« 西山記者事件 | Main | 最高裁がキャッチフレーズ募集 »

Apr 26, 2005

民法講義IV[債権法総論]

民法講義IV うちの大学院の民法学の指定教科書、全部『近江幸治』の民法なんです。
 私は学部時代からこの人の教科書とあんまり相性がよくなくて。ずっと内田民法使ってました。

 とまあ、そんなことは今回どうでもいいんです。問題は、現在この教科書が改訂中だということ。
 書店に行くと、シリーズの中で『債権法総論』の教科書だけが並んでいないと思います。実は、もう長いこと改訂中なんです。
 入学前に大学院から来た指定教科書一覧の書類には『2月下旬改訂予定』と書いてありました。そして、入学直前に教科書を買いに行ったときは書店に『4月中旬改訂予定』と言われました。更に、入学後に教授から『5月初旬改訂予定』と言われました。そしてついに先日、『6月上旬改訂予定』に変更になったと言われました。・・・。
 おい。もう債権総論の講義が終わってしまうじゃねえか。
 ってか、出版時期が4ヶ月近くずれるってどうよ?まあ、大学教授に時間厳守を期待してもムリか。

 問題は、改訂前の版を買うかどうかということ。すぐに出版されるということだったので、今のところ学部の後輩に頼んで学部の図書館から借りているんですが(卒業生は借りられないので)、このままだと期末試験までにも出版される見込みはなく。
 いつまでも借りっぱなしというわけにもいかないし、復習とかを考えると買った方が良いのかな。でも、債権総論は今回の民法改正で保証部分が大きく変わったので、正直新しい版が欲しい。ということで、ちょっと悩み中。



|

« 西山記者事件 | Main | 最高裁がキャッチフレーズ募集 »

学校生活」カテゴリの記事

Comments

微妙にネタがかぶりました(笑)
改訂の話とか。
オレは買っちゃったよ・・・(泣)
「民法講義Ⅵ」だけだけど。

Posted by: tiva | Apr 30, 2005 at 04:44 PM

私のところでは
授業を教えている先生が書かれた本を
使っているのですが
ものすごくわかりやすいと
評判ですね~

まあ、うちでも改訂がでるまで
3週間ほど待たされましたが

では、がんばってくださいね~

Posted by: Bargman | Apr 30, 2005 at 05:05 PM

>tivaどん

VIは後期だからまだ買ってないなあ。
後期までの間に誤植訂正とか入ったら
嫌だから、使う直前に買う。

近江先生の教科書ってまとめ方は見やすくて良いけど、
必要な内容とかが端折ってあったりして
結局他の教科書を見なきゃいけないことが多くて
メインの教科書としては使えないなあ。
それに、通説じゃないことが多いし。
まあ、通説である必要はないけれど、
それは違うだろってことが多いからね。


>Bargmanさん

おひさです。
あの大学院だと、あの先生かな。
その先生の元ゼミ生がうちにいます。
私はその教科書は見たことないんですが
わかりやすいなら今度見てみたいです。

では、お互い頑張りましょう!

Posted by: みやっち | May 04, 2005 at 01:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650789

Listed below are links to weblogs that reference 民法講義IV[債権法総論]:

« 西山記者事件 | Main | 最高裁がキャッチフレーズ募集 »