の方々は、きっと今頃凄く不安に思っているでしょうが、実際法科大学院に入学した今になると、「そんなに悩むことなかった」と思える試験でした。点数はいえませんけどね(笑)
 浮き足立たず、しっかりこなせば大丈夫なんです。後は時間をちょっと気にすれば良いだけ。まあ、それができないのが、受験生ってもんなんですが(^^;
 とりあえず、「満点は取る必要はない」ということと「自分ができない問題は、みんなできない」ということだけは、肝に銘じながら受験してください。

 軽い緊張感と共に、集中して頑張って!
 それでは、今日はさっさと寝ましょう(--)zzz



| | Comments (2) | TrackBack (0)

七夕飾り

七夕飾り 私の地元の一大イベント、『湘南平塚七夕祭り』も、今年は7月6日スタートのようで、そろそろ準備が進んでます。
 七夕祭りというと、仙台が有名ですが、平塚市の七夕祭りもかなり盛大に行われます。期間中に数百万人が訪れます。これを見るためのツアーなんてのが組まれたりもします。
 バブルがはじけて以来、飾りが大分簡素化されてしまって残念ですが、それでもなかなか見所のある飾りはまだまだあります。期間中、予定が入っていなければ、是非見に来てください。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 24, 2005

Musical Baton

 GakさんVNTRさんからWにご指名を戴きまして。ありがとうございます。それではいってみましょう。
 ちなみに、『Musical Baton』についてはこちら。私は最近まで知りませんでした(^^;

●Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

 あんまりPCにデータを入れておかない主義なので。CDはそのまま聴いちゃうし、外に出たらウォークマンで聴いちゃうしね。
 100MBくらいでしょうか。
 あと、MIDIファイルを加えればある程度にはなりますが。


●Song playing right now
(今聴いている曲)

○Hirary Duff 『Fly』  Hilary Duff』収録
ティバ卒業旅行に行った際に見た映画『Raise Your Voice』の曲が収録されているので買ったCDなんですが、今ではその曲よりもこちらの曲の方が好きです。


●The last CD I bought
(最後に買ったCD)

○ZARD 『星のかがやきよ/夏を待つセイル(帆)のように
私は小学生のときからZARDのファンで。もちろん東京国際フォーラムのライブも行きましたよ。でも、同年代に言わせると「昔の歌手だよね?」らしいです。ショック。ちなみにこの曲は『名探偵コナン』のオープニングテーマだそうで(最近見てないからわかんない)。


●Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

○Every Little Thing 『Dear My Friend
私が中学生くらいのときの曲。あの頃好きだった娘に、この曲と同じようなことを言われてふられましたOTL というか、この曲のころ、私は受験戦争の真っ直中にいて、毎日勉強漬けにされていました。今思えば、あのときが私のピークか(^^;

○ZARD 『負けないで
小学生のときの曲です。最近の私に、一番欲しいエール。リピート再生したい。

○槇原敬之 『どんなときも
大学受験浪人中にリピートして聴いてました。この曲は、槇原さん自身が浪人中に自分への応援歌として作曲した曲。なんとなく共感してました。

○樋口了一 『1/6の夢旅人2002
言わずと知れた、『水曜どうでしょう』のDVD版主題歌。ちなみに、TV版の主題歌は、某巨大アイドル事務所が版権を持っていて、DVDに収録できなかったというエピソード付き。この曲を大学の卒業式のあとに歌って、歌詞の内容がそのときの状況に重なってたもんだから、ちょっと潤んでたのは内緒。

○坂本真綾 『約束はいらない』  Hotchpotch (ハチポチ)』収録
坂本真綾って一般にはあんまり知られてないですよね。でも、5月に出した久しぶりの新曲の『ループ』は、オリコンのウィークリーランキングで7位をとってるんですよ。まあ、知られてなくても、本業が女優さんなんで仕方がないですけど。この曲は彼女のデビュー曲です。彼女のプロデュースをしていた菅野よう子さんのファンでもあったので、このころから聴いていました。


●Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5人)

 まいった。渡そうと思った人は、もうみんな渡されてる・・・。被ったか。と思ったら、まだまだ大丈夫だった。良かった(;^_^A
 では、早いもの勝ちということで。とりあえず、このblogを見ていたら、受け取ってくださいな。
食うなら釣れ、釣ったら食え。のティバどん
新古今しまりす集のしまりすさん
Matimulogの町村先生
これでも法科大学院生のハックルベリーさん
White Roomのでぃー141さん



| | Comments (8) | TrackBack (0)

一ヶ月半ぶりのデート

軍鶏もも肉の岩塩石焼き 彼女の受験が終わり、一ヶ月半ぶりに会ってきました。私の彼女は公務員試験受験生で、試験が終わるまでは会わない約束をしていたんです。話題に出てこないからって、別れたわけではないんですよ(笑)
 久しぶりでしたが、待ち合わせ場所ですぐに彼女を見つけられました。とりあえず、顔は忘れてなかった(笑) 彼女はペーパー試験の重圧から解放された開放感でとても嬉しそうでした。
 私の講義の都合上、夜からしか会えず、食事しかしてきませんでしたが、兎に角会えてよかったです。

