« 刑法に人身売買罪が追加 | Main | ボーダフォンの新社長 »

Aug 17, 2004

LECの面接講座

 明明後日が大東文化大の試験日なので、ちょっと溜めていた面接講座をビデオブースにて受講。

 第1講は、まあ基本的な面接の受け方。入室の仕方とか、話し方とか。ほうほうと思うところもあったし、一応、おさらいができたってことで良しとします。

 第2講は、ステートメント講座。おいおい、LEC。私が問い合わせたときにはステートメントの講座は別途申し込んでくださいとかいってたじゃないか。じゃあ、この講座はなんなんですか?

 まあ、それはいいとして、この講座、鋭い。流石に高額のお金を取っているだけのことはあります
 内容も比較的良かったと思いますが、ポイントはそこじゃない。講師の言った一言。

 「まさか、法曹の志望理由に金儲けがしたいからとか、今の地位は自分にとって不足だからとか、私は天才だから弁護士にでもなってやろうとかいうことを書く人はいないでしょうけれども・・・」(一部脚色有り)

 某法科大学院教授の話だと、この手の話を書く人は非常に多いらしいです。
 「一般職で、大きい仕事をさせて貰えないから一念発起」とか、「会社を経営していて成功を収めたから、弁護士としても一旗揚げたい」とか、「私は大学教授でとても頭が良い。合格させないと損をするぞ」といった具合。(こちらもやや脚色有り)
 こういったものの多くは、明らかに見栄や金のために法曹になりたいというのが透けて見えるそうです。

 普通に考えたら、合格しないことは明らかだと思うのだけれど・・・。どうしてこんなこと書くんだろうか。



|

« 刑法に人身売買罪が追加 | Main | ボーダフォンの新社長 »

法律学と受験勉強」カテゴリの記事

Comments

いやー、ステートメントで
そんな感じで書く人いるんですね~。

まあ、とらないと損だよ~みたいに
書くのは就職の時には
使える技術なんでしょうけど、
ロースクールには向かないですよね~

でも、お互い大東がとりあえず
決まると良いですよね~
頑張りましょう!!
コウシでした。

Posted by: コウシ | Aug 19, 2004 at 12:00 AM

ちなみに、取らないと損だといった人は某大学の医学部教授だそうです。
ステートメントに今までの華麗なる経歴を書いて提出したそうで、法科大学院での評価は

「そんなに成功を収めたならば、今の分野で頑張ってください」

だったそうですw

大東文化大、迫ってきましたね・・・。
ちゃんと書けるか心配・・・。

Posted by: みやっち | Aug 19, 2004 at 12:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650214

Listed below are links to weblogs that reference LECの面接講座:

« 刑法に人身売買罪が追加 | Main | ボーダフォンの新社長 »