« 北海道旅行、最終日 | Main | 気晴らし in SHINJUKU »

Aug 28, 2004

中央大学、遠いよ

試験問題 さて、今日は第二戦『中央大学大学院法務研究科法務専攻』の試験日です。

 前日に駅すぱあとで電車を確認したので、今日は大丈夫だ。
 と、予定時刻に駅に到着。

 ん?おかしいぞ。電車が来ない。

 時刻表で確認。・・・、あ。今日って休日ダイヤじゃん(^^;
 急いで携帯で再検索。中央大学・明星大学到着予定時刻、9:15。良かった、ギリギリセーフだ。

 新百合ヶ丘駅で多摩線に乗り換えると、まわりはごっついひとばかり。一目で受験生とわかる。既に負けた気分(苦笑)

 で、9時頃多摩センター駅到着。前に来たときは、大学受験のとき。結局ここは蹴ってしまったので、それ以来来たことはなかったのですが、だいぶ変わってしまいました。
 なんせ、『そごう』がなくなってます。破綻したからなあ・・・。

 で、モノレールに乗りました。
 もうここまで来ると、まわりは全て受験生。凄まじい殺気。流石に緊張してきます。

 中央大学・明星大学駅に着くと、これまた凄まじい数の受験生。流石1800人も受けるだけある。
 この大学が国立並みにやたら広いことは学部の入試で経験済み。うちの大学など、付属全て含めても、2つくらいは余裕で入りそうだ。教室までたどり着くのに15分もかかった。

 教室に着くと、ほぼ同時に教授が説明を開始。よく見ると9:30。ホントにギリギリ。

 試験は2時間で2問。
 1問あたりの時間は大東文化とさほど変わりませんが、決定的に違うのが、出題の意図と難易度。
 問題は、未修では全く法学系を取る気はないぞと言わんばかりの「問1:ゆとり教育」と「問2:奇妙な伝統」。特に問2は、慣習法という意味では近いのかも知れませんが、もはやリーガルマインドとは関係がありません。こういった出題は法科大学院では少ない方でしょう。未修はその理念通り「法学とは無関係の者を取る」ことを強く主張しています。
 問1はいくらでも書ける内容で、全ての意見に対して全面賛成や全面反対でなく、一部賛成一部反対の主張をし、展開。おかげでずいぶん予定が狂ってしまいました。
 そのせいで割を食った問2。割けた時間は30分。これで何ができる(汗)
 5分で構成を考え、25分で表面の2/3を埋めたところで終了。
 私にとっては、小論文というよりいかに素早く文字を書くことができるかのテストでした。
 まあ、それでも問1は、細かい文法的間違いはあっても(書きながら気が付いていましたが、時間がなくて直せませんでした)、内容は結構良いはずだ。
 問2は、みんな表面を書くのが精一杯だったという話を聞いたので、量的にはそれほど問題はないと思いますが・・・。しかし、今日の試験でおそらくは1000人以上落ちるのでしょうから、それを考えると両方ほぼ完璧に仕上げないとキツイのかも知れません。そもそも、内容もあれで良かったのか凄く不安。去年と同じく掴み所がない問題だったからなあ。

 何はともあれ、こうして試験は終わったのです。



|

« 北海道旅行、最終日 | Main | 気晴らし in SHINJUKU »

法律学と受験勉強」カテゴリの記事

Comments

いや~、私も1枚目は裏の1/3あたりまででしたが
2つ目は1枚目いっぱいぐらいでちょうど終わりました。
なにより、携帯がブーブーいってたのが
勘弁してくれってかんじでしたけど(苦笑

でも、かんがえてみると
1部はあんまり構成を必要とされるものでもなく
時事について考えているかどうか
あと反論について
短い時間で分析して
自己矛盾をしていないかどうか

それから2部はさらに時間がシビアななかで
話題をだして
共通点と相違点を抜けるか
って感じだったんですかね~

なんか、ここは大東以上に評価基準が
分からないですね~

でも、何人くらい面接に読んでくれるんですかね
まあ、2りともとおって
面接会場とかでお会いできたら良いですね~(^^)
コウシでした

Posted by: コウシ | Aug 29, 2004 at 11:03 PM

個人的には、1部は単純に「分析力」をはかる試験で、なおかつ主張が最初から最後まで矛盾しないかってことじゃないですかね。要するに「理解力」といいますか。

2部は何をはかりたかったのか全くわかりませんでした。
よって、何を書けばいいのかもわからず・・・。
でも、ほかの受験生と話しても、やはり聞きたいものがわからなかったと。
うーむ。

倍率高いですからね。おそらく2次へ上がれるのは300~500くらいだとふんでいます。

Posted by: みやっち | Aug 31, 2004 at 01:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650230

Listed below are links to weblogs that reference 中央大学、遠いよ:

« 北海道旅行、最終日 | Main | 気晴らし in SHINJUKU »