 写真は行ったお店『御八』で彼女が撮ったもの。なかなか綺麗に撮れてますよね。美味しかったです。



| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jun 23, 2005

木曜日の過ごし方

ホームライナー 毎週木曜日、乗り遅れない限り、私は渋谷駅からホームライナーに乗って帰ります。
 用意する物は、大学駅前のお弁当屋さんで買ったおにぎり、来る途中で入手したR25、それとウォークマン。夜食を食べながらR25を読み、ウォークマンでFMを聴くことで、なんとなく新幹線に乗っている気分を演出。約一時間の至福の時です。
 おじさんなんかは、よく缶ビールを持ち込んでますね。私はお酒を飲んでしまうとこのあと勉強ができなくなってしまうので、まだやっていませんが。
 ライナーにお乗りの際は、一度お試しください。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

日本、ブラジルにドロー

日本、ブラジルとドローも予選敗退
  (ISM)

 今日は民法学IIの中間テストがあったので、徹夜で勉強。というか、前日が凶悪な試験範囲の憲法学の試験であったため、民法学IIの試験勉強を始めたのは実質試験後から。つまり、19時間しかないわけです。寝てる時間なんてないわなー。
 ということで、徹夜しようとした訳なんですが、夜中にもらったメールに返信したあと、流石に寝てしまい・・・。起きたら試合が始まっていました。
 そのあとも、うとうとしながら試合を見て・・・気が付いたら2-2で同点。いつ点を入れたんだ?という状況でした。
 大学院でも、みんなそんな感じだったらしく、この試合をきっちり見ていた人は少なかったみたいで。つまり、この試合についてはあんまりコメントできないんです(^^;

 ただ、ロナウジーニョの凄さと、日本はまだまだ世界に通用しないということだけは、わかりました。しかし、ブラジルがベストメンバーでなかったにしても、引き分けたのは日本のレベルが上がってきている証拠なのでしょう。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 22, 2005

中間テスト

 この間、後輩に「大学院で中間テストなんてあるんですか?」と聞かれました。うっかりしてました。ここで書いたことなかったな。
 法科大学院では、比較的多くの学校で、レポートや小テストなどの他に中間テストが実施されています。その位置づけは学校によってまちまちだと思いますが、単位認定に多かれ少なかれ影響してきます。
 ちなみにうちの学校だと各科目2回実施され、最終成績の『30/100』が決まります。単位認定の仕組みについてはまた。

 で、今日、試験でした。しかも、憲法は諸事情により変則的な成績の付け方になっており、中間1回で30点分が配点されています。これを失敗するとGPA計算の都合上一発で留年決定(これについてもまた後日)。ということで、結構みんな一杯一杯になって勉強していました。まあ、一番一杯一杯になっていたのは私なんですけど(^^;
 また、明日も試験です・・・。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

超芦部

 ネタとしては、ちょっと古くなってしまいましたが。立命館大LSで面白い言葉がはやっているそうです。
 その名も『超芦部』。

  超芦部【ちょうあしべ】

    ―意味の分からないことをいうこと
    ―ダブルスタンダードを徹底すること
    ―言葉の行間を読まねばならぬこと
    [類義(派生)語:超幸治]
    [同音異義語:超アシベ -アザラシを溺愛するさま]

 ここまで読んで、笑えた人はこちら(ネタもと)へどうぞ。
 解説すると、もうお亡くなりになりましたが、東大の有名な憲法の教授に『芦部信喜』という先生がいらっしゃいました。その先生のお書きになった憲法の教科書が「わかりやすい」と評判で、現在日本で最も売れている教科書なのです。
 この教科書、実際ただ読むだけならば、すんなり入ってきます。しかし、これが罠で。後からしっかり読むとわかるのですが、平易に書こうとするあまり、(1)ところどころ何を言っているかわからない、(2)説明が省略されすぎて行間を読まないといけない等の実はなかなか難易度の高い内容になっています。まあ、憲法をあの厚さに凝縮しているので、致し方ないですが。
 予備校等では、これのための解説講義などがあります。もはや、何のための教科書なんだかわかりません(笑)



| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jun 21, 2005

マンゴープリン

マンゴープリン 明日から2日間連続で中間テスト。試験範囲が膨大で、全然勉強が追い着きません(T_T)
 ということで、今日は徹夜。体力温存のために指定席で帰ってきました。
 写真は渋谷駅構内のコンビニで買ったマンゴープリン。頭を動かすにはやっぱり糖分が必要です!って、基本的には私は甘いものはあんまり食べないんですけどね。

 さて、寝たら負けだ・・・。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

悪魔の法字引

 先日から町村先生のblogで連載されているこのシリーズ。なかなか笑えます。
 何かというと、法律用語をちょっと違った視点で解説している辞書のようなもの?です。
 これをローの友達に見せたところ、大笑いでなかなか好評。
 元々の意味を知らないと、どこが笑いどころなのかがわかりにくいですが、法科大学院生や法学部生にはオススメ!



