« 佐々木、引退 | Main | 従兄が結婚するそうだ »

Aug 12, 2004

UFJ合併問題

 法学部生らしく、法律の話など。

 東京高裁が、なかなか面白い決定をしたそうだ。

住友信託が仮処分申請してUFJに喧嘩売ったから、この契約、なしね。

 ・・・。
 一瞬なんの話かわからなかった。
 何でも、「住友信託の言ってる独占交渉の契約は認めるけど、住友信託がUFJグループと三菱東京FGの合併交渉中止の仮処分申請をしたことで、住友信託とUFJの信頼関係は破壊されたので、これ以上交渉しても無駄でしょ?だから中止する必要ないじゃん。」ってことらしい。

 をいをい。
 いやまあ、正気の沙汰とは思えない。
 そもそも、契約の白紙撤回を一方的にしてきたのはUFJ側であり、住友信託はそれに対する救済を求めて来た側だ。
 それをよりにもよって、「お前が悪い」と言わんばかりの判断である。
 つまり、東京高裁は裁判所に来ちゃダメという、自らのアンチテーゼを唱えたわけだ。
 よもや法律家の判断とは思えない

 この件に関しては、以前『週刊ダイヤモンド』の特集記事で読んだが、なんでもUFJが突然三菱東京とくっつくと言いだした背景には金融庁からの圧力があったらしい。
 ここら辺、ちょっときな臭い。まあ、あり得ないことだが裁判所の事務方から法廷に圧力がかかったんじゃないかなんて勘ぐってみたくもなる。

 この件は最高裁まで行くそうなので、そこでの判断に注目したい。



|

« 佐々木、引退 | Main | 従兄が結婚するそうだ »

ニュース・コラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650204

Listed below are links to weblogs that reference UFJ合併問題:

« 佐々木、引退 | Main | 従兄が結婚するそうだ »