« バフェ&カジノ | Main | 帰国便 »

Mar 04, 2005

マッカラン空港

マッカラン空港 さあ、最終日になってしまいました。まあ、最終日といっても、一日中飛行機の中なんですが。
 最終日、集合時間は6時50分。まあ、グランドキャニオンツアーに比べれば、こんなもの大したことはありません。慌ただしくはありましたが、余裕の10分前行動。ちなみにこちらもグランドキャニオン同様、脅迫付き。
 バス停に着くと、今回は流石にH.I.Sのスタッフがお出迎え。どうも、我々のホテルがトップバッターだったようで、迎えのバスはガラガラでした。これはつまり、我々が一番遅刻する危険性があることを悟っていた!?H.I.S恐るべし(笑)
 お出迎えホテル巡りは、ベラッジオ、ベネチアンと順調に進んで行ったのですが・・・。ついに引っかかりました。ルクソールで。ここに着いた時点で既に7時15分。我々よりも30分も集合時間が遅いのです。ああそれなのに、それなのに。寝坊してきやがったヤツが現れました。しかも、30分以上も。(--)凸こちとら5時には起きて、準備してたんだ。それなのに遅れるとは何事だ。しかも、謝りさえしないとは。
 いつも遅刻しているくせに、自分が待たされると無性に腹が立つ我が儘な私は、大層ご立腹してしまいました。

ラスベガス上空  さて、空港に着いたのは8時を軽く過ぎてから。こんな時間になるなら6時なんかに起こすなよ・・・。
 ここからがH.I.Sの本領発揮。送ってくれたのは良いですが、それで終わりました。オイ!まあ、もう行きで慣れて、空港でどうすればいいのかというのはわかっていましたが。他の会社の現地係員さん達が、軒並み出発ゲートまで案内してる(アメリカはゲートのところまで見送りができる)のに。しかも、仕方がないから空港まで来てやってるって態度で。もうちょっとサービス良くしなさいよ・・・。
 H.I.Sは、航空機のチケットとホテルの予約以外はほぼ何もしません。なので、この旅行社は初心者は利用しないことをオススメします。逆に、語学や文化・風習に全く不自由せず、むしろ何もしてもらいたくないという上級者にはこの上なく有り難い会社だと思います。要するに、上級者専用の旅行会社だったというわけですね。そもそも我々の会社選びが間違っていたわけか・・・。まあ、全て自分達で考え行動したことで、それはそれでスリルがあってなかなか楽しかったんですけどね。



|

« バフェ&カジノ | Main | 帰国便 »

旅行」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650691

Listed below are links to weblogs that reference マッカラン空港:

« バフェ&カジノ | Main | 帰国便 »