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 20, 2005

三軒茶屋のビル

ビル 三軒茶屋にある背の高いビルです。私は行ったことがないんですけどね。
 勉強の合間に、ちょっと夕飯を食べに行った際、何となく撮ってしまいました。まあ要するに、ネタ切れです(笑)
 それにしても背が高い。

 そのうちうちの大学院のビルも撮ってきます。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

カード情報流出

米カード情報流出、国内で数万人に波及 不正使用も発覚
  (朝日新聞)

 やられた。 私、マスター付きのDCカード持ってます。あんまり使ってないカードなんですけど。
 これで流出は二度目。一度目はローソンカード。
 カード会社のセキュリティも、全く信用できないですね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 19, 2005

新・ラーメン食べ歩きツアー98『井出商店 新横浜店』

井出商店 新横浜店
『井出商店 新横浜店』
住  所神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 地図
アクセス横浜市営地下鉄他 新横浜駅下車 徒歩5分
営業時間11:00~23:00(土日10:30~)[年中無休]
U R L 新横浜ラーメン博物館
特記事項ラーメン博物館のお店
系列情報
近隣情報こむらさき,蜂屋
注文商品ミニラーメン(¥550)

 新横浜駅を出て鳥山大橋方面に歩き、新横浜北2交差点を左折、しばらくして右手にファミリーマートが見えたらその角を右折、間もなく左手に見えます。
 ビル群の中の路地裏にあるので、ちょっと見つけにくいかもしれません。事前に地図を入手しておくことをお勧めします。

 GW中に彼女と一緒に行ってきました。初のラーメン博物館。『新横浜ラーメン博物館シリーズ2』は、和歌山ラーメンのお店。理由はなんか良く聞く名前だったので、一度は行ってみたいと。お店に入った瞬間からあの豚骨臭がにおってきます。

ミニラーメン ここでももちろんミニラーメン。
 井出商店という名前は東京でも良く聞くので、一度は食べてみたかった。でも、ちょるあさんに言わせるとボロボロなんですよねえ。
 ここは中華そばと銘打っていますが、その言葉からイメージされる物とはまるで違うラーメンが出てきます。こってりとした豚骨醤油のラーメン。これが細麺とからまって、結構美味しかったです。ただ、ちょっとクセがあるので、これを許容できないとキツイのかな。チャーシューはバラ肉で柔らかくて甘いです。とても美味しい。ほかの具では、なるとに見える物がありますが、これは蒲鉾です。
 それにしても、私が食べた関西圏のラーメンってみんなこってりなんですけど、向こうはこういうのが好きなのかな。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

父の日

父の日苦戦、祝う家庭37%
  (時事通信)

 しまった・・・。試験直前で、すっかり父の日の存在を忘れてた。
 どうしようかな。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

第10回プロキオンS(GIII)

2005年6月19日(日) 阪神11R 15:45発走
第10回プロキオンステークス(GIII)
ダート・右 1400m サラ系3歳上 オープン

◎ブルーコンコルド
○テイエムアクション
▲サイレンスボーイ
△ニホンピロサート
△エイシンハンプトン

 多忙のためコメント省略

<結果>
1着ブルーコンコルド
2着サンライズキング
3着テイエムアクション
4着サイレンスボーイ
5着ツルマルファイター




レース元金馬券払戻結果
プロキオンS67,980-1,000066,980




| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 18, 2005

星界の戦旗III

星界の戦旗III 私は、SF小説が結構好きで、ハヤカワ文庫の本をよく読みます。で、ハヤカワで最も好きな小説に、『星界の戦旗』があります。
 少々原作者のやる気がないのが気がかりなこの作品ですが、数年ぶりに昨年12月に新刊が出て以来、新しい話題に事欠きません。これもその一つ。
 この作品は、小説を一冊出す事にドラマCDとアニメDVDが発売するというVIP待遇。原作ファンの私は、見事にその商法にはまっているというわけです。
 現在、順次発売されているCDは、『星界の戦旗 第3巻 家族の食卓』のドラマCD。発売直後に各地で売り切れるほど人気(いや、生産枚数が少なかったのかも・・・)。入手するのに色々なお店を駆けずり回りました。
 ちなみに、fmosakaで、現在ストリーミング放送中なので、聴いてみて気に入ればCDをどうぞ。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヨーロッパパズル

 ぽーるさんのところで紹介されていたもの。ヨーロッパ地図パズル。地理のページを持っている者として、挑戦しないわけにはいきません。
 で、結果。
 正解数 41/44
 まあまあかな。序盤から内陸部の小国とか出てくると、流石に少しずれてしまいます(^^;
 地図を見て、全然見当違いなところを指さないように、これでお勉強!



| | Comments (3) | TrackBack (0)

Jun 17, 2005

午前さま

横浜駅 最近、大学院の中間試験が重なっているため、勉強のために(実際は喋って時間が経過している・・・)夜遅くまで学校にいることが多いです。
 私は、22時ごろには大学院を出ないと、その日のうちに家にたどり着けません。ところが、それまでに出られることは少なく。今日もそんな一日です。
 写真は、JR横浜駅。なんとなく撮ってしまいました。いつもこの時間まで仕事をなさってる皆様、お疲れ様です。



| | Comments (0)

ケガは自己責任か?

ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送
  (読売新聞)

 大学院で新聞を読んでいたときに気になった記事。これ、どう思いますか?
 毎日首都圏の電車に乗っている人なら分かると思いますが、駆け込み乗車はとても酷いです。毎日怪我人が出ても仕方がない状況だし、それが普通だというように電車は遅れています。他の乗客にとっても、鉄道会社にとっても迷惑な話です。
 しかし、逆に駆け込んでいる側に立つと「次に乗れ」といわれても、その待ち時間が待てないときだってあります。自分が悪いわけではなく、時刻表通り電車が走っていないせいであるときだってあります。
 また、これは若干話が変わりますが、整列乗車で順番待ちをしているとき、時間が来たからといって突然締められるときもあります。乗客は、正直に待っていたところ、鉄道会社に裏切られたわけです。
 これを機に、通勤電車に関係する全ての人が一度このことを考えてみても良いのではないでしょうか。

