« さて | Main | 北海道到着! »

Nov 06, 2004

AIR DO

 今まで国際線は乗ったことがないけれど、国内線はJALのクレジットカードを持っているくらい乗っている私ですが、今回ちょっとキレちゃいました。AIR DOにではなく、羽田空港に。
 自衛隊のイラク派遣以来、手荷物検査が厳しくなっているとはきいていたので、それ自体は気にしません。しかし、手際が悪すぎる。
P1000224.jpg 迂闊にも、私はこれを持ち込みました。ソムリエナイフです。私はワインが結構好きなのですが、ワインを一人暮らしの友達の家で飲もうとすると、たいていソムリエナイフが無くて抜栓できないので、普段からこれを持ち歩いています。
 これは、東京地裁に傍聴に行く際も止められているので、ここまでは予想の範疇でしたが、ここからがいけません。
 「機内持ち込み制限品」を預かる手続に、職員の手際が悪くて15分もかかってしまいました。しかも、職員に「ソムリエナイフを投棄しろ」と強要されました。ここら辺で、ブチッといったわけです。
 昔のあのかなり適当な手荷物検査ですら行列ができていたのに、刃物(ソムリエナイフを刃物というかどうかはかなり疑問ですが)をすべて取り上げたり、液体をすべて検査するというのは既に彼らの作業の許容量を遥かに超えているようです。これから利用する方は要注意です。

 元からあまり余裕はなかったんですが、この不手際でフライト時刻5分前になってしまったので、係員に連絡させて搭乗口に向かいました。
 最後だと思っていたんですが、あとからあとから人が来ました。おそらくみんな手荷物検査で捕まってしまったんでしょう。


 で、本題のAIR DOですが、思ったよりも快適でした。
 具体的に大手と違うところは、1.機内放送がない、2.席が狭いの2点だけです。ちなみに、ナイナイと言われていましたが、ドリンクサービスや新聞はあります。あと、機内で簡単な観光情報誌なんかを配ってます。これが結構重宝したりします。あと、観光情報本の販売もしています。
 パイロット志望の後輩によると機体は「B767-300」というヤツらしいんですが、詳しくはわかりません。結構大きかったです。
 CAの対応は、ANAなんかに比べるとかなり良いです。親切というか。感じが良かったです。機内放送が無くても、友達と行ったり本を読んだりしたらすぐの距離なので、特に気になりませんでした。
 AIR DOは学割があるので、これから法科大学院生になる人にもオススメ!



|

« さて | Main | 北海道到着! »

旅行」カテゴリの記事

Comments

すいません、正確には「B767-300ER」でした。
北海道旅行なんてうらやましいです。今度、土産話を聞かしてください(^_-)

Posted by: GO-A | Nov 11, 2004 at 01:23 AM

じゃあ、ゼミで。

Posted by: みやっち | Nov 11, 2004 at 02:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650382

Listed below are links to weblogs that reference AIR DO:

« さて | Main | 北海道到着! »