« 先日の判例の | Main | 11月のアクセス状況 »

Nov 30, 2004

社説

 11月28日にロースクールに関する社説が、2紙同時に出されました。
 一つは読売新聞。もう一つは日経新聞

『合格者増』の要求は本末転倒だ
    -(読売新聞)

 まずこちら。一つ一つ見ていきたい。
(1)「合格率アップのために合格者数を増やせ、というのでは本末転倒だ。」
 この時点で既に意味を取り違えている。別に、純粋に合格率アップのために枠を増やせなんて誰も言ってはいない。この社説は素人が書いているのだろうか。

(2)「七~八割」は「実際の合格率を定めたものではない。学生たちも、それはわかっていたはずだ。」
 流石にこれがわかってない人はいないでしょう。何をいまさら。

(3)「合否には、本人の努力や資質はもちろん、教員の授業法、指導力も大きく影響してくる。質の高い授業を学生に提供することが、何より大事なのではないか。 」
 それは大前提である。その上での議論であって、ここで言ってくる意図がわからない。それに素案のように合格率がいずれ2割を割り込むようならば、もはやそんなこと言ってられる問題ではないと思う。質の高い授業を提供し本人の努力があり合格水準の受験生を大量に生産しても、枠がほとんどないのであればそれは無駄な努力である。

(4)「合格率が低すぎると、大学院の授業が「受験教育」の悪弊に陥る、と主張する声がある。社会人や法学部以外の出身者が、法曹への道を断念してしまう、とも指摘する。 これらは、合格者数が増えさえすれば解決する問題ではない。」
 確かに一理ある。これは合格者数が如何様でも発生する問題である。しかし、合格者数が少なければこれらの弊害が加速するということも頭に入れておかなければならない。

(5)「教員たちの主張には、合格者を出さないと学生が来なくなる、という一部大学院の危機感が見え隠れする。」
 これは指摘の通りである。私の合格したところも、学生確保にかなり危機感を抱いている。大学側の主張にはこの危機感が多分に含まれている感は否めない。

(6)「新司法試験が始まれば、すぐに大学院の序列化が起きる。適正な大学院数、学生数に落ち着くには、一部大学院の淘汰(とうた)もやむを得ないのだろう。」
 確かに、大学院の淘汰はやむを得ないだろうが、これはもはや論理の飛躍である。

 ただ、ちゃんと勉強しろという指摘は真摯に受け止めるべきだとは思う。


新司法試験の門戸を広く
    -(日経新聞)

 こちらは、おそらく法科大学院問題を追いかけてきた人が書いたものであろうと思う。問題を正確に理解している。ほぼ非の打ち所がない。

(1)「法科大学院の学生がこれだけ集まったのだから、(合格者数3000人の)時期を前倒ししてよいのではないか。人数も上限と解釈するのはおかしいだろう。現制度から残存させる司法研修所での修習の受け入れ人数に限りがあるので合格者を増やせないなどというのは、本末転倒の議論だ。」
 全くその通りである。すぐに合格者数3000人にできない理由は、司法研修所の収容人数の問題だけである。更に、この合格者数3000人という上限も、多くの国が司法試験を資格試験化しているなか、「能力は合格水準だが合格枠に漏れたからダメ」というのはおかしな話である。



|

« 先日の判例の | Main | 11月のアクセス状況 »

法律学と受験勉強」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。
TBありがとうございました。

あの読売社説について、詳しく検討していて感心します。
たしかに、素人が書いたのか?とも思えます。
それにしても、最近はずいぶんロースクールについて
社説で取り上げられましたね。
それだけ注目されているってことでしょうか。

ではでは。

Posted by: Masa@Open Sesame! | Dec 06, 2004 at 02:06 AM

そうですね。
それだけ社会的にロースクールが
注目されているのでしょうか。
でも、私のまわりでは
「普通の大学院とどう違うの?」
という感じのヤツが
まだかなりいます(^^;

Posted by: みやっち | Dec 06, 2004 at 06:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650443

Listed below are links to weblogs that reference 社説:

» 読売と日経 [THE CHAPTER OF LAW SCHOOL]
新司法試験合格者数を増加させるという方針に固まりつつあるようで、各紙に記事が載ってますね。 新司法試験の門戸を広く (日経) 日経はまさに法科大学院生の代弁... [Read More]

Tracked on Dec 04, 2004 at 11:38 PM

« 先日の判例の | Main | 11月のアクセス状況 »