 ところで、なぜこの記事を取り上げたかというと、なんとなく法科大学院入試に出そうな内容だなと。まあ、このままストレートには出ないでしょう。もっと複雑化させて出してきます。ただ、こういう一つ一つのことを考える訓練をしておいた方が良いかなと。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 16, 2005

メロンクリームパン

ふんわりメロンクリームパン 写真は先日ファミリーマートで買ってみたパン。時々こういうの買ってしまうんですよね。というのも、一日中大学院にいるとお腹が空いてしまうのです。
 食べてみた感じは・・・ふんわりというよりは、しっかり。なんというか、「歯ごたえバッチリ」な感じ。いや、私はこっちの方が好きなんですけどね。一番好きなパンはフランスパンですから。
 中のクリームは夕張メロンをイメージしたオレンジ色のクリーム。コンビニのパンとしては良い線行ってるんじゃないかな。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

改正刑法が成立

人身売買罪を創設、テロリスト対策も
  (読売新聞)

人身売買罪を新設
  (毎日新聞)

 ようやく、改正刑法が通ったらしい。随分時間がかかるなあ。
 主な改正点は、(1)人を売り買いした者を罰する人身売買罪が新設されたこと、(2)略取、誘拐、人身売買の被害者を強制送還対象から除外したこと(改正入管法)、(3)国際テロリストの入国を阻止するための偽造・変造旅券の不正受交付罪が新設されたこと、(4)逮捕・監禁罪の法定刑の上限を七年に引き上げたこと、など。
 法務省のページの調子がおかしくて、まだ条文見てないけど。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 15, 2005

我がLSのお食事事情

まぐろ漬け丼 昼食によく行くお店の人気メニュー、『まぐろ漬け丼』。いや、別にネタが尽きたから出した訳じゃないですよ(笑)
 このお店はいくらのお店なのにやっぱり人気はマグロ。日本人はマグロ好き。そして私もマグロ好き♪
 これ、580円なんです。ちょっと安く感じるでしょ?え?そうでもないって?・・・。そうかも。でも、たまーに食べたくなるんですよね。いや、それだけですけど。

 最近行ってないなあ、今日あたり、久しぶりに行こうかな。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

信州大LS、募集停止

信州大法科大学院の募集を停止
  (朝日新聞)

信州大法科大学院の学生募集「自粛を」
  (読売新聞)

 教員確保のために、虚偽の申請をしてしまった信州大学。法科大学院の募集停止はこれが初めて。
 国立大学が、特に法曹養成機関がこういうことをしていいのか(まあ、それ以外でもダメだけど)、よく考えるべき。
 直接被害を被った、今年入学した院生に同情を覚える。
 信州大法科大学院は、法曹過疎地にあるという点で存在意義はあるが、内外の信頼を著しく裏切ったこと、立地からか志願者数がそれほど多くないことなどから、今後が注目される。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 14, 2005

新・ラーメン食べ歩きツアー97『こむらさき 新横浜店』

こむらさき 新横浜店
『こむらさき 新横浜店』
住  所神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 地図
アクセス横浜市営地下鉄他 新横浜駅下車 徒歩5分
営業時間11:00~23:00(土日10:30~)[年中無休]
U R L http://www.komurasaki.com/
特記事項ラーメン博物館のお店
系列情報
近隣情報蜂屋
注文商品ミニラーメン(¥500)


 新横浜駅を出て鳥山大橋方面に歩き、新横浜北2交差点を左折、しばらくして右手にファミリーマートが見えたらその角を右折、間もなく左手に見えます。
 ビル群の中の路地裏にあるので、ちょっと見つけにくいかもしれません。事前に地図を入手しておくことをお勧めします。

 GW中に彼女と一緒に行ってきました。初のラーメン博物館。『新横浜ラーメン博物館シリーズ2』は、熊本ラーメンのお店。理由は彼女が九州の豚骨ラーメン(一風堂とか)が好きなので。

ミニラーメン ここでももちろんミニラーメン。
 熊本ラーメンといえば、一番の特徴は焦がしニンニク。白濁した豚骨スープに鶏ガラスープでコクが深まり、この焦がしニンニクで香ばしさをプラス。首都圏では純粋な豚骨スープの人気が落ちている中、このスープだったら十分対抗できます。ちなみに、豚骨というとこってりな感じをイメージしますが、ここは東京の平均的な豚骨スープよりもあっさりかな。キクラゲとメンマの、コリコリとしたコンビと固めの細麺で、歯ごたえは抜群(笑)



| | Comments (0) | TrackBack (0)

論文博士、廃止か

「論文博士」廃止を、大学院改革で中教審
  (読売新聞)

大学院の目的明確化 博士など課程ごと
  (毎日新聞)

 前々から、博士課程を修了してもらえる所謂『課程博士』ではなく、博士課程に籍を置かずに大学院による博士論文審査を通過して授与される『論文博士』は、廃止されるといわれていた。
 法学部では、だいたい大学院博士課程後期を単位取得退学し、後日、博士論文審査に合格して博士号を授与されるというルートが多い。・・・、というか、私はそれ以外のルートを知らない。

 理系大学院の友人の話だと、理系ではかなり大規模にこの論文博士制度を利用した『博士号の売買』が行われているらしい。それが、今回の制度廃止の理由の一つであるとも聞いている。
 『とりやすい博士号』というのも問題だが、博士課程後期に所属していないと取得できないのも問題が残る。

 ところで、この件の新聞記事、2紙でいっていることがまるで違う。どういうことか。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

