« 気晴らし in SHINJUKU | Main | アテネ五輪、閉幕その2 »

Aug 29, 2004

アテネ五輪、閉会その1

 アテネオリンピック、閉会しましたね。
 ということで、私が見た競技の感想総集編、行きます。

1.サッカー
 パラグアイ戦についてはこちら

 イタリア戦は、パラグアイ戦よりも動けていたし、内容的には良かったんじゃないかと思います。ただ、小野はやっぱり連携がうまくいかなかったみたいで。それが残念。
 まあ、負けはジラルディーノを抑えられなかったことに尽きると思います。


2.柔道
 谷、野村両選手についてはこちら

 内柴選手、鈴木選手、あれは強かった。オール一本勝ち。まさに世界一というのに相応しい勝ち方。
 どちらも、勝った瞬間、「やったー!」と思わず声を上げてしまいました(笑)近所の方、申し訳ない。
 まあ、今までに見たことのない決まり手で決まった試合もありますが、とにかく凄かった。
 女子柔道だと、谷本歩実選手が終わってから古賀コーチに抱きついたのに「わぉ」と(笑)


3.競泳
 北島選手、見事に金メダル。
 ただ、私が一番印象に残ったのは、「凄い童顔だな」ということ。いや、別に悪い意味じゃなくて。高校生でも通用するなと。少なくとも21には見えません。
 あとは、北島選手が結構な人気だということにも驚き。いやあ、正直知らなかった。たしかに、成績は掛け値なしに凄い。その努力も凄まじいものなのだと思う。しかし、ほかの選手より格段に注目されるのはなぜか。理由がよくわからない私は、人とセンスが違うのか?

 あとは、山本選手。千葉すず選手の夫だとは知りませんでした。またしても無知を露呈(笑)
 なかなかさわやかな方で。個人的には北島選手より好きです。

 最後に。そういえば、ソープってどうなったのかなと見たら、金とったらしいね。
 日本で全く注目されず。まあ、選考会で優勝したヤツを無理矢理辞退させての出場だしね。


4.体操
 男子体操団体、28年ぶりの金。「栄光の架け橋だ」のアナウンス。感動的でした。富田のコールマンの成功の瞬間、叫んだ人もいるでしょう。

 そういえば個人種目別。私は見ていなかったので、どの種目かわかりませんが、どうにも判定がおかしかったそうな。例えば、観客からブーイングが来れば点数上がるわ、難易度無視の採点するわ。森末さんが怒っていたのだけは見ました。そんなことしたら、競技レベルが下がるだけなのにねえ。



|

« 気晴らし in SHINJUKU | Main | アテネ五輪、閉幕その2 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47695/15650232

Listed below are links to weblogs that reference アテネ五輪、閉会その1:

« 気晴らし in SHINJUKU | Main | アテネ五輪、閉幕その2 »