« 原付の旅3日目(神奈川編) | Main | 新・ラーメン食べ歩きツアー73『おやじの店 本店』 »

Feb 22, 2005

原付の旅(総括編)

 なんだか書いていたら『原付の旅』っぽさがほとんど感じられないですね。まあ、やってたほうも特に原付という面白さは感じられなかったんじゃないかなと。
 まず、『水曜どうでしょう』でかなり重要なアイテムであった『トランシーバー』。今回の旅ではほぼ全員のマイクが壊れました。つまりは意思疎通が図れなくなってしまったと。やっぱり、アマチュア無線レベルのものを持っていかないとダメですかね。(ということで、ちょっと第4級アマチュア無線技士のパンフを取り寄せてみたり(笑)) トランシーバー使えなくなると、道を曲がるときに連絡できなかったりで結構困ります。
 懸念された速度については、渋滞を作ることもなくそれほど問題はありませんでした。もうバッチリ規制速度オーバー(笑) 主要幹線道路を避ければ、問題なさそうですね。
 まあ、最大の問題点は、原付ど素人が2名もいたことですね。初乗りが長距離ってなんて無謀なと。もうちょっと練習してから行きましょう。C氏なんて何度轢かれかけたか。

 とりあえず、次やるとしたら、もっと綿密に計画してくださいと。



|

« 原付の旅3日目(神奈川編) | Main | 新・ラーメン食べ歩きツアー73『おやじの店 本店』 »

旅行」カテゴリの記事

Comments

オレは十分面白かったです。

トランシーバーのマイクが壊れたのは「自作」だから。自作にしたのはコスト削減のため。結局壊れちゃったけど、おかげで3000円以上するマイクと同等のものを作れたんだから。
もうちょっと頑丈に作ればよかったってことかな。オレの場合はスイッチの部分を特に。

オレが何回か危ない場面にあったのは、原付が4速ミッションだったから。君もためしに運転してみてわかってるだろ。エンストしまくりだったじゃないか。
それに「ウィリー事件」みたいなのが一つや二つないと面白くないだろ?

普通のスクーターなら何の問題もなく走れたはず。

Posted by: tiva | Feb 26, 2005 at 12:18 PM

いや別にマイクの自作はよかったんだけど、
ちょっと距離離れるともう使えなかったでしょ。
たぶん、ちゃんと聞こえる距離が
100mくらいだと思うんだよね。
そこが問題かなーと。

自分は気が付いてないと思うけど、
お前後ろにお巡りさんいたら既に免停だぞ。
悪いこといわないから、もう少し乗ってからの方がいい。
死んでからじゃもう旅には出られないから。

Posted by: みやっち | Feb 28, 2005 at 04:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650669

Listed below are links to weblogs that reference 原付の旅(総括編):

» 原付の旅。 [終電に乗れません。]
友達がホントに原付で旅行に行ってしました。 詳細は『受験生の日記帳』やら『食うなら釣れ、釣ったら食え』を見てくだされば分かると思います。 [Read More]

Tracked on Feb 28, 2005 at 11:47 PM

« 原付の旅3日目(神奈川編) | Main | 新・ラーメン食べ歩きツアー73『おやじの店 本店』 »