中間控除利息は5%

「利息算定5%は妥当」 交通事故賠償金で
  (朝日新聞)

交通事故逸失利益、利息控除は「5%が妥当」
  (読売新聞)

 判決文はこちら
 被害者の将来の逸失利益を現在価額に換算するための中間控除利息は,民事法定利率5%(民法404条)であるとした事例。

◎まとめ
 現状などからすれば、原審が「被害者の将来の逸失利益を現在価額に換算するために控除すべき中間利息の割合は民事法定利率である年5%より引き下げるべきであるとの主張も理解できないではない。」
 しかし、「民事法定利率が年5%と定められたのは,民法の制定に当たって参考とされたヨーロッパ諸国の一般的な貸付金利や法定利率,我が国の一般的な貸付金利を踏まえ,金銭は,通常の利用方法によれば年5%の利息を生ずべきものと考えられたからである。」
 「現行法は,将来の請求権を現在価額に換算するに際し,法的安定及び統一的処理が必要とされる場合には,法定利率により中間利息を控除する考え方を採用している。」
 「損害賠償額の算定に当たり被害者の将来の逸失利益を現在価額に換算するについても,法的安定及び統一的処理が必要とされるのであるから,民法は,民事法定利率により中間利息を控除することを予定しているものと考えられる。」これによって、「事案ごとに,また,裁判官ごとに中間利息の控除割合についての判断が区々に分かれることを防ぎ,被害者相互間の公平の確保,損害額の予測可能性による紛争の予防も図ることができる。」
 以上より、「損害賠償額の算定に当たり,被害者の将来の逸失利益を現在価額に換算するために控除すべき中間利息の割合は,民事法定利率によらなければならないというべきである。」



| | Comments (0) | TrackBack (0)

公開請求、黒く塗っちゃダメ

公開請求以外の部分も黒塗りダメ
  (朝日新聞)

情報公開の黒塗り制限、対象外も開示すべき
  (読売新聞)

 判決文はこちら
 情報公開請求に対し、一部不開示としたことを違法とした事例。ポイントは、この件で問題となったのが『渡船』という点です(笑) そんなのまだあったんだ・・・。

◎まとめ
 旧岐阜県情報公開条例(平成12年全面改正)2条2項,3項及び5条により、同条例が「公開の請求の対象を「情報」ではなく「公文書」としていることは明らかである。」
 ならば、「記録されている情報の面から公開を請求する公文書を特定した場合であっても,当該公文書のうちその情報が記録されている部分のみが公開の請求の対象となるものではなく,当該公文書全体がその対象となるものというべきである。」
 よって、「公開すると,そのすべてが公開の請求に係る事項に関するものであると混同されるおそれがあるとの理由で・・・公開しないことは許されないというべきである。」



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 13, 2005

大学院から見た風景

東京 うちの大学院は、ちょっとしたビルで(って、どこもそうか)、この写真は大学院棟の5階から撮った風景です。
 ちょっと小さくなっちゃってわかりにくいですが、ど真ん中にあるのは『砧公園』の清掃場の煙突。学部時代、時間があれば彼女とよく行ってひなたぼっこをしたりしていたので、ちょっと懐かしくなって写してみました。
 よくよく考えたら、すぐそこなんですよねー。今度また行くかな。

 それにしても、この写真だと東京っぽくないですよね。なんだか住宅地って感じで。今度はビル群の写真でも撮ってきます。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 12, 2005

ネットワークウォークマン

NW-E507 随分前に、MDウォークマンを買って以来、ずっとそれを使っていた私ですが、流石にLPが使えないとMD代がかさんでしまって。勢い余って手を出してしまいました、ネットワークウォークマン。
 これは、所謂フラッシュメモリで記録するヤツで、軽くて小さい優れもの。今のところの容量から逆算して300曲くらいは入りそう。まあ、それ以上入っても聴ききれないので、ちょうど良いかな。

 最近は、これの音量を最小にして、自習室で聴いてます。ヘタに雑音が入ってこない分、勉強に集中できるんです。・・・、まあ、曲にもよりますけどね(^^;



| | Comments (2) | TrackBack (0)

JLF版適性試験

 今日は、日弁連法務研究財団版法科大学院適性試験の日です。受験された皆様、お疲れ様でした。
 日弁連版も初年度から比べると、法科大学院側もその重要性を意識し始めたのか、受験者減を懸念してか、重要度が増しましたよね。まあ、それでもやっぱり大学入試センター版が本番という位置づけは変わってないでしょう。
 まあ、今回が良かった人はDNC版の保険に、失敗した人はすっぱり忘れてDNC版に向けて頑張ってください。
 ちなみに、毎年この二つの適性試験は全く違った傾向と難易度です。そのことも忘れずに!
 (でも、私はどちらも大して違わない点数でしたけど・・・。)

 ちなみに、公式ページはこちら



| | Comments (2) | TrackBack (0)

第22回エプソムC(GIII)他

2005年6月12日(日) 東京11R 15:35発走
第22回エプソムカップ(GIII)
芝・左 1800m サラ系3歳上 オープン

◎カンファーベスト
○サイレントディール
▲ブラックカフェ
△スズノマーチ
△ダイワレイダース

 多忙のためコメント省略

<結果>
1着スズノマーチ
2着グランリーオ
3着ダイワレイダース
4着サイレントディール
5着ボーンキング


2005年6月12日(日) 中京11R 15:45発走
第19回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GIII)
芝・左 1200m サラ系3歳 オープン

◎フェリシア
○ケイアイフウジン
▲コパノフウジン
△コスモフォーチュン
△シンボリグラン

 多忙のためコメント省略

<結果>
1着カズサライン
2着フェリシア
3着シンボリグラン
4着ヒカルバローロ
5着テイエムチュラサン





レース元金馬券払戻結果
エプソムC69,980-1,000068,980
ファルコンS68,980-1,000067,980




| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 11, 2005

補講とアイスココア

アイスココア うちでは、K先生のご厚意で、毎週土曜日に民法総則の補講が行われています。ということで、現在週休1日の日々。いやまあ、元々そうだったので、大して違いはないんですが。
 法学部卒なのに、限りなく完全未修に近い私はせっせと参加させて頂いています。

 で、写真はベローチェのアイスココア。ベローチェのアイスココアはクリームがソフトクリームなんですね。ココアフロートみたいな感じでしょうか。
 今更ですが、ココアって甘い。今度はアイスコーヒーにしよう。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 10, 2005

水曜どうでしょうDVD第6弾

水曜どうでしょうDVD予約票 昨日、久しぶりに水曜どうでしょうのページを見たところ、なんともう既にDVD第6弾の予約が開始されているというじゃありませんか。ということで、早速予約してきました。
 今回も、わざわざ検索をかけなくても、loppiのトップページにリンクが貼ってありました。流石ローソン。

 水曜どうでしょう、大学院では知名度低いんですよね。まあ、東京なので仕方がありませんが。流石に、sakusakuはそれなりの知名度なんですけどね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

法律占い

 ネットサーフィンをしていて見つけたもの。なかなか面白いです。占いはこちら
 ちなみに私は『民法657条』。寄託契約ですね。

 こじつけの文章が、なかなか面白いです(笑)



| | Comments (5) | TrackBack (2)

Jun 09, 2005

新・ラーメン食べ歩きツアー96『蜂屋 新横浜店』

蜂屋 新横浜店
『蜂屋 新横浜店』
住  所神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 地図
アクセス横浜市営地下鉄他 新横浜駅下車 徒歩5分
営業時間11:00~23:00(土日10:30~)[年中無休]
U R L こちら
特記事項ラーメン博物館のお店
系列情報
近隣情報
注文商品ミニラーメン(¥550)


 新横浜駅を出て鳥山大橋方面に歩き、新横浜北2交差点を左折、しばらくして右手にファミリーマートが見えたらその角を右折、間もなく左手に見えます。
 ビル群の中の路地裏にあるので、ちょっと見つけにくいかもしれません。事前に地図を入手しておくことをお勧めします。

 GW中に彼女と一緒に行ってきました。初のラーメン博物館。『新横浜ラーメン博物館シリーズ1』は、旭川ラーメンのお店。理由は私が旭川ラーメンが好きだからです。

ミニラーメン とりあえず、食べられるだけ食べてみようと、ミニラーメンを注文。ミニラーメンというくらいなので、半分くらいの量なのかなと思ったんですが、実は2/3くらいの量入ってます。
 旭川ラーメンなので、ベースは豚骨。あと、魚介系が少々。しかし、なんといっても特徴は『ラード』です。全体的なスープの味では、スタンダードな旭川ラーメンよりも、ちょっと醤油っぽさが少なく、逆に豚骨の風味は強いかな。マイルドな仕上がり。チャーシューは、ちょっと固め。ってか、思いっきり固め!?柔らかめに飽きた人は満足します。本州のラーメンとは、札幌ラーメンほどインパクトのある違いはないですが、醤油味が好きな人はお気に入りになるはず。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 08, 2005

日本、W杯予選突破

06年W杯予選アジア最終 日本、ドイツ一番乗り
  (毎日新聞)

 「今日は、サッカーなんか見ないで、大学院で勉強するぞ!」と思っていたら、キャレルで周りの席の人たちが次々と帰り始め・・・。
 結局誘惑に負けて、帰ってしまいました(笑)

 私は後半から見たんですが、予想以上に優位に試合を進めていましたね。主力メンバーがほとんど出場できないということで不安視されていましたが、そんな心配はいらなかったみたいです。まあ、後半に柳沢が決めるまでは「オイオイ、引き分けか?」ともちょっと思いましたが。
 ただ、試合終了直前のファウルは頂けませんでしたね。VTRを見る限り、わざとには見えませんでしたが。北朝鮮の選手は蹴り入れ始めるし。熱くなってるから仕方がなかったのかな。

 まあ、何はともあれ、「日本、ワールドカップ出場決定おめでとう!」



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 07, 2005

銀座で一杯

東京国際フォーラム 今日は有楽町で待ち合わせ。VNTRさんと銀座で飲んできました。
 偶然にも、LS受験のときに、このblogにも時々登場していた私の大学時代の友達Nちゃん。彼女がVNTRさんと現在同じロースクールに通っている関係で、そういう話になりました。
 話が出たのは結構前だったんですが、各々中間試験があり、そんなんで6月までずれ込み。更には日程が当日決定するというかなりドタバタした感じになってしまいました。

 VNTRさんは、会うのは初めてだったんですが、なかなか好青年という感じで、感じのいい人でした。でも、私は結構人見知りするたちなので、あまり話をすることができず。
 まあ、久しぶりのお酒だったし、ほかのLSの話も聞けたしで、なかなか楽しかったので良しとします。
 ただ、私は貧乏なので、次はもうちょっと安いお店で。一回で私の一週間分の食費が飛びました・・・。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

Jun 06, 2005

今日の朝食

ベルギーワッフル 今日はちょっと早めに家を出て、学校近くのパン屋さんでパンを購入。早朝の大学院で、優雅にパンとコーヒーの朝食をとりました。
 久しぶりにパン屋さんでパンを買いましたが、ちょっと高くないですか?三つ買っただけなのに、普通に中華料理屋でラーメンが食えるくらいの値段を取られました。いやまあ、基準にしている中華料理店が安すぎるというのもあるでしょうが。
 まあ、こういう朝食もたまには良いですね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

アップル、IBMと手切れ

Macにインテル製プロセッサを採用へ
  (CNET)

 あら。G6は出ないらしい。まだ本決まりではないようですけど。
 私はWinユーザーなので、全然関係ないんですけど、院の人にはMacを愛用している人が多くて、ちょっと注目の話題です。
 ユーザー側としての問題は、IBM製のCPUとIntel製のCPUの性能、性質の差ですからね。どう違ってくるのかを明確にして欲しいですね。



| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jun 05, 2005

新・ラーメン食べ歩きツアー95『うさぎ亭』

うさぎ亭
『うさぎ亭』
住  所東京都世田谷区南烏山5-13-4ニイツビル2F 地図
アクセス京王本線 千歳烏山駅下車 徒歩3分(商店街)
営業時間11:00~21:00[木曜定休]
U R L
特記事項東京ラーメンのお店
系列情報
近隣情報坂内むつみ屋めん商人
注文商品支那そば(¥580)


 千歳烏山駅南口を出て右折。商店街内左手に見えます。

 二階にあるという変わったお店。学部の頃の友達が何人か行ってました。綺麗ですし景色も良いので、女性にオススメします。

支那そば とりあえず支那そば。
 系統としては、鶏ガラスープの典型的東京ラーメンです。あっさりめではあるものの鶏ガラスープ特有の後を引く感じもあり。このスープを縮れ麺が絡め取り、口の中に広がります。
 何はともあれ、600円以下でこのくらいのラーメンを出してくるお店は貴重。小腹が空いたときに最適です。
 今度はチャーシューワンタンメンに挑戦したいな。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

第55回安田記念(GI)ほか

2005年6月5日(日) 中京11R 15:30発走
第43回愛知杯(GIII)
芝・左 2000m サラ系3歳上 オープン

◎ダイワエルシエーロ
○ウイングレット
▲メイショウオスカル
△レクレドール
△チアズメッセージ

 多忙のためコメント省略

<結果>
1着マイネソーサリス
2着チアフルスマイル
3着フィヨルドクルーズ
4着ミスパスカリ
5着チアズメッセージ

 フィヨルドクルーズは、全くのノーマークだった・・・。1000万下での二連勝はだてじゃなかったのね。


2005年6月5日(日) 東京11R 15:40発走
第55回安田記念(GI)
芝・左 1600m サラ系3歳上 オープン

◎ダンスインザムード
○アドマイヤマックス
▲ブリッシュラック
△アサクサデンエン
△オレハマッテルゼ

 多忙のためコメント省略

<結果>
1着アサクサデンエン
2着スイープトウショウ
3着サイレントウィット
4着ブリッシュラック
5着カンパニー

 切った馬が軒並み来るし・・・。





レース元金馬券払戻結果
愛知杯71,980-1,000070,980
安田記念70,980-1,000069,980




| | Comments (0) | TrackBack (8)

Jun 04, 2005

座禅

座禅堂 今日は、大学のキャンパスで座禅を組んできました。
 実は、私の行っている大学院は仏教系の学校なのです(いや、もう気が付いているかも知れないですけど)。そこで、院生の有志が大学院事務局に「せっかくだから、座禅を組んでみたい」と申し入れ、それが見事今日実現したわけです。
 法科大学院は、東大や早大などの一部を除いて、学部からそのまま大学院に上がってくることそれほどないのです。つまり、ほとんどが他大学の卒業生。ということで、ほとんどの人が座禅を未体験で、大人気。結構多くの人が参加しました。

単 なんでも、座禅とは何かの目的を持ってやることではないそうです。「気合いの入れ直し」とかってのはそもそも間違いだそうで。座禅は、ただ座禅をしたという事実が残るだけだそうで。
 なかなか興味深い体験でした



| | Comments (4) | TrackBack (0)

日本、バーレーン戦勝利

やっぱり中田が王様、バーレーンに1-0W杯王手
  (夕刊フジ)

 翌朝、早くから予定があったので、軽く仮眠をとってから見ようと思っていたら、熟睡してしまって見ておりません(T_T)
 ただ、かろうじて一瞬起きて、日本が勝っていることだけは確認してました。あと、色々なところで書かれている中田英が倒されたシーン、あれだけは見てました。それにしても、バーレーンの選手は最後バテバテでしたね。
 なんでも、新聞などを見る限り、中田英が大活躍だったとか。王様再降臨。

 次回の北朝鮮戦は主力選手のほとんどを欠く状態ですが・・・頑張ってください。



| | Comments (0) | TrackBack (1)

第10回ユニコーンS(GIII)

2005年6月4日(土) 東京11R 15:40発走
第10回ユニコーンステークス(GIII)
ダート・左 1600m サラ系3歳 オープン

◎ドンクール
○カネヒキリ
▲シンメイレグルス
△モエレアドミラル
△エイシンニュートン

 多忙のためコメント省略

<結果>
1着カネヒキリ
2着アグネスジェダイ
3着ドンクール
4着デイフラッシュ
5着プライドキム




レース元金馬券払戻結果
ユニコーンS72,980-1,000071,980




| | Comments (0) | TrackBack (3)

Jun 03, 2005

二郎へ行く

相模大野 今日は、W氏が実家に帰るというので、大学院からの帰りに合流し、相模大野でラーメンを食べてきました。行ったお店はラーメン二郎(※詳細は後日)。
 相模大野店は凄い人気なのね。今まで3軒行ったことがありますが、どこも並んでもせいぜい10分。でもここは、かるーく30分くらい待った気がします。

 しかし、W氏は二郎嫌い&論文執筆中ということで、無理矢理連れて行ってまた迷惑をかけてしまった。すまない。
 今度はもっと上品に決めようか。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

法科大学院生向け情報

 Gakさんのblogを見ていたところ、面白い話を知りました。なんでも、法律事務所が法科大学院生を対象としたサマープログラムを実施するということらしいです。
 まあ、対象が『法科大学院に在学中の学生で、最高学年の者』なので、私は対象外なんですが、注目すべき情報ですね。もちろんうちの院も独自のエクスターンシップがありますが、全員が行けるわけでもないですし。あ、エクスターンシップとはちょっと違うのかな。わからん・・・。
 最高学年で、そういう余裕があるかどうか分かりませんが、将来的に興味はありますね。

 詳しくは、Gakさんのところをどうぞ。



| | Comments (2) | TrackBack (0)

研修医は労働者

「研修医は労働者」最高裁も認定
  (朝日新聞)

 判決文原文はこちら

 労働法は専門外(それ以前の問題?)なので、ちょっとポイントがずれているかも知れませんが、要点をまとめると以下の感じ。
I .研修医とは
 研修医とは、(1)「医師国家試験に合格し,医籍に登録されて,厚生大臣(筆者注・現厚生労働大臣)の免許を受けた医師」(旧医師法2条,5条-現同条)であり、「医療行為を業として行う資格を有しているもの」(同法17条)の中で、(2)免許を受けた後に「2年以上大学の医学部若しくは大学附置の研究所の附属施設である病院又は厚生大臣(注・現厚生労働大臣)の指定する病院において,臨床研修を行」っているもののことをいう。
II.臨床研修は教育か労働か
 臨床研修は、「医師の資質の向上を図ることを目的とするものであり,教育的な側面を有している」。しかし、研修医が指導医のもと、これに伴う医療行為等に従事する場合、「病院の開設者のための労務の遂行という側面を不可避的に有することとなる」。よって、「病院の開設者の指揮監督の下にこれを行ったと評価することができる限り」においては、研修医は労働基準法9条所定の労働者といえる。



| | Comments (0) | TrackBack (1)

Jun 02, 2005

R25って凄い人気

R25 R25。言わずと知れた、リクルート社の無料雑誌です。
 前から時々見かけてはもらっていたのですが、最近気付きました。これって結構人気なんですね。もらって帰りの電車で読もうなんて思っていたら、もう既に棚がスッカラカン。ここ数週間いつもそうです。それとも、通りかかるところがたまたま人通りが多いところだからなのかな。
 これって、電車で読むのに良いんですよね。ちょうど良い量で、且つ結構素人でも分かる内容で。但し、時々簡単に解説しようとして、間違った内容が書いてあったりするので、ちょっと読むのに注意が必要だったりします。まあ、ジャンルが多岐にわたるので、全てに精通した人がいないのでしょうが。もうちょっと記事の内容を推考して欲しいな。
 でもまあ、良い情報源です。なんてったって無料ですしね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

青山剛昌さん、ご結婚

「名探偵コナン」作者とコナン役の声優が結婚
  (朝日新聞)

 うそ!? ・・・、本当らしい。

 青山剛昌さんの漫画は、私結構好きで『YAIBA』の頃から読んでました。お相手の高山みなみさんって、『魔女の宅急便』のキキ役なんかで有名な声優さんですよね。
 ご結婚、おめでとうございます。



| | Comments (4) | TrackBack (1)

ポイズンピルに司法判断

ポイズンピルに初の司法判断 ニレコの発行は「不公正」
  (朝日新聞)

 ポイズンピル。あの事件以来、投資の世界だけでなく、一般的に知られる言葉になりましたね。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 01, 2005

司法試験、択一合格発表

 今日は、現行司法試験第二次試験短答式の合格発表日です。
 今年は私はこのように敵前逃亡したので、全く関係ないのですが(受けてても関係ないとか言わない)、先輩なんかは受験しているので。
 しかし、例年の如く「合格しましたか?」とは聞けず。当たり前か(^^; でも、気になるなあ。

 結果はこちら(法務省)。ちなみに大学別はこちら
 ふう、良かった。なんとかうちの大学まだ載ってるよ。そういえば、この表に法科大学院の院生の分って載ってるのかな?



| | Comments (0) | TrackBack (0)

司法試験に誤字

短答式試験の問題に誤字2カ所
  (毎日新聞)

 あってはならないこと。この試験一つで人の人生が左右されるのですから。
 ミスは単純な変換ミスとしていますが、それで済まされることではありません。「ひっかけ」なのかどうか悩むのが受験生というものです。
 今後は一層の注意を払って頂きたい。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »